自分ツッコミくま

[自分ツッコミくま] オンキヨーコラボ 自分ツッコミくまワイヤレスイヤホンを店頭で体験

自分ツッコミくまとオンキヨーのコラボ商品、ワイヤレスイヤホンの店頭展示を確認してきましたので、頂いた限定クリアファイルと一緒にご紹介します。
※クリアファイルの配布は終了しています

ワイヤレスヘッドホン 概要

毎月の様に新しいグッズが登場し、大人気の自分ツッコミくま
今回はBluetooth接続の本格派ワイヤレスヘッドホンがコラボ商品として登場しました。

当初8月までだった予約期間ですが、すぐに予定数に達し終了。その後、9月30日まで予約可能な2次受注が再開されました。

ONKYO BASE店舗(東京都千代田区神田)ではイヤホン実物、ぬいぐるみポーチが展示されています。
A5クリアファイルをプレゼントするキャンペーンも開催していました(現在は配布終了)。

カラーは2種類(ぬいぐるみイヤホンポーチも2種類)

イヤホンは左右一体型です。Airpodsの様に、フルワイヤレス型ではありません。

カラーはブラックとホワイトの2色。
左右の耳にそれぞれ異なるイラストがあるところもかわいいです。

https://onkyodirect.jp/shop/pages/JTKUMA_HEADPHONE.aspx

付属の(むしろメインかもしれない)ぬいぐるみイヤホンポーチも、カラーに合わせて2種類あるところがにくいです。

https://onkyodirect.jp/shop/pages/JTKUMA_HEADPHONE.aspx

金額は10,000円(税込み、送料込み)で、2020年11月下旬から12月上旬に順次発送されます。

iPhone、Androidでも問題なく使える仕様

イヤホンはただのコラボ商品ではなく、性能も十分高いものが選ばれている様です。

Bluetoothの対応コーデックがSBCAACだけのイヤホンも多いのですが、AptXAptX HDまで対応しているため、iPhone、Android端末のどちらでも安心して使えます。

このイヤホンに採用されている各コーデックには、一般的に次の様な特徴があります。
※イヤホン、音楽プレイヤー/スマートフォンの両方が対応している必要があります

SBC:どのBluetooth端末でも対応。ただし遅延が多い。
AAC:SBCより低遅延。iPhoneであれば対応(AndroidはAACに対応していない場合も多い)。
AptX:AACよりも低遅延。Androidで対応している端末が多い(iPhoneは非対応)。
AptX HD:SBCより低遅延(AptXよりは遅延が大きい)。Androidで対応している端末もあり、この中では一番高音質とされる(iPhoneは非対応)。

個人的にはSBC、AAC、AptXまでは使用したことがありますが、音質以上に、SBCの遅延が問題になることが多い様に感じました。
SBCは遅延が大きく、動画を見る時に明確に判別可能な遅れが生じます。例として、ドアを「バタン」と閉めた時の様な短く大きい音に違和感を覚えます。個人的な意見ですが、SBC以外であれば実用上は問題ないと感じました。

実際のところ、現在販売されているほとんどのBluetoothイヤホンはSBCAACに両方に対応しています(Airpodsシリーズもこの1つ)。
そのため、標準でAACに対応しているiPhoneではほとんど問題になりません。

Androidの場合、昨今発売されている端末はAACにも対応している場合が多いですが、対応していない場合はSBC接続(遅延が大きい)になってしまいます。そのため、AACに加えて、AptX、AptX HDにまで対応しているこの商品は安心感があります。

電池持続時間も12時間と長く、電池切れに悩むことも少なそうです。

店頭展示を見てきた

同時期に渋谷で開催していたナガノ展に参加した際に、ONKYO BASE店舗で実商品(とぬいぐるみイヤホンポーチ)を確認してきました。
お店の中で目立つ位置に置かれたコラボイヤホン。

イヤホンの特徴、左右で違うくまのイラストも実物を確認できました。

お店の方が薦めてくれたので、自分のAndroid端末につないで試聴もしてみました。
Android端末では「Pioneer C7 SE」と認識されます。

商品説明ページにも型番が記載されている通り、PioneerのSE-C7BTSE(C7wireless special edition)という商品がベースに使われているので、この表示になる様です。

https://pioneer-headphones.com/japanese/outdoor/c7wirelessspecialedition-sharp.html

※検索すると前モデルのSE-C7BT(「SE」がない)が表示されますが、これはAptX、AptX HDに対応していません。

急きょ用意した高音質音源で聞いてみたところ、初めて経験するAptX HDは確かに高音質だと感じました。
(普段あまり聞き比べをしないため、誤った表現をしてしまいかねないので、詳細は書かないでおきます)

ぬいぐるみイヤホンポーチ

そしてある意味メインのぬいぐるみイヤホンポーチ。想像より大きい(笑)
全体で「にぎりこぶし」くらいの大きさを想像していましたが、頭の部分だけでそれくらいのサイズ。

それぞれ、対応した色のイヤホンを(ちゃんと耳の位置に)付けているところがとてもかわいいです。

裏側にチャックがあります。

チャックを開いたところ。
イヤホンをこの中に入れると思うと断線の恐怖があるのですが、かわいいのでまぁいいか・・・

ぬいぐるみポーチは同時期に開催されているナガノ展でもサンプルを展示されていました。

A5クリアファイル

訪問時はまだ配布期間だったA5クリアファイル。黄色、ピンクから黄色を選択しました。
イヤホンを見ているとすぐにお店の方が来て、商品説明(試聴可など)と一緒に頂くことができました。

表裏にぬいぐるみポーチの元になったイラストが描かれています。
ぬいぐるみポーチと合わせて並べたいですね。

まとめ

完全予約販売のコラボイヤホンの情報をまとめました。
かわいいだけではなく、iPhone/Android両対応で、音質が良く、電池長持ちなので、おまけが無くても魅力的です。

予約はONKYO DIRECTで2020年9月30日まで可能です。

自分ツッコミくま関連記事

ナガノさんデザインのゆるキャラ「志武士ししまる」

MOGUMOGU食べ歩きくま 台湾編 元ネタ探訪




MOGUMOGU食べ歩きくま 北海道編

Nagano's characters展(ナガノ展)

第1弾カフェ



第2弾カフェ




-自分ツッコミくま
-,

Copyright© 君に逢えてフォカッチャ , 2020 All Rights Reserved.