自分ツッコミくま・ちいかわ

[ちいかわ] ちいかわがイクミママとコラボ! 5キャラクター8種類のドーナツをご紹介

ちいかわ初のイクミママ コラボドーナツが通信販売されていますので、ご紹介します。

イクミママ コラボドーナツ 概要 

ちいかわ(なんか小さくてかわいいやつ)と、どうぶつドーナツで有名なイクミママのコラボドーナツが期間限定で通信販売されています。

https://ikumimama.com/view/item/000000000121

コラボドーナツを紹介するちいかわ公式Twitter(@ngnchiikawa)のツイート。

当初は店頭(神奈川県の元住吉店)のみ、かつ、「ちいかわ、ハチワレ、うさぎ」の3種類×顔2パターンのみの販売でしたが、要望に応えて、種類を追加した上で通信販売されることになりました。
期間は2021年9月19日から2021年10月24日出荷分まで。

購入できるドーナツ

ドーナツにはAセット、Bセットがあり、それぞれ4つのドーナツが入っています。

Aセット(税込み2,490円):ちいかわ(丸目)、ハチワレ(丸目)、うさぎ(丸目)、よろいさん 各1個

https://ikumimama.com/view/item/000000000118  

Bセット(税込み2,490円):ちいかわ(にっこり)、ハチワレ(にっこり)、うさぎ(にっこり)、くりまんじゅう 各1個

https://ikumimama.com/view/item/000000000119

全部入りのA+Bセットもあります(税込み4,980円)。

https://ikumimama.com/view/item/000000000121

※クール便の送料が1,050円(関東)~1,550円(沖縄)追加されます

過去のコラボドーナツ

過去には作者 ナガノさんの別キャラクター、自分ツッコミくまとのコラボドーナツも発売されていて(現在は購入不可)、下の記事でご紹介しています(制作風景の動画もあります)。



これらを踏まえると、ナガノさんとのコラボドーナツは第4弾ということになります。

ちいかわドーナツ レビュー

もちろんA+Bセットを購入。クール便(冷凍)で届きます。
同時購入ですが、Aセット、Bセット、それぞれが箱に入っています(便数は1つ)。

冷凍便で送られますが、中には保冷材も入っていて、短い間なら周囲が常温になっても問題ないような体制が取られています。
大きいので、自宅で冷凍保管する場合は、箱から取り出すのがおすすめです。

Aセット

Aセットはちいかわ、ハチワレ、うさぎ(丸目)とよろいさんのセットです。
どうしてもよろいさんが目立ちます(笑)

ドーナツは1つずつ包装されています。手間がかかっていますね。

ビニール袋自体も密閉されていますが、裏側のシール留めで雰囲気が出ています。

説明の都合上、ハチワレ(丸目)からご紹介。
ドーナツの上半分をホワイトチョコでコーティングした上で、頭の青い部分に更にチョコレートを乗せています。

顔、ほっぺの部分はチョコレートで一つひとつ手描きされています。
横から見るとわかる立体感。

ドーナツ真ん中の穴はコーヒーチョコで埋められていて、これによって表側が平らになり、自由に絵が描ける様になっています。
ドーナツにアーモンドを指すことで、耳の部分も表現されています。

ちいかわ(丸目)
ハチワレに比べると、頭の模様がない分、少しシンプルです。

ちいかわも、真ん中の穴はコーヒーチョコで埋められています。
耳の位置も単調ではなく、ハチワレと微妙に違う位置に付けられているのが分かります。

うさぎ(丸目)
Twitter漫画そのままの絶妙な色合い。きなこチョコで出来ている様です。あごの線も絶妙なラインです。

うさぎのドーナツの穴埋めは、スイートチョコになっています。
※冷凍庫から出してすぐに撮影しているので、一部白く凍っています

うさぎの耳はちいかわ、ハチワレと比べて狭い位置に付いていて、長いのが特徴。
この耳もアーモンドを刺すことで表現しているのですが、刺す段階からチョコレートを付けることで固定する工夫も。(後述のYouTube動画参照)

そしてよろいさん。やっぱりインパクトが強い!

顔の部分は黒ごまチョコ。
歯、歯ぐきの部分も細かく描かれていますね。

個人的な印象ですが、ちいかわ達を食べるのがもったいなくて、まずよろいさんから食べる人が多そうです。

Bセット

次はBセット!
ちいかわ、ハチワレ、うさぎ(にっこり)と、くりまんじゅうのセットです。

Bセットにしか入っていない、くりまんじゅう
顔はうさぎと同じ色のきなこチョコでコーティングされています。

くりまんじゅうの特徴である頭の茶色い模様もチョコレートで。
プリンの様にも見え、くりまんじゅうが一番食欲をそそる見た目になっている気がします(笑)

くりまんじゅうはちいかわ、ハチワレ、うさぎと比べて一番耳が離れていますね。
この耳もアーモンドで絶妙に表現されています。

ちいかわハチワレの「にっこり」は目を細めた笑顔です。
以前購入したインテリアミニフィギュアと顔がそっくりだったので、並べて撮影してみました。

うさぎの「にっこり」は、ちいかわ、ハチワレとは違う顔。
確かにうさぎは目を細めてにっこりしている顔を見たことがないような・・・

ドーナツの断面を見ると、チョコレートでコーティングされている様子がよくわかります。

イクミママのどうぶつドーナツは各所で「やさしい甘さ」と表現されていて、とても食べやすいです。
冷凍されているので、常温で少し温めてから食べます。チョコレートがパキッと割れる食感も楽しめるので、早めに食べるのもお勧めです。

ドーナツ制作風景

ちいかわドーナツの製造工程がイクミママのブログとYouTube動画で紹介されています。

 

YouTube動画ではちいかわ達の顔を一つひとつチョコレートで描いていく様子、各キャラクターで異なる耳の位置、長さを調整している様子を確認できます。

※動画開始直後の場面で、ナガノさん直筆と思われる色紙も確認できます

まとめ

ちいかわ初となるイクミママとのコラボドーナツをご紹介しました。
8個セット(A+Bセット)だと量は多いですが、冷凍でき、かつ個包装なので、無理なく食べられるのも良いところです。

でも、1度はお皿に並べて写真を撮ると楽しめるのでお勧めです。

別キャラクターですが、カナヘイの小動物 ピスケとうさぎのコラボドーナツもご紹介しています。

自分ツッコミくま・ちいかわ関連記事

ナガノさんデザインのゆるキャラ「志武士ししまる」(鹿児島県志布志市)

MOGUMOGU食べ歩きくま 台湾編 元ネタ探訪




MOGUMOGU食べ歩きくま 北海道編

MOGUMOGU食べ歩きくま 横浜中華街編

Nagano's characters展(ナガノ展)

自分ツッコミくま第1弾カフェ



自分ツッコミくま第2弾カフェ





ちいかわカフェ














ちいかわらんど

-自分ツッコミくま・ちいかわ
-, ,

Copyright© 君に逢えてフォカッチャ , 2021 All Rights Reserved.