ナガノのくま・ちいかわ

[ナガノのくま] ナガノ展 ナガノフレンズ 万年カレンダー をご紹介

ナガノ展で購入できるナガノフレンズ 万年カレンダーをご紹介します。

created by Rinker
バンダイ(BANDAI)
¥5,973 (2024/06/16 23:06:54時点 Amazon調べ-詳細)

ナガノフレンズ 万年カレンダー 概要

ナガノのくま、ちいかわに限らず、私が応援しているキャラクターのカレンダーは、毎年できるだけご紹介する様にしています。

今回はちょっと変わり種の、日めくりカレンダー。ナガノフレンズ 万年カレンダーをご紹介します。

全国各地を周回中のナガノ展、または公式オンラインストアのナガノマーケット公式通販でのみ購入可能な商品で、価格は税込み1,540円。

 

その他のカレンダー

この万年カレンダーが発売された2023年は、ナガノのくま、ちいかわのカレンダー(2024年分)がたくさん発売されました。
わかっている範囲でナガノキャラクターズで1点、ちいかわで8点あり、それぞれご紹介しています。

ナガノキャラクターズ

ちいかわ

ナガノフレンズ 万年カレンダー レビュー

カレンダー紹介

こちらが万年カレンダーです。
『久しぶりに やりますか・・・・ アレを・・・・・』と、ちょっとよくわからないくま(ナガノさん)のつぶやきで始まります。

卓上カレンダーなので、組み立てると自立する様になります。

さっそく1枚めくると、ちいかわ、ハチワレ、うさぎのイラストが登場です。
万年カレンダーなので、各月の1日にはこのイラストを拝むことになります。

ちいかわ初期の、ハチワレとうさぎが初対面するシーンから色塗り前の1コマを抜き出していると思われます。

3日のイラスト。
くまともぐコロが一緒に焼肉を食べているシーンから。

ちなみにこちらは、MOGUMOGU食べ歩きくま3巻の番外編5「行き着くところはカルビ飯」の1コマです。
(該当のコマは、この次のページ)

この様に、1日ごとにテイスト、色(カラー/白黒)が異なるイラストが抜き出されている商品です。

反対側には異なる日が印刷されているので、両側が見える様な場所(食卓の中央など)に置くよりは、片側だけが見える様に壁際に置く方が混乱せずに済みそうな印象を受けます。

確認したところ、31枚中、12枚がナガノのくま関連、19枚がちいかわ関連のイラストでした。
ナガノのくま、ちいかわのどちらかに限定せず、ナガノさんのキャラクター全般を愛せる方にお勧めです。

各日付のイラストをまとめて確認できる画像の中では、下記ポストの画像が比較的鮮明である様です。

周りにナガノのくま関連の小物も置くと雰囲気が出ます。

まとめ

ナガノフレンズ 万年カレンダーをご紹介しました。

発売してすぐに売り切れてしまい、再販を待って購入。
万年カレンダーなので、2024年だけでなく、いつまでも使えるのが良いですね。お気に入りのシーンがあれば、その日だけ使っても良いと思います。

以前、似ている商品にブロックカレンダーがあったことを思い出しました。
(「自分ツッコミくま」の頃なので、再販は難しいかもしれません)

created by Rinker
¥1,186 (2024/06/17 17:50:59時点 Amazon調べ-詳細)

ナガノのくま・ちいかわ関連記事

ナガノさんデザインのゆるキャラ「志武士ししまる」(鹿児島県志布志市)

ちいかわ東京駅イベント

まじかるちいかわ(2022年)


ちいかわ観光ステーション(2022年)

東京ちいかわステーション(2021年)

ちいかわらんど

ちいかわカフェ(第1弾)

ちいかわカフェ第2弾(ちいかわ飯店)

その他ちいかわイベント

シーサー祭り!!! POP UP STORE(2023年)

マリオンクレープコラボ(2022年)

ちいかわ書店(2022年)

ちいかわ焼き(2021年~2022年)

MOGUMOGU食べ歩きくま

台湾編

週末いきなり北海道編

週末日帰り仙台編(宮城県)

横浜中華街編(神奈川県)

下町いいよね編(東京都)

お台場でカレーの名店編(東京都)

浅草編(東京都)

雪のスカイツリー編(東京都)

江ノ島散歩(神奈川県藤沢市 江ノ島)


高尾山(東京都)

番外編

りくろーおじさん

山本屋総本家

Nagano's characters展

自分ツッコミくま第1弾カフェ

自分ツッコミくま第2弾カフェ

  • この記事を書いた人

HN

キャラクター記事全般を担当しています。

-ナガノのくま・ちいかわ
-, ,