ナガノのくま・ちいかわ

[ちいかわ] ちいかわ観光ステーション限定! トラベルステッカー4種をご紹介

2022-03-02

ちいかわ観光ステーション限定のトラベルステッカー4種類を簡単にご紹介します。

ちいかわ観光ステーションの様子は下の記事でご紹介しています。

ちいかわ観光ステーション

過去にちいかわイベント「東京ちいかわステーション」を開催したこともある東京駅一番街で、グッズ販売イベントのちいかわ観光ステーションが開催されていました。

開催期間:2022年2月11日~2022年2月24日
営業時間:10:00~20:30
場所:東京駅一番街B1いちばんプラザ

イベント限定商品

ものすごい量のイベント限定商品が販売されており、画像付きの商品一覧は公式ページで紹介されています。

購入できるのはちいかわ観光ステーション(期間内のみ)か、ちいかわマーケット(オンラインショップ)です。

トラベルステッカー レビュー

今回はトラベルステッカーをご紹介します。
全4種類で、1枚385円(税込み)。

書くのが遅すぎてちいかわ観光ステーションの開催が終わってしまったので、ちいかわマーケット(オンラインショップ)のリンクを貼っておきます。
記事を書いている時点(2022年3月)では、4種類とも在庫がありました。

トラベルステッカー ちいかわ観光 (1) RYOKOU IKITAI

https://www.chiikawa-market.jp/view/item/000000000914

トラベルステッカー ちいかわ観光 (2) RYOKOU NO TANOSHIMI

https://www.chiikawa-market.jp/view/item/000000000915

トラベルステッカー ちいかわ観光 (3)WASURECHATTA…

https://www.chiikawa-market.jp/view/item/000000000916

トラベルステッカー ちいかわ観光 (4)IKITAINA~

https://www.chiikawa-market.jp/view/item/000000000917

代表例として、RYOKOU IKITAI(旅行いきたい)をピックアップします。

どれも印刷の雰囲気は同じで、ちょっと色あせた紙の様な地の色をしたステッカーです。
RYOKOU IKITAI(旅行いきたい)のステッカーは飛行機型になっています。ステッカーによって形が大きく異なるのも、この商品の特徴です。

よく見ると、ハチワレの顔(白)の部分にも、色あせた紙のような色味が入っていることがわかります。

結構大きなシールで、隣に置いたiPhoneX(のモック。143.6mm×70.9mm)に収まらないくらいの大きさがあります。

商品ページには「耐水性・耐光性に優れたステッカー」とあり、スーツケースに貼って目印にすることを想定しているのが伺えます。

RYOKOU NO TANOSHIMI(旅行の楽しみ)のステッカー。
卓球、温泉まんじゅう、旅館の部屋で食べるカップ麺(?)、ワインなど、旅行ならではの楽しみ方を満喫しているキャラクターたちのイラストがまとめられています。

イラストでは見えませんが、後ろにいる謎の像の足元(実は立像)には「kinen(きねん)」と書かれています。
花だけリアルなものが使われているこんな像、どこかにあった様な気がしてきますね。

この像は(花の首飾りはついていませんが)ラッコが「強くなる」と誓った像に酷似しています。

WASURECHATTA...(忘れちゃった...)のステッカー。スーツケースの形になっています。
イベントの度に憂き目に合うハチワレですが、今回は充電器を忘れてしまった様子。

スマホに貼れるサイズのステッカーのハチワレが売り切れで買えずに、代わりにこちらを選んだ方も多かったのではないでしょうか。

https://www.chiikawa-market.jp/view/item/000000000894

IKITAINA~(行きたいな~)のステッカー。
鎧さんメインで、旅行に行った小さいキャラクター達の姿を思い浮かべる様なイラスト。体育座りと、隣に置かれた地図が哀愁を誘います。

既にハチワレから「ともだち認定」されている鎧さんなので、一緒に行ってもおかしくなさそうですが……

鎧さんはちいかわ達と仲良くし過ぎてはいけないという謎の戒めに縛られています。その理由はわかっていません。
結構無視しがちですが、近くにちいかわがいたら、誰でもそうなってしまいそうです。

まとめ

ちいかわ観光ステーションのトラベルステッカーをご紹介しました。
耐水、耐光の素材なので、スーツケース、屋外に置いておくものなど、普段シールを貼れない場所で活躍しそうです。

購入した商品を順にご紹介しているのですが、ちいかわ観光ステーションは既に終了してしまったため、記事にするのが遅かったことを悔やんでいます。

これからオンラインショップのちいかわマーケットで購入する方は、「あと少しで送料無料……」というときの選択肢としてもご検討ください。
(ちいかわマーケットの送料無料ラインは税込み11,000円です)

ちいかわ観光ステーションのロゴの下にある「in TOKYO」が変わって別の地域で再開されることに少し期待しています。

ナガノのくま・ちいかわ関連記事

ナガノさんデザインのゆるキャラ「志武士ししまる」(鹿児島県志布志市)

ちいかわらんど

ちいかわカフェ















MOGUMOGU食べ歩きくま

台湾編




週末いきなり北海道編

週末日帰り仙台編(宮城県)


横浜中華街編(神奈川県)


下町いいよね編(東京都)

お台場でカレーの名店編(東京都)

浅草編(東京都)


雪のスカイツリー編(東京都)

江ノ島散歩(神奈川県藤沢市 江ノ島)


高尾山(東京都)

番外編(りくろーおじさん)

Nagano's characters展(ナガノ展)

自分ツッコミくま第1弾カフェ



自分ツッコミくま第2弾カフェ





-ナガノのくま・ちいかわ
-,

Copyright© 君に逢えてフォカッチャ , 2022 All Rights Reserved.