自分ツッコミくま・ちいかわ

[ちいかわ] うさぎも参入! セガのちいかわ焼き 第2弾を購入

2021-09-23

新しい味が加わったちいかわ焼きの第2弾を購入しましたので、ご紹介します。

セガのちいかわ焼き 第2弾 概要 

ちいかわ(なんか小さくてかわいいやつ)のたい焼き(ちいかわ焼き第2弾が販売されています。

ちいかわ焼きはゲームセンターの「セガ(SEGA)」にたい焼き屋が併設されていて、そのメニューに期間限定でちいかわ顔のたい焼き(ちいかわ焼き)が販売されるというもの。
セガの一部店舗(秋葉原池袋)で販売されています。

https://tempo.gendasega.jp/cts/chiikawayaki_02/

※池袋店は2021年9月20日で閉店しました

第1弾は2021年4月から販売されていました。それから半年も経たずに第2弾が販売されたことになります。

たい焼きはリバーシブルになっており、第1弾はちいかわ/ハチワレ(片面ずつ)の1種類でした。
第2弾の今回は、前回と同じハチワレ/ちいかわ仕様と、うさぎ/ちいかわ仕様の2種類です。

更に、クリームの味も第1弾から変更。
第1弾プレミアムクリームピスタチオクリームの2種類だったのに対し、
第2弾プレミアムクリームチョコクリームの2種類に。

つまり、型、クリームのそれぞれが2種類あることになります。

そのほか、1個購入につき1個付いてくる缶バッジ(全6種類)のイラストも新しくなりました。

ちいかわ焼き 第2弾 レビュー

今回は池袋店で購入。
池袋店は2021年9月20日で閉店しており、この日が最後の営業日でした(ちいかわ焼きは当面の間、秋葉原店だけ販売されます)。

発売から2週間経過していることもあり、5分程度並んで購入することができました。
外側に見える様に並べられたちいかわ焼き達。

レジ前には、ちいかわ達が缶バッジの一部を見せてくれています。
価格は1個600円です。

ハチワレとうさぎの両方を購入しました。
左は付いてきた缶バッチです。

 

今回の新しい「うさぎ」のちいかわ焼き。
ちょっとわかりにくいですが、奥がうさぎ、手前がちいかわ(泣き顔)です。

うさぎは反対側のちいかわから見たときに形が不自然にならない様、耳を寝かせた形になっている様です。

ちいかわ(泣き顔)

第1弾と同じハチワレ/ちいかわのパターン。
こちらはハチワレで、ちいかわに比べるとちょっとだけ耳がとがっています。

ちいかわ(普通顔)

お店公式のちいかわ焼きの写真(下のツイート)だと顔が認識しやすいです。
焦げ目が少ないので、撮影用に焼き加減を調整しているような気がします。

プレミアムクリーム。たくさん入っていますね!

そして、作者ナガノさんのリクエストで実現したチョコクリーム
チョコクリームの方は、たい焼きの端からチョコの色が分かりやすく見えています。

こちらもたっぷり入っています。
食パンに塗るチョコクリームに近い味、食感です。

また、第1弾のときのものですが、ちいかわ焼きを焼く様子がわかる動画もあります。
(緑色のクリームはピスタチオ)

缶バッチは購入した数の分だけ貰えます。直径57mm。
全6種類で、このほかに、ハチワレ、うさぎ、栗まんじゅうのパターンがあります。

まとめ

セガのたい焼きで購入したちいかわ焼き第2弾をご紹介しました。

販売が秋葉原店のみになってしまい、セガのたい焼きは存続の危機になっているような気がしますが、今後も定期的に販売してほしいですね。

自分ツッコミくま・ちいかわ関連記事

ナガノさんデザインのゆるキャラ「志武士ししまる」(鹿児島県志布志市)

MOGUMOGU食べ歩きくま 台湾編 元ネタ探訪




MOGUMOGU食べ歩きくま 北海道編

MOGUMOGU食べ歩きくま 横浜中華街編

Nagano's characters展(ナガノ展)

自分ツッコミくま第1弾カフェ



自分ツッコミくま第2弾カフェ





ちいかわカフェ














ちいかわらんど

-自分ツッコミくま・ちいかわ
-,

Copyright© 君に逢えてフォカッチャ , 2021 All Rights Reserved.