カナヘイの小動物

[カナヘイの小動物] マジックカフェ(2016年, ゆるっとタウン池袋 併設)を回想レビュー

2019-02-10

2016-2017年に開催されたカナヘイさんのゆるっとタウン 池袋で同時開催されたマジックカフェのレビューを、写真と記憶を頼りに記載していきます。過去のイベントですが、カナヘイさんの魅力について伝えるのが目的です。

イベント概要

池袋 サンシャインシティで開催された「カナヘイのゆるっとタウン 池袋」。ゆるっとタウンはこの後も京都、仙台、台湾などで開催された長期イベントですが、池袋ではカフェも併設されていました(チケットを持っていなくても、カフェだけ利用することも可能)。

開催期間:2016/12/22~2017/1/9
開催場所:池袋サンシャインシティ

入店までの様子

カフェでは待ち時間が30分くらいあったのですが、入り口から小動物たちが盛り上げてくれていて、また、進むたびに展示が変わり、飽きることがありませんでした。

当日提供されているメニューに関するマンガ(10コマくらい)も。
イラスト下の「♪テンテレテレ テンテンテー♫」は3分クッキング…?

実際にメニューにある料理をピスケが作るというお話。
また、ゆるっとタウン併設のマジックカフェということで、魔法のステッキの入手エピソードも10コマのマンガで紹介されていました。

ピスケに向かってステッキを振ったことで、ピスケがたまごに戻ってしまう(と、うさぎが勘違いする)のですが・・・

責任をもってピスケを育てる決意をしたうさぎの妄想の場面です。 大人の鳥のとさかは身体の一部ではなく、成人式で授与されるものだと判明・・・
「♫ラ~ラ~ラ~ ララ~ラ~」は小田和正さんの「言葉にできない」っぽいですね(笑)

そして注文へ。
待っている間も楽しめました!

料理

メニューの中から選んだ料理を伝えて先に会計し、出来上がり次第取りに行く方式です。
画像では読めないかもしれませんが、ドリンクはフード、デザートメニューのどちらかとセットで安くなるお得仕様。

当日はチーズケーキが既に売り切れていました。上で紹介したマンガに関連している「マジックパスタ」も頼んでみたかったですね。

この中からいくつか注文していますので、紹介を。

まずビーフカレー(15種類の魔法のスパイスが奏でる大人のためのスパイシービーフカレー)。

帽子も食べられます。

次にパフェ。(良質な生活は良質な睡眠から…プルプルスヤスヤ魔法パフェ)
「プルプル」の名の通り、うさぎがゼリーに囲まれています。そして「スヤスヤ」の名の通り、うさぎがスヤスヤ寝ています。

そしてスムージー2種類。(パチパチうさぎのストロベリーライチスムージー、パチパチピスケのホワイトチョコレートバナナスムージー)

どれも可愛いだけではなく、美味しかったです。

まとめ

前注文方式なので、「量が足りなかったらどうしよう…」と思ったのですが、どれもちゃんとボリュームがあり、満足できました。

人気イベントなので待ち時間が長くなってしまいがちなのですが、待機列の横にも沢山のイラストがあり、飽きさせない工夫がされているところがとても好印象でした。

店内にはところどころに小動物たちがいて、一緒に写真を撮っている方も。

ごちそうさまでした。

カナヘイさん関連リンク 

カナヘイの家 


ご本人による活動紹介。ブログ、毎月の無料壁紙も。モバイル向けサイトもあります。 

 カナヘイの小動物公式サイト 


小動物中心の最新情報を紹介。 

Twitter 
カナヘイさんご本人(タイトルは随時変わります) 


ご本人による最新情報紹介。イベントの裏話なども。 

 [公式]カナヘイのbot 


過去に発表されたイラストが不定期で紹介されています。 

 『カナヘイの小動物』情報局 


イベント、グッズ情報が随時紹介されます。 

Instagram 
カナヘイさんご本人


カナヘイ家庭用アカウント


更新頻度は少ないですが、ご家族との面白ほんわかエピソードが紹介されます。家族への愛が伝わってくるところが好きです。 

こちらもぜひ訪問してみてください。

-カナヘイの小動物
-, , , ,

Copyright© 君に逢えてフォカッチャ , 2020 All Rights Reserved.