ナガノのくま・ちいかわ

[ちいかわ] ギフトチョコ ちいかわアリジゴク缶 をご紹介

ちいかわのバレンタインデー向け商品、ちいかわアリジゴク缶をご紹介します。

created by Rinker
バンダイ(BANDAI)
¥5,973 (2024/06/16 23:06:54時点 Amazon調べ-詳細)

ハート ちいかわミニギフト 概要

2024年のバレンタインデーに合わせて、ちいかわのお菓子入りギフト商品がたくさん販売されています。

ちいかわのバレンタインデー商品、ホワイトデー商品を多く発売しているのは、株式会社ハートという会社です(バンダイナムコグループ)。

ちいかわレリーフ缶(税込み648円)

クランチチョコが5個入った缶入り商品。

ちいかわミニギフト(ちいかわ・ハチワレ・うさぎ 各税込み378円)

ちいかわ、ハチワレ、うさぎの3種類。それぞれ3個ずつのチョコレートが入っています。
この中では一番コンパクトな商品です。

ちいかわチョコ入り缶(税込み702円)

クランチチョコが5個入った缶入り商品。

ちいかわアリジゴク缶(税込み918円)

アリジゴクに落ちてしまったちいかわの危機的状況をチョコレートで表した、いかにもちいかわらしい商品。

ちいかわポーチ&チョコギフト(税込み990円)

ちいかわたちの顔型チョコに加えて、ポーチまで一緒になった商品。

ちいかわレクタングルチョコ缶(税込み1,404円)

ちいかわたちの顔型、流れ星など、計10個のチョコレートが入った缶入り商品。

ちいかわバッグチャームマスコット(ちいかわ・ハチワレ 各税込み1,650円)

笑顔のちいかわ、ハチワレのポーチにクランチチョコが2個入った商品。

ちいかわアリジゴク缶 レビュー

ちいかわアリジゴク缶は、缶入りのチョコレートです。

直径約10cm、高さ約3cmの円筒型をしています。

この商品の紹介をするときに欠かせないのが、この投稿。

かわいくてほのぼのした日常が続くと思いきや、唐突に命の危機に瀕することもある、この緩急がちいかわの魅力の1つだと思います。

このアリジゴクに襲われている(?)シーンは、ちいかわらんど Tokyo Stationの店内装飾(レジ前)でも見ることができます。

缶の外周にも、ちいかわ達のイラストが並んでいます。
(写真では外してありますが、商品はテープで留められています)

缶を開けると……

!!!

中には、ちいかわ、ハチワレ、うさぎの顔型チョコと、アリジゴク(笑)まで入っていました。

砂に見立てたチョコ(周囲が糖衣で覆われている、珍しいチョコです)が敷き詰められていて、アリジゴクを上手く再現しています。
でも、ちいかわだけでなく、ハチワレ、うさぎも一緒に危機に瀕してしまいました。

ちなみに、ちいかわ、ハチワレ、うさぎのチョコは、以前ご紹介したちいかわミニギフトに入っていたものと同じです。

また、アリジゴクと言えば、期間限定のコラボカフェ第2弾「ちいかわ飯店」でデザートメニューに選ばれたことがあります。(これでもパフェ)

まとめ

ちいかわのバレンタインデー用ギフト商品、ちいかわアリジゴク缶をご紹介しました。

程よいサイズの缶なので、チョコを食べた後にはちょっとした小物入れとしても使えそうです。
(フタはネジ式ではないので、液体物を入れたり、持ち運んだりする用途には向かないと思います)

バレンタインデーの時期に合わせて発売された商品ですが、むしろ缶を目当てに購入するのもおすすめです。

created by Rinker
¥1,186 (2024/06/17 17:50:59時点 Amazon調べ-詳細)

ナガノのくま・ちいかわ関連記事

ナガノさんデザインのゆるキャラ「志武士ししまる」(鹿児島県志布志市)

ちいかわ東京駅イベント

まじかるちいかわ(2022年)


ちいかわ観光ステーション(2022年)

東京ちいかわステーション(2021年)

ちいかわらんど

ちいかわカフェ(第1弾)

ちいかわカフェ第2弾(ちいかわ飯店)

その他ちいかわイベント

シーサー祭り!!! POP UP STORE(2023年)

マリオンクレープコラボ(2022年)

ちいかわ書店(2022年)

ちいかわ焼き(2021年~2022年)

MOGUMOGU食べ歩きくま

台湾編

週末いきなり北海道編

週末日帰り仙台編(宮城県)

横浜中華街編(神奈川県)

下町いいよね編(東京都)

お台場でカレーの名店編(東京都)

浅草編(東京都)

雪のスカイツリー編(東京都)

江ノ島散歩(神奈川県藤沢市 江ノ島)


高尾山(東京都)

番外編

りくろーおじさん

山本屋総本家

Nagano's characters展

自分ツッコミくま第1弾カフェ

自分ツッコミくま第2弾カフェ

  • この記事を書いた人

HN

キャラクター記事全般を担当しています。

-ナガノのくま・ちいかわ
-,