スニーカー

アディダス スリーク(SLEEK)のヒール高さを測定

アディダス スリーク(SLEEK)のヒール高さを測定した記録です。

比較概要

今回はアディダス スリーク(SLEEK)を測定しました。

特にヒールが高いイメージがある商品ではありませんが、同じくアディダスに「スリーク スーパー(SLEEK SUPER)」というモデルのスニーカーがあります。

 

下の写真で、左がスリーク、右がスリーク スーパー。(靴底の位置が合っていないので見づらくてすみません)

スリーク(sleek)の意味の中に「小ぎれいな、めかした、スマートな」という意味があり、これが語源になっている様です。

アディダスの公式ページには「フェミニンな」という言葉が使われていますが、いくつかのデザインでは22.0cm~28.0cmまでのサイズが用意されており、男性も選ぶことができそうです。

価格は7,689円(税込み)からある様です。

※素人採寸ですので、いずれも数mmの誤差が生じている可能性があります。また、体重による沈み込みを考慮していませんので、その点もお含みおきください。

外観

過去の測定同様に、サイズは26.0cm、右足を選んでいます。
今回選択したのはホワイト(フットウェアホワイト/フットウェアホワイト/クリスタルホワイト)のモデルで、「DB3258」という商品番号です。

外側(人から見える面)

アディダス伝統の3本ラインがパンチングで表現されているところは、スタンスミスに似ている印象です。
スリーク スーパーの場合は、デザインによってパンチングになっていたり、一般的な3本ラインになっていたりします。)

 

上の写真では光が反射して見えていませんでしたが、ここにアディダスのロゴがありました。

内側

後ろ側

背面はシンプル。アディダスのロゴもありません。
「フットウェアホワイト」とありますが、足首付近の色はベージュに近い感じです。

前方上側

このあたりも、ごく一般的ですね。白のモデルなので、清潔感はかなり高いと思います。

下の写真で、左がスリーク、右がスリーク スーパーです。
上げ底のスリーク スーパーも、つま先部分のスリークと同様の厚みになる様に工夫されています。

ヒールからつま先までの長さは約28.5cm。
(写真ではわかりにくいですが、かかとの後端を0cmの位置に合わせています)

重さは356g程度。スリーク スーパーは上げ底の分か、489g程度ありました。
エア フォース 1は415gでした。

その他の角度の写真も貼っておきます。

外見のヒール高さ

測り方

ヒール高さの測定にはハイトゲージを使用しています。測り方についてはエア フォース 1の測定ページをご覧ください。

外見上のヒール高さは約30mmありました。足首中央くらいの部分から、均一な高さになっています。

後ろに行くにつれて緩やかに上がり、後端では約32mmに。

実際のヒール高さ

測り方

同じくハイトゲージを使用。測定対象に軽く当たった時点で値を読み取っていますので、体重がかかることによるゴム、布などの素材の変形は考慮していません。
測定結果は0.5mmに丸めています。(表示が10.25mmなら10.5mm、10.20mmなら10.0mm)
丸め方は同じですが、エア フォース 1を測定したよりも追加の定規を更に強く固定していますので、精度は上がっているはずです。

実測

スリークのインソールは取り外し可能なタイプです(スリーク スーパーと同様)。
インソール自体も、スリーク スーパーと同様のデザインでした。

特に新品はインソールと本体との間に浮きが出やすいため、取り外せない場合を除き、本体とインソールを別々に測定することにしています。

インソールなしの高さは約19mm。スリーク スーパーでは約30.5mmあったので、10㎜程度低いことがわかります。

インソールの厚みは3.5㎜ありました。合計すると、約22mmとなります(スリーク スーパーは34.0mm)。

参考にインソールありのままでも測定したところ、約22mmになりました。

外見のヒール高さ30.0mmに対し、実際のヒール(22.0mm)は8.0mm程度低いことになります。
エア フォース 1の場合は外見のヒール高さ40mm、実際のヒールが35mmでした。

ヒールはエア フォース 1より低い

アディダス スリーク:22.0mm (インソール込み、取り外すと19.0mm程度)
アディダス スリーク スーパー:34.0mm (インソール込み、取り外すと30.5mm程度)

ナイキ エア フォース 1:35.0mm(インソール込み、取り外すと29.5mm程度)

ということで、アディダス スリークのヒールは一般的なスニーカーと特に変わりません。この上げ底版のスリーク スーパーは、エア フォース 1と同等のヒール高さがありそうです。
誤差の範囲内の差なので、デザインの好みで好きな方を選んでも問題ないと思われます。

【公式】アディダス adidas アディダス スリーク スーパー 72 / adidas Sleek Super 72 オリジナルス レディース メンズ シューズ スニーカー 白 ホワイト EF5014 ローカット p0129

まとめ

アディダス スリークのヒール高さを測定しました。(下記はいずれも26.0cmを測定)

メーカー
名称(測定ページ)

実際のヒール高さ
(インソールなし/あり)

外見のヒール高さ 希望小売価格
(税抜き)
ショッピングサイト
なし あり

アディダス
スリーク

19.0mm 22.0mm 30.0mm 6,990円~ Amazon
楽天市場
Yahooショッピング  

アディダス
スリーク スーパー

30.5mm 34.0mm 40.0mm 9,990円~ Amazonで探す
楽天市場で探す
Yahooショッピングで探す

ナイキ
エアマックス 95

37.5mm 42.5mm 49.0mm 17,000円~ Amazonで探す
楽天市場で探す
Yahooショッピングで探す

リーボック
インスタポンプ フューリー

34.0mm 39.5mm 45.5mm 18,000円~ Amazonで探す
楽天市場で探す
Yahooショッピングで探す

ニューバランス
996

28.0mm 33.0mm 26.5mm 13,800円~ Amazonで探す
楽天市場で探す
Yahooショッピングで探す
ナイキ
エア フォース 1
30mm 35mm 40mm 10,000円~ Amazonで探す
楽天市場で探す
Yahooショッピングで探す
コンバース
オールスター
- 19mm 33mm 5,800円~

Amazonで探す
楽天市場で探す
Yahooショッピングで探す

  • アディダス スリークの外見上のヒール高さは30.0mmあるのに対し、実際のヒール高さは22.0mm程度

※素人採寸ですので、いずれも数mmの誤差が生じている可能性があります。また、体重による沈み込みを考慮していませんので、その点もお含みおきください。

ヒール高さは22.0mmと、一般的なスニーカーと同程度であることがわかりました。
調べてきたところでは、だいたい30mmくらいからヒールが高いスニーカーという印象を受けます。

また、外見上のヒール高さも含めて考慮すると、ニューバランスの996は外見上のヒール高さよりも実際のヒール高さの方が大きく、「明確な上げ底」の印象を受けにくいと考えられます。

ヒールが高いスニーカーが欲しいけど、インソール追加までしたくないという場合に、ご参考にして頂ければ幸いです。

※まとめページを作りました

番外編

ビジネスシューズ(革靴)のヒール高さ測定

Amazonで購入できるヒールアップインソールの測定

-スニーカー
-, , ,

Copyright© 君に逢えてフォカッチャ , 2021 All Rights Reserved.