カナヘイの小動物

[カナヘイの小動物] 2020年カレンダー3種類(サンスター 卓上)をレビュー

ピスケ&うさぎの2020年カレンダー、サンスターから発売されている3種類を比較してご紹介します。
全て卓上なのですが、それぞれ個性があって楽しいです。

カレンダー概要

サンスター文具社から3種類(すべて卓上)のカレンダーが発売されています。

背が高い方(左)から・・・
デスクカレンダーメッセージ付(150×105mm)
デスクカレンダー(125×185mm)
デスクカレンダー2ヶ月(100×160mm)

定価は全て800円(税抜き)と、リーズナブルです。

Amazonでも購入できます。

     

デスクカレンダー メッセージ付き

まずはメッセージ付きが特徴のカレンダーです。
大きさは150×105mmとありますが、これは実際に立てた状態の大きさです。

裏側。
12ヶ月分の絵柄をまとめて確認できます。

1月のイラストはこんな感じです。
サンスターのカレンダーは全て月曜始まりです。

ピスケ型のお餅と、眺める2匹。
ピスケは自分そっくりのお餅を見て驚いたのか、お箸を落としています。

このカレンダーの特徴は、メッセージ付きであること!
12ヶ月のカレンダーのあとに、3種類のメッセージが付いています。

「お休みをいただいています」

「外出中です」

「お先に失礼します」

そして、2020年全体のカレンダー。

底部を畳んで実用するときはこの様になります。
3種類のメッセージにはタブがついていて、どの月からでもすぐ選べるようになっています。

ピスケ(ゆるっとタウン)と一緒に。
このピスケは片手を上げているのが本当に可愛くて、買ってよかったと思っています。

デスクカレンダー

一番オーソドックスなタイプのカレンダー。
大きさは125×185mmで、3つの中で面積が一番大きいです。

やっぱり裏面では、1年分のイラストを確認できます。

1月のイラストです。こちらも月曜始まり

門松の後ろから現れるかわいい2匹。
面積の大きさを活かして、左下には前後の月のカレンダーも付いていて便利に使えます。

実際に立ててみると、この様な感じです。

裏側は真っ白です。

ピスケと一緒に。

デスクカレンダー2ヶ月

一番背が低い2ヶ月カレンダー。
大きさは100×160mm(これは実際に立てた状態)です。こちらも月曜始まり

驚いたのですが、このカレンダーのみ、特に表紙イラストがなく、このまま透明ビニールをかけて販売されています。

このカレンダーは左右で分割されていて、1月をめくると、2月を残したまま3月を見ることができます。(左右は逆になります)

3月になったら2月をめくって、4月を出す・・・という感じですね。
書き込みには向かないですが、コンパクトで使いやすそうです。

裏側です。
特にイラストはありません。シンプルですね。

実際に立ててみるとこの様な感じ。

ピスケと一緒に。

まとめ

1つの会社から3つも発売されているあたり、ピスケとうさぎの人気を感じました。
それぞれ特徴があり、どれも可愛くて選ぶのが難しいですが、参考になったら幸いです。

記事投稿時点ではAmazonプライム対象なので、宅配でも購入できます。

     

キデイランド大阪梅田店ではカレンダー、ダイアリーを並べたコーナーが作られています!
大阪梅田店はTwitterで「聖地」と呼ばれているのを見たことがあります(笑)

実はインプレスのカレンダー2種類もレビュー予定です・・・

「カナヘイの小動物」コラボイベントレビュー

過去の関連イベントレビューです。よろしければご覧ください。

海外のイベントも訪問しています。こちらもよろしければご覧ください。

-カナヘイの小動物
-, , ,

Copyright© 君に逢えてフォカッチャ , 2020 All Rights Reserved.