自分ツッコミくま

[自分ツッコミくま] 第2弾コラボカフェ始まる! 喫茶自分ツッコミくま CAFE&BAR@名古屋パルコ (CAFE編)

2019-12-28

名古屋でナガノさんの自分ツッコミくまカフェ第2弾に参加してきました。
会場の様子、メニューなどを写真でご紹介します。

ページの一番最後に第1弾カフェのレビューをまとめてあります。

喫茶自分ツッコミくま CAFE&BAR@名古屋パルコ イベント概要

喫茶自分ツッコミくま CAFE&BAR@名古屋パルコは、LINEスタンプで有名なナガノさんの自分ツッコミくまのコラボカフェ第2弾。
美味しい料理と可愛いキャラクターのコラボレーションを楽しめるカフェです。

2018年~2019年にかけて、第1弾のコラボカフェが池袋(東京)、大阪、名古屋、札幌、仙台で開催されていました。
第2弾は名古屋大阪東京(池袋)で順次開催されます。

上記画像はhttp://the-guest.com/jokingbear_cafebar_nagoya/より

各地の開催期間は次の通りです。
名古屋:12/20(金)〜2/11(火)
心斎橋:12/27 (金)〜3/2(月)
池袋:2/21(金)〜3/30(月)

大阪(心斎橋)の期間の長さがすごいです。

名古屋開催情報

イベントURLhttp://the-guest.com/jokingbear_cafebar_nagoya/
イベント公式Twitterhttps://twitter.com/cc_parco(イベントに合わせて名称が変わります)
開催場所:THE GUEST cafe&diner(名古屋パルコ 西館8F)愛知県名古屋市中区栄3-29-1
※名古屋パルコは「西館」「東館」があるのでご注意ください
開催期間:2019/12/20~2020/02/11
営業時間:10:00~21:30

名古屋パルコへの行き方

名古屋パルコの最寄り駅は名古屋市営地下鉄 名城線の矢場町駅、または名古屋市営地下鉄 東山線、名城線の栄駅
新幹線名古屋駅からだと、次のどちらかの経路になります。
・名古屋駅→(東山線 5分)→栄駅→(徒歩 10分)→名古屋パルコ西館
 →電車乗り換えなし、徒歩多め

・名古屋駅→(東山線 5分)→栄駅→(名城線 2分)→矢場町駅→(徒歩2分、パルコ東館直結)
 →電車乗り換えあり、徒歩短め

名古屋パルコ西館を、北東側から見たところ。

(夕方ですが)西側の交差点から見たところです。

入口横にも、もちろん宣伝があります。

お店がある8階へ向かうエスカレーターにある広告。
到着が待ち遠しいです。

カフェ入店まで

今回は平日の開店直後に訪問していますので、10分も待ちませんでした。

カフェとグッズショップは(会計も含めて)別れているので、先にグッズショップに入ることも可能です。

事前注文制(後からの追加はできません)なので、入店までにメニューを見て頼むものを決めます。
※「カフェ」(17:00まで)の時間帯に入ったときはドリンクのみ追加可能でしたが、混雑具合によって変わる可能性があります。「バー」(17:00から)ではドリンク含め、追加不可でした。

店内に散りばめられたまと仲間たちのイラストが目に入り、メニュー選びに集中できない(笑)

入口の看板も、表と裏で雰囲気が違います。

足元のマットにも注目!

メニューを注文したら、くまたちと写真を撮って入店です。
このくまたちのスタンド、時間帯で種類が変わる様です。

カフェ店内

店内はとても広く、写真よりも奥にさらに席があります。

天井が高く、大型スクリーンも設置されています。
何の前触れもなく「Shake it up ’n’ go 〜シャキッと!コーンのうた〜」が流れ出すので、皆が驚いていました。

席に案内されると、既にランチョンマットが敷いてありました。
(親切に輪ゴムまで頂けました)

ランチョンマットはA3サイズと大きいので、合うサイズのがあると、持ち帰るときに幸せになれます。

ランチョンマットを外すと、カフェ、バー両対応のテーブル。
手前側がカフェ、奥側がバーっぽいですね。

頼んだドリンクの数に合わせて、特製のコースター(ランダム)も貰えます。
もぐコロがコーヒーをかぶっているのは、命の危機では…(笑)

メニュー

たくさんのメニューがある中で、今回はもぐらコロッケ激推しの選定をしています。

フード
食用もぐらコロッケのカレー~もぐらコロッケのうた歌詞カード付き~ 1,390円

スイーツ
・発見!もぐらコロッケの巣 ジェリーデザート 1,290円
・みんなで描こう!自分ツッコミくま喫茶お絵かきクレープ 1,690円

ドリンク
・もぐコロクリームソーダ 790円
・「ほっ」トカフェラテ 790円

※価格はすべて税抜き。支払い時に10%の税金が追加されます。

順にご紹介していきます。
※実際には、ドリンク、フード、スイーツの順に届きました。

食用もぐらコロッケのカレー~もぐらコロッケのうた歌詞カード付き~

もぐらコロッケを食用(笑)にしたカレー!
価格は1,390円(税抜き)です。

ライスとコロッケ、それぞれにもぐコロの顔が付いています。
ライスの顔は3種類からランダムで選ばれるとのこと。

食べられる運命を悟ったかのようなもぐコロの表情…

中には半熟卵も入っています。
とろーり感が伝わるでしょうか。

小さいコロッケ。
こちらも食べられる運命を悟ったかのような表情。

実は奥にもう1つ小さいコロッケ(表情なし)があります。
見た目が同じでも中身がそれぞれ違っていて、味の違いを楽しめます。

ウインナーと、可愛い旗もついています。

野菜もたっぷり。
パプリカ、レンコン、さつまいもなど。

カレー自体は甘口で食べやすいのですが、辛さを追加したい方のためにもぐコロ(たこつき)のイラストがついたカイエンペッパーも付属。

Twitter漫画では「ゴォッ」「ヴォイ」でおなじみのたこつき。

カレーにかけるとこの様な感じです。
結構辛くて味の印象が変わるので、途中から使うと良いと思いました。
ルーには牛肉も入っています。

このメニューを頼むと、もぐらコロッケのうたの歌詞カードが付いています。
もぐコロのいろいろなシーンが描かれています。(歌詞カードは裏側)

発見!もぐらコロッケの巣 ジェリーデザート

グレープフルーツにもぐらコロッケの巣が入ったデザートが届きました。価格は1,290円(税抜き)。

切れ目の入ったフタを開けると…

もぐコロたちがいました!

こちらに気づいてすぐに威嚇してくる、槍を持ったもぐコロ。

驚いて様子を伺っているもぐコロ。

こちらに気づいていないのか、おやつを食べているもぐコロ。

グレープフルーツの果肉とゼリーがたくさん入っています。
横にある瓶はシロップ…と思いきやサイダーで、かけても甘くなり過ぎずに食べられます。

横にはアイスとフルーツ(ブルーベリー、いちご)が並んでいます。

食べるのがかわいそうで避難させたもぐコロたち。

・みんなで描こう!自分ツッコミくま喫茶お絵かきクレープ

お絵描きクレープは、来場者参加型のメニューです。
チョコペンで絵を描くタイプのクレープで、Twitterに投稿すると、ナガノさんが選んだ写真にはプレゼントが当たる様です。
価格は1,690円(税抜き)。

https://twitter.com/ngntrtr/status/1206890132520849409

到着!
クレープ中央の空間にチョコペンで絵を描きます。

チョコペンは黒だけと思いきや、色付け用にピンク、青、黄色のクリーム、そして白の生クリームで色を付けられる様になっています。

すでに絵を描き始めているくま、パグ、もぐコロ(笑)。

横にはくまのムース。
Twitterでは、このくまを使ってイラストを完成させている方もいました。

市販のチョコペンは冷めると固まって描けなくなるものも多いのですが、このチョコペンは最後まで問題なく描けました。

もぐコロクリームソーダ 790円

ドリンクは2種類頼んでいます。まずはもぐコロのクリームソーダ。790円(税抜き)です。

到着!ソーダ、もぐコロ(オレンジシャーベット)の色が鮮やかですね。

グラスにはカフェのロゴが付いています。

もぐコロの頭の上には生クリームとさくらんぼ。
縞模様のストローは紙製です。

やはり飲まれると悟った様な顔のもぐコロ。

中途半端に生クリームを取ると、「ぬりべちょパッパ」状態のもぐコロになります。

https://twitter.com/ngntrtr/status/1107917327096385537

「ほっ」トカフェラテ

もう1つのドリンクはカフェラテ。790円(税抜き)です。

このカフェラテ、かなり大きいです(笑)
隣が普通のグラスなのですが、違いがわかるでしょうか。

さくらんぼをもぐコロにあげる大型犬と、クリームソーダを見つめる3匹のもぐコロ。
イラストは13種類以上あるとのことです。

別メニューについていたもぐコロを使って、大型犬に怯えるシーンを再現してみました。

名古屋ロフトで限定版グッズを購入

実はこの名古屋パルコ、名古屋限定アクリルキーホルダー(A4クリアファイル、ガラスマグネットも)が販売されている名古屋ロフトも近くにあります。
(Googleマップで徒歩3分)

訪問時はまだ販売されていましたので、是非、帰りに寄ってみてください。

まとめ

名古屋パルコ西館で開催中の自分ツッコミくまカフェ第2弾で、もぐコロ系メニューを中心に注文しました。

コースター、メニューによって付いてくるペーパーなど、楽しませてくれる施策もたくさんあります。

開催期間も長いので、興味がある方は一度ご参加ください。

自分ツッコミくまカフェ関連記事



-自分ツッコミくま
-, , ,

Copyright© 君に逢えてフォカッチャ , 2020 All Rights Reserved.