自分ツッコミくま

[自分ツッコミくま] 缶がくま仕様! サクマドロップス 自分ツッコミくまをレビュー

おなじみの「サクマドロップス」が自分ツッコミくまの特別仕様になってロフトで販売されています!

サクマドロップス 自分ツッコミくま

自分ツッコミくまのサクマドロップスは、ロフトの自分ツッコミくま取り扱い店で販売されています。

横浜ロフトのTwitter(@LOFT_YOKOHAMA)より

https://twitter.com/LOFT_YOKOHAMA/status/1203969066857197570

横浜ロフトは自分ツッコミくまコーナーが大きく、Twitterでの商品入荷情報も多いのでお勧めです!

ロフト常設店舗

ロフトの自分ツッコミくま常設店舗は、ナガノさんのTwitterで逐次情報展開されています。下の画像は2019年11月9日時点での情報です。(ナガノさんのTwitterより

https://twitter.com/ngntrtr/status/1193000898923880448

レビュー

自分ツッコミくま仕様のドロップスの価格は400円(税抜き)です。

表と裏で異なるイラスト、文字が使用されています。
まずは片側。元のサクマドロップスの書体に合わせた「ジブンツッコミクマ」の文字。

くまともぐらコロッケがハートを抱きかかえているイラストです。

反対側。表側とは一転、アルファベット仕様で「JIBUN TSUKKOMI KUMA」と書かれています。

くまが2匹いるイラストはあまり多くなく、珍しいです。

上面のフタも、「JIBUN TSUKKOMI KUMA」のシールで封をされています。

シールを1度でも外すと「開封済み」の文字が残る仕様になっていて、安全面にも気を遣われています。

中身のドロップスは通常のサクマドロップスと同じものです。
ハッカ味などもおなじみですね。(苦手な人は苦手な味と聞きます)

自分ツッコミくまのケーブルマスコットと合わせてみました。

 

まとめ

昔から変わらないサクマドロップスの缶が、コラボで可愛くなりました。
何か残りの缶の使い道はないかと考えているのですが、今のところ空き缶のまま飾っておくことになりそうです。

自分ツッコミくま関連記事

イベントレビュー





グッズレビュー






-自分ツッコミくま
-, ,

Copyright© 君に逢えてフォカッチャ , 2020 All Rights Reserved.