自分ツッコミくま

[自分ツッコミくま] MOGUMOGU食べ歩きくま 北海道編 札幌のお店を探訪

ナガノさんのMOGUMOGU食べ歩きくま2巻 北海道編の舞台を探訪してきましたので、ご紹介します。

MOGUMOGU食べ歩きくま

ナガノさんの連載作品「MOGUMOGU食べ歩きくま」はPC、スマートフォンアプリ上で漫画が読めるDモーニングのコンテンツの1つとして配信されています。

1巻が2019年1月に、2巻が2019年11月に発売されており、私はKindle版を購入しています。

   

そのうち、2巻の第15回は北海道の回、「週末いきなり北海道」。
(1巻から続き番号になっていて、2巻は11回から始まります)

今回は、漫画で紹介された札幌駅周辺の場所を探していきます。
※基本的にMOGUMOGU食べ歩きくま2巻をお持ちの方を対象にしています。Twitterで掲載された部分を除き、本の中のコマを画像で紹介することは行いません。

札幌駅周辺の地図

漫画で紹介された場所は、いずれも札幌駅の近辺です。

札幌駅の最寄り空港は新千歳空港
新千歳空港はJRの鉄道駅が直結しており、乗り換えなく、40分程度で札幌駅まで移動できます。

また、漫画で紹介された場所はすべて札幌駅近辺なので、近辺に宿泊していれば簡単に周遊できます。
特に、二条市場寿珈琲はすごく近い場所にあり、まとめて訪問できるのでおすすめです。

訪問先一覧

漫画内での登場順にご紹介していきます。

松尾ジンギスカン 札幌駅前店

松尾ジンギスカン 札幌駅前店は、札幌市ふりがな営地下鉄「さっぽろ駅」より徒歩3分の場所にあります。
札幌駅からでも徒歩5分(Goobleマップ調べ)です。

住所:北海道札幌市中央区北3条西4丁目1-1 日本生命札幌ビルB1
営業時間:11:00~15:00、17:00~23:00
※営業時間は変更されている可能性がありますので、事前にご確認をお願いします。

 

入口の写真(漫画46ページ、3コマ目のカット)です。

作者のナガノさんが注文したのは90分ジンギスカン食べ放題・飲み放題コースの特上ラムジンギスカンコース(税込み5,300円)と思われます。

漫画で紹介された種類のお肉(特上ラム、ラム、マトン)は「2989(ニクヤク)4種盛りセット」(税抜き2,989円)とトッピングうどん(税抜き190円)の組み合わせでも堪能できます。

(メニュー、金額は2020年8月時点のものです)

すぐに届いた2989セット。

特上ラムジンギスカン、ラムジンギスカン、マトンジンギスカン、ラムハツ、の4種の肉が入っています。
漫画の通りに、特上ラム→ラム→マトンの順で食べることも可能!

変わった形の鉄板ですが・・・

周辺のくぼみで野菜を煮て、中央で肉を焼く様になっているそうです。
くぼみに注ぐためのタレも付いています。

どのお肉も柔らかく、すごく美味しい!お米ともすごく相性が良いです。
味付け済みなので、手間なく食べられます。

漫画でも紹介があった、七味にんにく(と、トッピングのうどん)。

うどんを煮る頃には、真ん中の鉄板から流れた肉汁と、野菜の旨味がタレに染み出ている、という仕組み。

そのままでも美味しいのですが、途中から七味にんにくを付けて、更に違った味わいを楽しむことが出来ました。

二条市場

二条市場は、札幌市営地下鉄「大通り駅」より徒歩9分の場所にあります。

住所:札幌市中央区南3条東1丁目、2丁目
営業時間:店舗により異なりますが、早いお店は朝6時頃から営業しています
※営業時間は変更されている可能性がありますので、事前にご確認をお願いします。

こちらでは、漫画の元となった場所の写真を2つ撮影出来ました。

まずは、漫画49ページ、4コマ目のカット。(ちょっと方向が違いますが)

その次のコマ(49ページ、5コマ目)はこのあたりです。
(JCBカードのマーク、「毛がに」の文字がポイント)

海鮮丼などをそのまま食べられるお店あります。お昼過ぎまで営業しているお店もたくさんあったので、何日も通いました(笑)

北海道と言えば美味しい海鮮というイメージも強いので、是非一度立ち寄ってみてください。

札幌駅からだと徒歩19分(Goobleマップ調べ)と少し遠いですが、近くにさっぽろテレビ塔もあるので、ついでに寄ることもできます。

寿珈琲

漫画の中で、二条市場の次に訪れていたのが寿珈琲(ことぶきコーヒー)
実はこの寿珈琲、二条市場のすぐ近くにあります。

上の写真で、道路の反対側(手前側)が二条市場なので、本当に目と鼻の先。

(上のストリートビューで視線を右に動かすと、すぐに二条市場)

住所:札幌市中央区南2条東1丁目 1-6 M's2条横丁 1F
営業時間:平日 9:00~24:00、(日祝 10:00~20:00)

漫画で紹介されていた通り、素敵な雰囲気の店内です。
カウンター席と、テーブル席があります。

上の写真で手前側の席が、ナガノさんが座っていた席だと思います。

ナガノさんが注文していたのは、週末限定フルーツサンド(単品480円)とキャラメルラテ(650円)。
週末限定フルーツサンドは、金曜日の18時以降と土日のみ注文できます

週末限定フルーツサンド。

フルーツの構成は季節によって変わるのだと思いますが、とても綺麗です。
断面が平らになっているのも、綺麗さの理由になっています。

フルーツをそのまま使っているので厚みがあり、端のパンがカーブを描いているところからもボリュームを感じられると思います。
漫画の通り、甘すぎないクリームがフルーツとよく合い、食べ応えもあって、すごく美味しいです。

キャラメルラテも綺麗です。もちろん美味しい。

このときはフルーツサンドと同じ柄のお皿だったので、統一感があって素晴らしかったです。

札幌ロフトで「ご当地限定くま」グッズ

同じく札幌駅周辺の札幌ロフトでは、ご当地限定くまグッズ(アクリルキーホルダー、A4クリアファイル、ガラスマグネット)も購入できます。

アクリルキーホルダーは600円+税、A4クリアファイルは380円+税、ガラスマグネットは500円+税です。
在庫があるかわからないのですが、こちらも是非訪問をご検討ください。

最近ご当地限定シリーズは新作が出ていないのですが、どのデザインもナガノさんらしさを感じてとても可愛いです。

まとめ

当初は別の目的で北海道に行ったのですが、MOGUMOGU食べ歩きくまを思い出し、目的地を追加。
半日で回れるので、手軽に楽しむことが出来ました。

北海道(札幌)に行くことがあれば、是非旅程に追加することを検討してみてください。

(画像は札幌市中央卸売場外市場の有名店、北のグルメ亭で)

自分ツッコミくま関連記事

MOGUMOGU食べ歩きくま 台湾編 元ネタ探訪




ナガノさんデザインのゆるキャラ「志武士ししまる」

第1弾カフェ



第2弾カフェ




-自分ツッコミくま
-, , ,

Copyright© 君に逢えてフォカッチャ , 2020 All Rights Reserved.