自分ツッコミくま

[自分ツッコミくま] 売り切れ続出!プライズ商品のケーブルマスコットをレビュー

2019-09-23

カプセルトイで自分ツッコミくまのケーブルマスコットが発売されています。いくつかのケーブルで試してみましたので、ご紹介します。

自分ツッコミくま ケーブルマスコット概要

カプセルトイ(いわゆるガチャガチャ)での新商品です!
自分ツッコミくまのガチャガチャはPUTITTO以来でしょうか?

https://twitter.com/ngntrtr/status/1172075935891222529

ナガノさんのTwitterより

https://twitter.com/ngntrtr/status/1172075935891222529

9月中旬発売ですが、発売以来Twitterでは「見つからない」「売り切れていた」という書き込みが沢山見られました。
何店舗も回ってやっと見つけましたが、在庫が少ないものばかりでした。

レビュー

さっそくレビューです。
「いつものくま」「泣くくま」「喜びの舞」「もぐらコロッケ」「愛」の5種類。
画像で開いているカプセルは「泣くくま」です。

カプセルの中身はマスコットと説明書です。
(マスコットはビニール袋に入っています)

5体を並べてみました。大
「もぐらコロッケ」(右から2番目)が一回り小さく、「愛」(一番右)が一回り大きいです。

後ろ側には、ケーブルを挟むための溝が入っています。

「泣くくま」と「もぐらコロッケ」をクローズアップしました。

後ろ側を見ると、もぐらコロッケがビワ(Google検索)に見えて仕方ありません。

「泣くくま」の顔。精巧なプリントでできています。

ナガノさんのTwitter投稿で似た表情を探してみました。
フローズンヨーグルトを食べて感動するくまの表情(画面左側)が似ていますよね!

https://twitter.com/ngntrtr/status/1126839671126777856

純正Lightningケーブルに付けてみる

恐らく最も使用者が多い(?)Lightningケーブルで試してみました。
説明書にも「ライトニングケーブル対応!」の記載があります。

弾力がある素材で出来ていて、本体裏側を開いてケーブルを挟み込む方式です。

Lightningケーブルを全部挟み込むとこのような形になります。

上下にずれることはなく、いくつも連ねることができます。

ケーブルマスコットと言うと「ケーブルバイト」シリーズの様にコネクタ付近を保護するイメージがあります。
マスコットの穴は頭側が少し大きくなっています。

ただ、Lightningケーブルのコネクタ付近に取り付けると、ちょっと不恰好な開き方になってしまいました。

他のケーブルの場合

Lightningケーブルの太さをカバーしきれなかったので、他のケーブルを試してみました。

一番細い部分の直径は約2.8mm程度。

100円均一ショップで二股(iPhoneとmicroB)に分かれている充電専用ケーブルを購入。
(セリアで売っていました。他に、microB/USB-Cの二股ケーブルも売っています。)

充電専用タイプなので中の線数が少なく、ケーブル直径も細いのではないかと考えました。

測ってみると、直径2.5mm程度。(純正Lightningは2.8mm)
大きな差ではないですが、少し細くなりました。

挟んでみるとこの様な感じです。

純正Lightningに入れた場合と比較すると、収まりが良くなっています。
(左側が純正Lightning、右側が100円均一ショップで購入したケーブル)

二股ケーブルの場合、見た目でコネクタ種類の区別をつけるのが難しいので、異なる色のマスコットをつけると利便性が良くなりそうです。

まとめ

ケーブルコネクタ部分の保護にはなりませんが、iPhone/Androidどちらのユーザーも使える嬉しい商品です。
(途中でご紹介した二股のケーブルはmicroB/USB-Cのタイプもあります)

きっと在庫はすぐに補充されると思いますので、興味がある方は是非回してみてください。

自分ツッコミくま関連記事

グッズレビュー














イベントレビュー





-自分ツッコミくま
-, ,

Copyright© 君に逢えてフォカッチャ , 2020 All Rights Reserved.