自分ツッコミくま

[自分ツッコミくま] 2020年カレンダー2種類(トーダン 卓上、壁掛)をレビュー

2019-10-27

10月になり、そろそろ年末、来年の予定が気になりだす時期。自分ツッコミくまのカレンダーも2020年版が販売されています。
今回はトーダンのカレンダー(卓上、壁掛)をご紹介します。

カレンダー概要

トーダン社から2種類(卓上、壁掛)のカレンダーが発売されています。

 

卓上カレンダー
価格:800円(税抜き)
大きさ:W148mm×H128mm


https://www.todan.co.jp/products_info/tsukkomikuma/

壁掛カレンダー
価格:1,000円(税抜き)
大きさ:W260mm×H373mm

https://www.todan.co.jp/products_info/tsukkomikuma/

上記トーダンの公式ページ、ロフト店頭、ロフトオンラインストアから購入できる様です。
私はロフト店頭で購入しました。
(Amazonも探してみましたが、記事投降時点では見当たりませんでした)

ナガノさんもTwitterで紹介していました。

https://twitter.com/ngntrtr/status/1168445234620973056

卓上カレンダー

さっそくレビューです。まずは卓上カレンダー。
大きさはW148mm×H128mmです。

見る機会は少ないですが、裏側(バーコードがある側)をめくるとこんな絵も入っています(笑)

底面を折つと自立する様になります。

1月の絵柄はこんな感じです。(トーダンオンラインショップで、その他の月の絵柄も確認できます

1ヶ月につき、くま達のイラストが3つずつ挿入されています。
1日の枠の大きさは、16mm×20mmくらいで、1つ、2つくらいの予定を書き込むことができそうです。

実は、反対側も簡易カレンダーになっています。(左側が上でご紹介した面)

食卓などに置き、反対側からも見られる様に使うと良さそうです。

自分ツッコミくまのマスコットを添えてもいいですね。

もぐコロの月もあります。

壁掛カレンダー

次は壁掛カレンダーです。
大きさはW260mm×H373mm。
B4サイズ(257mm×364mm)に近い大きさです。

A4サイズのクリアファイルと並べるとこんな感じです。

壁に掛けたところです。

1月の絵柄はこんな感じです。(トーダンオンラインショップで、その他の月の絵柄も確認できます
壁掛けカレンダーの方は、季節に関係した大きなイラストが入っている様です。

こちらのカレンダーでも、小さいイラストが少しずつ入っていて賑やかです。

日付マーカーが付属

右上の赤丸は「スライド日付マーカー」は、この壁掛けカレンダーの付属品です。

このマーカーの使い方は、ナガノさんご自身が動画で(!)紹介しています。
毎日、その日の日付まで動かして目印にする様です。

https://twitter.com/ngntrtr/status/1168445262001393664

試しに表紙のくま達に付けてみたところです。
羽子板で遊んで罰ゲームを受けている様な感じになりました(笑)

1つのマーカーを動かして撮影しています。
確かに静電気で簡単にくっついて、何度も動かして使えます。
(なるべく裏側は触らないようにした方が良いとのこと)

合計5個付いているので、効果が弱くなっても安心です。

ナガノさんグッズと並べたところです。

2種類のカレンダーを並べると大きさの違いがわかります。

壁に飾るときはニンジャピン

壁の傷が気になる場合にはニンジャピンがお勧めです。

壁に刺さる針の部分が細い変わりに「く」の字になっており、刺しても跡が目立ちません。

刺したあとはこんな感じ(画面中央)で、「V」の字の横幅が1mmくらいです。

少し引くと、ほとんど目立たなくなります。
この壁の様に模様がある場合にはうまく消えてくれます。

まとめ

かわいいカレンダーが出ましたね!
卓上はオフィス用、壁掛は自宅用と使い分けるのが良いのではないでしょうか。

私が行ったロフトでは店頭にサンプルも置いてあったので、是非確認してみてください。

自分ツッコミくま関連記事

イベントレビュー





グッズレビュー

















-自分ツッコミくま
-, ,

Copyright© 君に逢えてフォカッチャ , 2020 All Rights Reserved.