LINE FRIENDS

[LINE FRIENDS] 来年もブラウンと!BROWN&FRIENDS 2021カレンダーをレビュー

2020-12-03

今年もブラウン&フレンズの2021年カレンダーが販売されました!昨年との違いなどをご紹介していきます!

ブラウン&フレンズ 2021カレンダー

ラインフレンズ公式オンラインストアでブラウン&フレンズの2021年カレンダーが販売されました!

https://www.linefriends.jp/product/detail/100008355

2020年版(去年)

2019年版までは日本版のカレンダーがロフトなどで取り扱いされていたのですが、2020年版(2019年発売)からは公式ストア(オンライン、原宿フラッグシップストア)でグローバル版が販売されるのみ。
※グローバル版は日本の祝日などが記載されていません

この年、公式ストアでの販売を逃し、原宿にも行ったのですが、既に売り切れ。
ただ、2020年1月になってから台湾(台北新光三越A11店)で販売されているのを見つけ、遅れながらも購入できたのでした。

台北新光三越A11店に行った時(2019年ですが)の記事はこちら。

 

2019年に台北新光三越A11店にいたのはメガチョコだったのですが、2020年1月訪問時にはメガブラウンに変わっていました。
(恐らく、台湾の常設店舗が1店舗のみになったため)
※2020年はタイミングを逃し、記事にしていません

2021年版(今年)

そして今年!
来年は感染症の関係で海外に行ける見込みがないので、「発表されたら必ず買う!」と意気込んでいました。
何とか通知に気づくことができ、日本のオンラインストアで購入出来ています。価格は990円(税込み)です。

※もしかしたら再販されるかもしれませんので、気になる方は公式に問い合わせるか、上のページを随時確認してみてください。

レビュー

2021年版は、2020年版と比べて横長になっています。
ブラウン達のイラストは、最近多めのちょっと丸っこいテイストで変わりありません。

大きさはW210 × H198mmで、A4サイズ(210 × 297mm)と比べると少し小さいです。

カレンダーの長編が、A4の短辺と同じくらいですね。
卓上サイズとしては少し大きめの印象です。

2021年版の特徴は離席メッセージが付いていることです。
左右で金具の色が変わっているなど、細かなこだわりが感じられます。

台座になる青い部分は、布風の凹凸がある素材になっています。

1月分を開くと、可愛いイラストが出てきました。
左側が通常のカレンダーで、右側が離席メッセージ。

丑年に合わせて牛の格好をしたブラウンとサリー。

カレンダーは日曜始まりで、日付毎の枠の大きさは、およそ16mm×20mm。
グローバル仕様のため、祝日などの記載が全くないので、書き込みが多い方はむしろ使いやすいと感じるかもしれません。

反対側には大きいイラストが使われているので、机の反対側からも楽しめる仕様。

離席メッセージは6種類用意されています。
In a Meeting(会議中)
Having a Lunch(昼食中)
Back in a Few Minutes(すぐに戻ります)
Out of Office(外出中です)
Having a Coffee Break(休憩中です)
On Vacation(休暇中です)

この定型離席メッセージ、両面印刷で、同じイラストが2枚ずつ入っているのですが・・・

あれ?
片側を「Back in a Few Minutes(緑色)」にしたとき、反対側は「Having Lunch(黄色)」になっています。

印刷位置を1つずつずらして、反対側からも同じメッセージが見える方が使いやすい様な・・・?
(別の意図があるかもしれませんので、気にしないでおきます)

上記の定型メッセージに加えて、メモ帳のページも用意されています。
メモ帳には少し薄い紙が用意されていて、15枚あるので、たくさんメモすることが出来ます。

まとめ

ちょっと入手困難になってしまっていますが、2021年のブラウン&フレンズカレンダーを入手することができました。
絶え間なくブラウン達のカレンダーを使うことができることは、結構な満足感があります。

発売後すぐに売り切れてしまったのは残念ですが、まだ買いたい人もいるはずなので、再販されることを願っています。

ラインフレンズ商品レビュー















世界のラインフレンズストア紹介

ニューヨーク


台湾




香港




-LINE FRIENDS
-, ,

Copyright© 君に逢えてフォカッチャ , 2021 All Rights Reserved.