自分ツッコミくま・ちいかわ

[ちいかわ] 描き下ろしイラストたくさんの ちいかわカレンダー 2022年版 をご紹介

2021-09-13

ちいかわ2022年版カレンダーを購入しましたので、ご紹介します。

ちいかわ 2022年版カレンダー 概要

9月になり、2022年に向けて各種カレンダーが発売されています。
ちいかわ大躍進の今年は、おそらく初となるカレンダーが発売されました。

このほかにもスケジュール手帳(発売済み、2021年10月はじまり)、まだ詳細不明の卓上カレンダー(2021年10月発売予定)があります。

ちなみに、トーダンから発売されていた自分ツッコミくまのカレンダーについては、今年は発売されないことが分かっています。

https://www.tdnetshop.com/view/news/20210903143813

残る望みはアートプリントジャパンのカレンダーですが、今のところ情報はありません。

2022年版 ちいかわカレンダー レビュー

カレンダーの表紙には仲良し3匹。
ちょっと長めな「ー」の文字がナガノさんらしいです。

3匹が手をつないでいるのが良い・・・
周りにはTwitter漫画に登場する思い出の品、キャラクターたちが描かれています。

大きさはB4判(257×364mm)で、隣に並べて比較したのはA4判(210×297mm)のクリアファイル。

裏側では、各月のイラストを一覧で確認できます。
※この記事では、公式でも表示されている1月のイラストのみ、ご紹介します。

ちいかわファンの方々ならわかると思いますが、どれもTwitterなど公開されていない、描き下ろしのイラストだと思われます。

1月のイラスト。Amazonなどの通販サイトでは1月、7月のイラストを確認できます
こたつに入ってお正月を過ごす3匹のイラスト。食べ物と、食べているキャラクター達の表情が食欲をそそるのがナガノさんのイラストの特徴ですね。

下半分が日曜始まりのカレンダー。
日曜日、祝日の数字が赤くなっていますが、祝日の名前(元日、成人の日など)の記載はない、シンプルなタイプです。
1日あたりの大きさはおおよそ横3cm×縦2.9cm(少し横長)で、文字を書く場所は十分にあります。

それぞれの月の空き場所を利用して、いくつかイラストが入っています。
「謹賀新年」の文字の周りに落書きをする3匹。

紋付き袴を着たちいかわ。

これは、ちいかわのアカウントが稼働し始めた2020年1月1日のツイートで使われていたイラストです。
(それまでは作者ナガノさんのアカウント(@ngntrtr)で自分ツッコミくまと一緒に公開されていました)

6週目がある月の表示はこのようになります(23日、24日、30日、31日)。
文字を書けるスペースは少し狭くなります。

まとめ

ちいかわの2022年版カレンダーをご紹介しました。
とてもシンプルで、使いやすいカレンダーです。描き下ろしイラストが多いので、Twitterでの投稿を欠かさず見ている方でも楽しめる内容です!

自分ツッコミくま・ちいかわ関連記事

ナガノさんデザインのゆるキャラ「志武士ししまる」(鹿児島県志布志市)

MOGUMOGU食べ歩きくま 台湾編 元ネタ探訪




MOGUMOGU食べ歩きくま 北海道編

MOGUMOGU食べ歩きくま 横浜中華街編

Nagano's characters展(ナガノ展)

自分ツッコミくま第1弾カフェ



自分ツッコミくま第2弾カフェ





ちいかわカフェ














ちいかわらんど

-自分ツッコミくま・ちいかわ
-,

Copyright© 君に逢えてフォカッチャ , 2021 All Rights Reserved.