カナヘイの小動物

大阪から「カナヘイのおみせ」がやってきた! カナヘイのおみせ出張所 in 東京駅 の様子をご紹介

2022-10-18

大阪梅田のキデイランドから出張してきた「カナヘイのおみせ出張所 in 東京駅」の様子をご紹介します。

カナヘイのおみせ出張所 in 東京駅 概要

イベント概要

カナヘイのおみせが大阪からやってきました!
カナヘイの小動物 ピスケとうさぎのグッズ販売イベント「カナヘイのおみせ出張所 in 東京駅」が開催されています。

開催期間:2022年10月14日~2022年10月27日
開催場所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 地下1階 東京キャラクターストリート いちばんプラザ

URL(カナヘイの小動物):https://kanaheis-small-animals.jp/special/perapera/
URL(キデイランド):https://www.kiddyland.co.jp/event/kanahei_no_omise202210/

キデイランド大阪梅田店の「カナヘイのおみせ」

今回のイベント名は「カナヘイのおみせ出張所 in 東京駅」。
「出張所」ではない常設店舗の「カナヘイのおみせ」は、キデイランド大阪梅田店内の1コーナーとして存在しています。(キデイランドは原宿店、大阪梅田店が旗艦店)

「カナヘイのおみせ」の始まりは、2015年9月にまで遡ります。
キデイランド大阪梅田店の中に、期間限定(2015年9月~2015年11月)でオープンしたカナヘイのおみせ。

始まりは期間限定でしたが、大人気を受けて2015年11月に常設店としてオープンすることに。(同時に原宿にも期間限定でオープン)

当時はキデイランド大阪梅田店の1階に設置されていたカナヘイのおみせは、何度かのリニューアルを経て、現在は地下1階に移動しています。
お店には商品が置かれているだけでなく、半立体のピスケ&うさぎと写真が撮れるパネル、今月のカレンダーイラストを大判印刷したポスター(非売品)など、専門店ならではの魅力があります。(一部では「聖地」と呼ばれている)

これまでカナヘイのおみせ限定商品がたくさん発売されていて、そのほんの一部をご紹介しています。

ということで、今回の「カナヘイのお店 in 出張所」は、キデイランド大阪梅田店から出張して来たということになります。

もちろん、キデイランドのイベント紹介ページにも、今回の「出張所」に関する情報が掲載されています。

「純喫茶ユルット」デザインの商品たち

上記ページのイラストの通り、今回のイベントは「カナヘイのおみせ」の出張所だけでなく、新しい「純喫茶ユルット」デザインの商品発売イベントを兼ねています。

新デザインのグッズはぬいぐるみを中心に「ゆるっとほっこりフェア」という形で販売されることが多いですが、今回は拡大版の様な形だと思います。

純喫茶ユルット デザインの商品は次の通り。
定番のぬいぐるみから、純喫茶らしい食器まで揃っています。

・純喫茶ユルットぬいぐるみ ピスケ(2,750円)
・純喫茶ユルットぬいぐるみ うさぎ(2,970円)
・アクリルスタンド(5種類、各825円)
・キャンディ缶(6種類、各626円)
・豆巾着(6種類、各605円)
・ソーダグラス 純喫茶ユルット(1,100円)
・デザートグラス 純喫茶ユルット(1,738円)
・プレート 純喫茶ユルット(1,870円)
・吸水コースター 純喫茶ユルット(715円)
・3連アクリルキーホルダー(2種類、各990円)
・ポーチセット 純喫茶ユルット(2,200円)
・マルチケース(2種類、各880円)
・マルシェバッグ(2種類、各1,430円)
・エコバッグ 純喫茶ユルット(1,760円)
・マッチ箱ステッカー 純喫茶ユルット(2種類、各550円)

全商品の画像はキデイランドのページにあります。

ノベルティ

商品購入金額に応じて貰えるノベルティもあります。

購入金額2,000円でミニメモセット
購入金額3,000円で、ミニメモセットか、ホテル風キーホルダーのどちらか
購入金額5,000円で、ミニメモセット、ホテル風キーホルダーを1つずつ

※ミニメモセットは2種類から好きな方を選べます。
※ホテル風キーホルダーは5種類からランダムで1つ貰えます。

リーメントの「純喫茶ゆるっと」

実は、2017年に「ほっとひといき純喫茶ゆるっと」(ゆるっとが平仮名)の名称で、リーメントから近いコンセプトの商品が販売されていました。

このときの商品はブラインドボックス型、全8種類のフィギュアコレクションです。リーメントはカナヘイの小動物のフィギュアを8回も商品化していて、そのクオリティの高さには定評があります。

リーメントのページと比較すると、コンセプトが近くても、イラストは今回のイベント向けに新規に描き起こされたものであろうことが伺えます。

リーメントの「純喫茶ゆるっと」は、今回のイベントに合わせた再販はされていない様です。

カナヘイのおみせ出張所 in 東京駅の様子

イベント開催場所「いちばんプラザ」まで

カナヘイのおみせ出張所 in 東京駅は、東京キャラクターストリート内のいちばんプラザにあります。
いちばんプラザは、期間限定のイベントを順次開催しているスペースです。

JR線で東京駅に行く場合、 東京キャラクターストリートに向かうには地下1階八重洲地下中央口改札(銀の鈴広場の前。下の画像で左上。いちばんプラザは画像の中央少し右にあります。)から出るのが一番便利です。

もし、丸の内口(西側)から出てしまった場合には、地下自由通路を通って八重洲口側に進んだ先に東京キャラクターストリートがあります。

カナヘイのおみせ出張所 in 東京駅

東京会場の開催初日の夜に訪問しています。

オープン3日間の開店時には、整理券が配布されるほどの人気があった様です。

いちばんプラザには大きな柱が2つあり、この部分にイベントのポスター等が貼られることが多いです。今回のイベントでは、純喫茶ユルットの大きなイラストが貼られていました。

反対側の柱には、純喫茶ユルットのメニュー表。

2匹が料理をおいしそうに食べているイラストもあれば、メニューの一部になっているイラストもあり……
どのイラストも、カナヘイさんらしい、期待を裏切らないかわいさ。今回のイベントの商品は、このイラストを使用したものが多くあります。

店内はカナヘイの小動物商品で埋め尽くされています。(カナヘイさん繋がりでTVアニメ「ちみも」の商品もありました)

空中にもパネルがあり、どこを見てもピスケ&うさぎ。

下に目を移すと、イベントの目玉になっている、イラストと同じ服を着たピスケ&うさぎのぬいぐるみ。
カナヘイさんのコメントによると、マスター(バイト)と給仕さん(バイト)になった2匹です。

全ての商品棚に「純喫茶ユルット」のパネルがあり、賑やかになっていました。

上述したメニューに載っていないイラストもあります。
サイフォン式のコーヒーメーカーも、純喫茶という感じがする道具ですね。

レトロな電話機を使ううさぎの姿も。

大阪梅田のキデイランドでカナヘイのおみせに訪問したことがある方にはお馴染みの看板も。

カナヘイのおみせの出張所らしく、これまでのゆるっとほっこりフェアで発売されたぬいぐるみの展示コーナーも。

限定ぬいぐるみは一部が購入できるようになっているので、買い逃した方にとっては見逃せないチャンスです。

たくさんあるぬいぐるみの中から、好みの顔の1匹を真剣に選んでいる方の姿を見て、とても嬉しい気持ちになったのでした。

ノベルティ

もちろん、ノベルティも入手しています。
ホテル風キーホルダーはカラビナ部分が星形になっているところがかわいいですね。

ミニメモセットは全2セット。好きなセットを選べます。
ホテル風キーホルダーは全5種類。ブラインド方式で、ランダムで配布されます。

カナヘイのおみせ 特製ショッパー

普段からキデイランド大阪梅田店の「カナヘイのおみせ」にはお馴染みのショッパーですが、その他の方にとっては入手する貴重な機会です。

まとめ

カナヘイのおみせ出張所 in 東京駅の様子をご紹介しました。

開催期間はとても短いですが、ゆるっとかわいい商品と展示品で、久しぶりに大阪の「カナヘイのおみせ」(本店)に行った様な気分を味わえる貴重な機会。是非、予定を合わせて訪問してみてください。

新デザインの「純喫茶ユルット」のイラストも素晴らしかったです。せっかくの「純喫茶」なので、このメニューでコラボカフェまでやって欲しいくらい。

訪問した頃には在庫がほとんどなくなっていたぬいぐるみマスコット、バードコレクション(ブラインドボックス式。ヨドバシカメラのページで全種類確認できます)。
小さくてちょうどいいサイズで、展示品の破壊力が抜群でした。

鳥系の衣装を着た2匹を見ると、ことりカフェでのコラボメニューを思い出しますね。
ことりカフェでのコラボ続編にも期待しています。

純喫茶ユルットの購入品は別の記事でご紹介していきます。

「カナヘイの小動物」イベントレビュー

台湾・香港

2020年 台湾

2019年 台湾・香港

日本

-カナヘイの小動物
-, ,