カナヘイの小動物

[カナヘイの小動物] ことりカフェ(吉祥寺店)ピスケとうさぎのカレーに感激(2019年6月)

2019-06-26

2019年に開催された「カナヘイの小動物」と「ことりカフェ」の第4回コラボカフェイベント(後半、5~6月)のうち、吉祥寺店のメニューをレビューします。

イベント概要

「カナヘイの小動物」と、東京、大阪に展開する「ことりカフェ」のコラボイベントが開催されています。今回は4回目(!)で、恒例のコラボメニューを楽しめます。

http://kotoricafe.jp/news/3204

開催場所:ことりカフェ上野本店、ことりカフェ吉祥寺、ことりカフェ心斎橋
開催期間:2019/04/06~2019/06/30(5/16までが前期、5/17以降が後期。前期後期でメニュー変更あり)
URL(カナヘイの小動物):https://kanaheis-small-animals.jp/news/2019/02/88/
URL(ことりカフェ):http://kotoricafe.jp/news/3204

各店舗でコラボメニューが異なるところがファン泣かせ(笑)ですね。(メニューはことりカフェのwebで確認できます)

約3か月のイベント期間のうち、前期と後期でメニューが変更される様です。

前期に上野本店に訪問しています。

ことりカフェ 吉祥寺店 所在地

ことりカフェ吉祥寺店吉祥寺駅(JR中央線、JR総武線、京王井の頭線)、三鷹駅(JR中央線、JR総武線)から徒歩、または車、バスで行くことが出来ます。(すぐ向かいに三鷹の森ジブリ美術館があります)

今回は吉祥寺駅から徒歩で向かいました(Googleマップによると徒歩16分)が、道がわかりやすく、迷うことはありませんでした。

詳細なアクセスはhttp://kichijoji.kotoricafe.jp/をご覧ください。

店内の様子

吉祥寺店の規模は上野本店に比べて小さめですが、上野本店同様に、壁際に大量のことりグッズが置かれています。

もちろんカナヘイの小動物グッズも。ことりカフェとのコラボグッズだけではなく、おむすびタイムのグッズもあります。

壁際のピスケ&うさぎたちも可愛いですね。

7月開催予定のカナヘイ展の大きなポスターも貼られていました!(会計時に小サイズのパンフレットも頂きました)

そして可愛い伝票入れ。

壁際に鳥たちが住むスペースがあり、大きな窓から眺めることが出来ます。

近くから鳥の身体の作り、羽根1枚1枚を眺めるのも楽しいです(画質悪い)。

鳥同士も仲が良くて、見ていて癒されます。

鳥を眺めやすい窓際の席は1時間程度で移動が必要になる様です(下の画像では英語で書かれています)。窓際の席が空くと移動させて貰えるサービスもあるなど、所々に気遣いが感じられます。

カフェメニュー

今回は後期(5/17~)の期間中、吉祥寺店を訪問しました。上述した通り、各店舗でコラボメニューが異なります。

ピスケとうさぎのカレー&ドリンクセット(税抜き2,100円)
ことりとなかよしオムライス スープ&ピスケぼうる付き(税抜き1,200円、ドリンク付きの場合1,600円)

うさぎのスフレ&ドリンクセット(税抜き1,500円)
オウムとうさぎ どら焼き&ドリンクセット(税抜き1,000円)

今回は「ピスケとうさぎのカレー&ドリンクセット」、「うさぎのスフレ&ドリンクセット」を頂きました。

ピスケとうさぎのカレー

ピスケとうさぎのカレー&ドリンクセット(税抜き2,100円)※更にどら焼きもセットの場合2,500円

届いた瞬間、思わず笑顔になる可愛さ(笑)

ラッコの様にカレーの上に浮かぶうさぎがピスケを抱きかかえている感じでしょうか。うさぎは絶妙なピンク色のライスで出来ています。

うさぎの向かって左側の頬にごはん粒が付いています。何かをつまみ食いした様です(笑)。

うさぎの身体がピンク色のお米なのに、このためだけに白のごはんつぶを添える手間に感激です。

ピスケぼうる(もなか)は4種類の表情のうち、1つが選ばれる様です。

仲が良さそうな二匹。

うさぎの腕とピスケの立体感が伝わるでしょうか。

いんこKITCHENさん(twitter)とのコラボの成せる業でしょうか。手間がかかっていますね。

上野本店でオムライスを食べたときも美味しくて感動したのですが、このカレーもとても美味しかったです。カレールウの辛さを中辛と甘口から選ぶことが出来ますので、誰でも楽しむことができます。

顔を食べられても余裕の表情を崩さないうさぎでした。

うさぎのスフレ

うさぎのスフレ&ドリンクセット(税抜き1,500円)

うさぎのスフレ!です。やはり可愛くて、届いた瞬間に笑みがこぼれます。

上に乗っているピンク色のソースに、食べられるシートの様な素材でうさぎの顔が表現されています。

パンケーキ部分はふわふわして、厚みがあります。

パンケーキの端を少し削ると、ソースがこぼれてきます。やはりうさぎは全く動じていません。

この角度だと、少しねーねーねこにも見えてきます。

(食べかけの写真で申し訳ありません)半分垂れ下がったうさぎの顔が可愛く、思わず再撮影してしまいました。

こちらも美味しく、柔らかく、デザートに最適なメニューでした。

コラボメニューのおまけ

コラボメニューを注文した数の分、おまけを頂くことができます。今回はランチョンマット(A4サイズ)とマグネットです。(前期はシールでした)
カナヘイの小動物に限らずランチョンマットは定番ですが、今回の様にA4サイズくらいの方が持ち帰りやすくて良いかも、と思いました。

一瞬バッジに見えますが、裏を見るとマグネットです。

まとめ

今回も見た目だけではなく、味までとても楽しむことができました。おまけにランチョンマットとマグネットが貰えますし、コラボグッズの購入も出来ます。レビューが遅かったため、残り開催期間が短いですが、是非訪問をご検討ください。また、次回もコラボして欲しいですね。

「カナヘイの小動物」関連イベントレビュー

過去の個展、コラボカフェなどのイベントレビューです。よろしければご覧ください。

 

海外のイベントも訪問しています。こちらもよろしければご覧ください。

-カナヘイの小動物
-, , , ,

Copyright© 君に逢えてフォカッチャ , 2020 All Rights Reserved.