自分ツッコミくま・ちいかわ

[ちいかわ] ちいかわマーケット購入品 トレーディングアクリルスタンド

ちいかわ(なんか小さくてかわいいやつ)の公式オンラインショップ、ちいかわマーケットがオープンしました!
購入品からトレーディングアクリルスタンドをご紹介します。

ちいかわマーケット 概要

ちいかわマーケットは、自分ツッコミくまでお馴染みのナガノさんがTwitterに掲載しているちいかわ(なんか小さくてかわいいやつ)のグッズを取り扱うオンラインショップです。2020年12月18日にオープンしました。

購入金額に合わせて限定ノベルティが付いてくることもあり(現在は終了)、11時のオープン時にはしばらくページに接続できない状況が続きました。

私もなかなか接続できない状況が続き、購入できたのは1時間近く後でした。すごい人気!

ちいかわ トレーディングアクリルスタンド 概要

今回はトレーディングアクリルスタンドをご紹介します。価格は1個550円(税込み)。

全16種類あり、ブラインド(ランダムで1個が入っているもの)と、BOX(基本的に全種類が揃っているもの)の2通りの買い方があります。

ブラインド

https://chiikawa-market.jp/view/item/000000000013

BOX

https://chiikawa-market.jp/view/item/000000000048

BOXの方のページに「※16種類全種がそろわない場合もございます。」と書かれていますが、揃わなかったら悲しいですね・・・

レビュー

ブラインドから3つだけ購入しています。

こんなところにまで ちいかわ とハチワレが!

出たのはハチワレ2つと、モモンガでした。

ハチワレは説明するまでも無いのですが、モモンガ(ムササビという説もあります)は仲良し3匹に比べると登場回数が少ないキャラクターです。

アクリルスタンドの元になったシーンはこちら。

これだけ見ると何がしたいのか意味不明なのですが、初登場時の様子(下のツイート)、その後に謎の化け物に追われている様子などから、何らかの理由でモモンガと化け物の身体が入れ替わってしまったと推測されています。

化け物はモモンガの身体を楽しんでいますが、化け物になってしまったモモンガが元の身体に戻りたいと願っている(と思われる)様子。そう思うと切ないですね。

3つを並べて立てたところ。大きさ、形は様々ですね。
台座と本体(キャラクターが描かれている部分)の差し込みは方向が無さそうに見えますが、ゆるゆるな時は反対側から指すとジャストサイズではまる様です。

購入金額に応じて貰えた(現在は終了)アクリルスタンドと比べると、少し小さめ。

ちいかわ(なんか小さくてかわいいやつ)について

なんか小さくてかわいいやつ」は、自分ツッコミくまの作者、ナガノさんが主にTwitter(@ngnchiikawa)で発表しているキャラクター、及び漫画です。

ちいかわ自体は何年も前から発表されているのですが、漫画として頻繁に発表される様になったのは2020年になってからです。

「ちいかわ」こと「なんか小さくてかわいいやつ」が仲間たちとコミュニケーションしながら暮らす漫画で、引っ込み思案ながらも、難しいこと、新しいことに一生懸命挑戦する姿、勇気を出して仲間のピンチを助ける姿が人気を呼んでいます。
(自分ツッコミくまは別アカウント@ngntrtrで発表されています)。

まとめ

ちいかわマーケットで購入したトレーディングアクリルスタンドをご紹介しました。
3個しか購入しなかったので心配だったのですが、重複しなくてよかった・・・

ちいかわのコミックス第1巻が販売されます!
限定版と通常版があり、限定版には絵本付き!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ナガノ(@ngntrtr00)がシェアした投稿

自分ツッコミくま関連記事

ナガノさんデザインのゆるキャラ「志武士ししまる」

MOGUMOGU食べ歩きくま 台湾編 元ネタ探訪




MOGUMOGU食べ歩きくま 北海道編

Nagano's characters展(ナガノ展)

第1弾カフェ



第2弾カフェ





-自分ツッコミくま・ちいかわ
-, ,

Copyright© 君に逢えてフォカッチャ , 2021 All Rights Reserved.