LINE FRIENDS

[LINE FRIENDS] 台北イベント「LINE FRIENDS WORLD TOUR 世界巡迴之旅」(1)

2019-03-18

2019年2月に台湾・台北のラインフレンズイベント、「LINE FRIENDS WORLD TOUR 世界巡迴之旅」を探訪してきましたので、ご紹介します。

イベント概要

台北の華山1914というイベントスペースで、LINE FRIENDS 歡迎搭乘熊大航空 世界巡迴之旅LINE FRIENDS WORLD TOUR BROWN AIR)というラインフレンズのイベントが開催されています。2018年夏にも同様のイベントがマカオで開催されており(全く知りませんでしたが)、その台湾版ということの様です。

https://www.huashan1914.com/w/huashan1914/exhibition_18122014480436662

イベントURL
華山1914:https://www.huashan1914.com/w/huashan1914/exhibition_18122014480436662
台湾版LINE公式:http://official-blog.line.me/tw/archives/78214542.html
公式Facebook:https://www.facebook.com/BrownAirTW

開催場所:華山1914(100 台北市中正區八德路一段1號)
開催期間:2018/12/25~2019/04/07
入場料:280台湾ドル(2019年2月時点で1,000円位)

華山1914は台北市にあり、台北駅からMRTで5分程度の「忠孝新生(Zhongxiao Xinsheng)駅」が最寄り駅です。
また、最寄り駅からも徒歩5分と、とてもアクセスが良い場所にあります。

訪問時(2019年2月)は「カナヘイの小動物」のイベントも開催されていました。

LINE FRIENDS WORLD TOUR(飛行機での旅編)

「WORLD TOUR」の名前の通り、今回のイベントは飛行機でラインフレンズの世界に旅行する様なイメージになっています。(なんだか「カナヘイのゆるっとタウン」に似ていますね)

チケット購入スペース

まずは入り口です。今回のイベントは有料(入場券1,000円くらい)なので、チケット(イベントの趣旨から言えば航空券)を購入します。
なんだかチケット売り場と建物の見た目に大きな差がありますが(笑)、イベント開催地の華山1914は、日本統治時代の建物をリノベーションしているらしく、この様な外観になっているのだそうです(参考:LINEトラベル)。

チケットの半券です。

建物横には今回の航空会社「ブラウンエアー」のマークが。

機長のブラウンが入り口でお出迎えです。ブラウンの操縦なら安心ですね!
平日に探訪していることからすぐ入場できていますが、恐らく休日は混んでいるのでしょう。入場待ち用の簡易柵がありました。

コニーはもちろんCA!(光の反射で顔がすごいことになっていますが)

早速飛行機に搭乗!

飛行機内

飛行機内の様子です。ここでも機長のブラウンが対応してくれます。
真ん中奥に見えるのはビジネスクラス(ファーストクラスかもしれません)のシート。
左奥には機内販売用のカートがありますね。

シートの様子です。機内用スリッパ(ブラウン)、沿い寝用(?)のコニーも置いてあります。

カートにはブラウン、コニーのグッズと、チョコ、ジャングルブラウンのお菓子が置いてあります。(ジャングルブラウンのお菓子は本当に売っていました)

さて、飛行機を降りましょう。(このブラウンは上の写真と同じです)

預け荷物受け取りスペース

預けた荷物を受け取ります。ムーンが携帯電話用SIMの広告に出ていますね。
荷物受け取り用コンベアーの案内。上のベルトに「1」の案内がある通り、今回はブラウンエアーのLF12に乗っていた様です。
一応上から、
ブラウンエアー:香港(HKG)からの到着
コニーエアー:ジャマイカ・キングストン(KIN)からの到着
サリーエアー:アメリカ・サンフランシスコ(SFO)からの到着
チョコエアー:オーストラリア・パース(PER)からの到着
となっている模様。チョコはフランス・パリ(CDG)か、アメリカ・ニューヨークが選定されそうな気がしていたのですが、違う様です。

フライトコードは全てLF(たぶんLINE FRIENDSの頭文字から)で統一。コードシェア便でしょうか(気にしすぎでしょうか)。

荷物を受け取ったら、出口へ・・・
コニーが案内してくれます。サリーは既に荷物を受け取っているみたいです。

実際の空港の様に、外貨両替の案内もあります。
台湾ドルかと思いましたが、レートを見るとマカオの通貨・パタカの様です。マカオ版イベントからの使いまわし?
今回のイベントコスチュームを着たブラウンたちのぬいぐるみも!(あとでたくさん出てきます。)

到着ホール

入国後、到着ホールで旅の準備をします。上には色々な広告が。
ブラウンはやっぱりバーガーですね(笑)

ジェームズも到着後、自撮りをしつつ地図を見ています(この2つは両立できるのでしょうか)。

これからの旅行にむけてカメラを構えるボス。
電話スペースにも、抜かりなく広告が貼られています。

電話の周りの様子です。
落ち着いた印象の「ブラウンホテル」の広告。ビジネスマン御用達でしょうか。

ボスブランドの腕時計に、チョコのスパ。

長くなったので次回に続きます。次はいよいよラインフレンズの街へ!

台北 ラインフレンズストア情報

同時期に、台北のラインフレンズストアを訪問しています。

台北ラインフレンズストアの訪問記事:


 

場所は香港に変わりますが、香港国際空港のラインフレンズレストラン(BITE & BITE WITH LINE FRIENDS)の訪問記事もよろしければご覧ください。

-LINE FRIENDS
-, , , ,

Copyright© 君に逢えてフォカッチャ , 2020 All Rights Reserved.