LINE FRIENDS

[LINE FRIENDS] 香港国際空港のラインフレンズレストラン BITE & BITE WITH LINE FRIENDS 探訪

2019-03-10

2019年2月に香港国際空港内のラインフレンズレストラン、BITE & BITE WITH LINE FRIENDSを探訪して来ましたので、店内の様子などをレビューします。

レストラン BITE & BITE WITH LINE FRIENDS概要

レストランは香港国際空港の制限エリア内にあります。制限エリア内なので、利用するには香港から飛行機に乗るか、香港で飛行機を乗り換える必要があります。

住所:Near Gate 201-230, Departures Level (L7), Midfield Concourse
営業時間:07:00 - 01:00(空港だけあって、朝から深夜まで営業しています)
URLhttps://www.hongkongairport.com/en/shop-dine/dining/bite-bite#location

BITE & BITE WITH LINE FRIENDS への行き方

香港国際空港に行った事がある方は、マクドナルドなどのレストランが立ち並ぶ広いエリアを思い浮かべるかもしれませんが、BITE&BITE WITH LINE FRIENDSは別の場所にあります。

ターミナルの至るところにゲート番号の案内があると思いますので、「201-230」ゲートへ向かう案内にしたがって移動してください。
多くの場合、ターミナル間を繋ぐシャトルトレイン(無料)を利用することになります。
※利用する飛行機のゲートが201-230ではない場合、時間に余裕を持って訪問することをお勧めします

ゲート201-230付近へのシャトルトレインを降り、エスカレーターを上ると、広いエリアに出ます。写真右上に赤い柱が見える赤い柱が目印です。

近くにエスカレーターがあるので、更に上ります。

まずはムーンがお出迎え。これが目印にしていた柱です。

メガ・・・とまではいきませんが、大きいブラウンが出迎えてくれました!

レストランらしく、ハンバーガーを食べています。

ラインフレンズストアのメガブラウンと同じ様に、一緒に写真を撮る人が沢山います。

食事中らしく、ちゃんと頬が膨らんでいるのが可愛いですね。

店内の様子

店内には沢山のラインフレンズ。

小さいですが、ラインフレンズグッズを販売している場所もあります。

「HAVE A RICE DAY!(HAVE A NICE DAY!)」「I SCREAM!!(ICE CREAM)」「I'M SO EGGSITED!(EXCITED)」など、駄洒落が聞いた言葉も並んでいます。

コニーも頑張っています。

席によっては、チョコ、レナードが合席してくれます。

ブラウンと隣になれる席も!(席は指定されるので、自由に選ぶことは出来ません)

実はブラウンを正面から撮影し忘れてしまったので、他のサイトからお借りした写真を・・・(外を向いているので、このアングルで撮影するには店外から撮る必要があります)

https://www.weekendhk.com/885217/dining/line-friends-bite-%E9%A6%99%E6%B8%AF%E6%A9%9F%E5%A0%B4-%E4%B8%BB%E9%A1%8C%E9%A4%90%E5%BB%B3/4/

お店のクルーの方々も、ブラウンのイラストが描かれたTシャツを着ています。(併設のお店を確認しましたが、Tシャツは売っていませんでした)

実はこのレストラン、THE FLIGHT DECK というレストランの一部になっていて、お店の半分はこの様な飛行機内を模した様な見た目になっています。
※こちらの席に案内されても、BITE&BITE LINE FRIENDSのメニューを注文可能です

メニュー

席につくと、このようなメニューを貰うことができます。(入り口にもメニューが置いてあり、事前に見ることも出来ます)

早速ラインフレンズのメニューが。まずはハンバーガーとポテトのセット。右下のコニーの絵(チーズ1切れ追加で10香港ドル、2019年2月時点で150円くらい)が見えるでしょうか。

丼物の食事も用意されています。辛い料理にはサリーの絵が付いていますね。

複数人で食べるための大皿もあります。

ドリンク類のページは普通の見た目になっています。

裏表紙も可愛い。

レストラン入り口のモニタでも、メニューの紹介をしています。

料理

今回は、BBQ PORK BITE & FRIES(78香港ドル、2019年2月時点、1,100円くらい)を注文。やはり空港内なので、金額は高めです。

頼んでから10分くらいでしょうか。届きました!

ハンバーガーのバンズにはコニーのイラストが焼き付けてあります。

ハンバーガーを留めている旗は、ブラウンとサリーの絵柄になっています(片面がブラウン、反対側がサリー)。これならどちらが欲しい場合でも安心ですね(笑)

ハンバーガーが載せられているワックスペーパーの絵柄もとても可愛いです。油分が沢山ついているので、さすがに持ち帰れませんでしたが・・・

マクドナルドとは少し違う印象の味で、美味しく頂くことができました。

まとめ

念願だった香港国際空港のラインフレンズ レストランを訪問することが出来ました。最も栄えているエリアからは離れているため、アクセスはあまり良くないのですが、香港から飛行機を利用する際は、是非、時間に余裕を持って訪問してみてください。グッズも購入することが出来ます。

香港のラインフレンズストアの訪問情報をまとめてありますので、よろしければご覧ください。

 

YouTubeでのラインフレンズ動画についてもまとめています。こちらもよろしければご覧ください。

-LINE FRIENDS
-, , , , ,

Copyright© 君に逢えてフォカッチャ , 2020 All Rights Reserved.