自分ツッコミくま

[自分ツッコミくま] Twitter漫画の総集編!「もぐらコロッケのうた」発売

MOGUMOGU食べ歩きくま 2巻に続き、自分ツッコミくまの本「もぐらコロッケのうた」が発売されました!

もぐらコロッケ

今回発売する「もぐらコロッケのうた」は、自分ツッコミくまのLINEスタンプで知られるナガノさんがTwitterで不定期に掲載する漫画を集めた本です。

もぐらコロッケが初回登場したのは2018年6月のこと。
(ナガノさんご自身の返信ツイートで「もぐらコロッケ」の記載があります)

https://twitter.com/ngntrtr/status/1007273397569482753

唐突な登場ですが、このあと、本のタイトルにもなった「もぐらコロッケのうた」を始めとしたストーリーが展開されてきました。

話が進むにつれ、謎の生物「もぐらコロッケ」の生態が少しずつ明らかになっていくところも見どころです。
(下のリンクは「もぐらコロッケのうた」)

https://twitter.com/ngntrtr/status/1072258646187245568

 

Amazonでは冊子版とKindle版の両方が販売されています。

11月に同じくナガノさんの「MOGUMOGU食べ歩きくま」の2巻が発売されたのに続き、2か月連続です。

限定版(冊子、てぬぐい付き)
通常版(冊子)
 
Kindle版
 

当ブログでもご紹介しています。

 

ナガノさんの紹介ツイート。

https://twitter.com/ngntrtr/status/1186208956613414913

レビュー(主に外観)

今回はアニメイトで購入(理由は後述します)。
帯に書かれた「WE ラブ もぐらコロッケ」がナガノさんファンの気持ちを代弁しています。
本の大きさは「MOGUMOGU食べ歩きくま」と同じです。

裏側には「もぐらコロッケのうた」で大活躍の「たこつき」が。
もぐらコロッケはたくさんいるのですが、話が進むにつれ、だんだん個性ある個体が出てきます。「たこつき」もそのうちの1人(1匹?)。
Twitterではファンから「モイスチャー」と呼ばれていることもあります。

帯を外したところ。

背表紙には、自分ツッコミくま、もぐらコロッケのほかに、同じく「もぐらコロッケのうた」で活躍するチュパカブラも。

書店限定 特典ペーパー

実は、裏側には、書店購入限定の特典ペーパーが付いていました。
(画像はアニメイトのものですが、ぼかしてあります)

特典ペーパーは、未来屋書店紀伊国屋書店アニメイト喜久屋書店で購入すると付いてきます。

https://twitter.com/ngntrtr/status/1205064921278484481

特典シール

初版限定で、特典シールも付いています。(下のツイートの右側画像)

https://twitter.com/ngntrtr/status/1208611141334659072

本の中身

今回の本には、Twitter漫画から2019年4月頃までの話が掲載されています。

Twitterで読んでいたものが多いですが、「ほぼ全ページ修正」とのことで、スマートフォン片手に見比べながら読むのも楽しそうです。

https://twitter.com/ngntrtr/status/1190992851095580672

描き下ろし漫画

描き下ろし漫画もたくさん入っていて、下のツイートで1コマが紹介されています。

https://twitter.com/ngntrtr/status/1191644105110982662

もぐらコロッケの頭に何かが刺さっている、衝撃的な瞬間(笑)
内容はご紹介できませんが、描き下ろし漫画でも、ナガノさんらしい展開とエンディングで楽しませてくれます。

もちろん、表紙のカバーを外した中にも!
(全ぼかしなので意味のない画像ですが)

まとめ

10月の情報公開から2か月経ち、やっと「もぐらコロッケのうた」が発売されました。
元は無料の漫画ですが、描き下ろしと特典がたくさん入っていますので、是非購入して確認してみてください。
※Kindle版には裏表紙の追加漫画は入っていないとのことです

自分ツッコミくま関連記事

イベントレビュー





グッズレビュー






-自分ツッコミくま
-, ,

Copyright© 君に逢えてフォカッチャ , 2020 All Rights Reserved.