自分ツッコミくま

[自分ツッコミくま] 食卓、キッチンで使える!クランチチョコ入りキャニスター缶 レビュー

自分ツッコミくまのクランチチョコ入りキャニスター缶が発売されています。
大きなサイズで使い道が多そうな缶です!

キャニスター缶 概要

自分ツッコミくまの「キャニスター缶」、大きめの缶で、価格は税抜き1,200円です。
中にはクランチチョコがはいっています。

横浜ロフトのTwitterで、同時発売のキャニスター缶と一緒に紹介されています。

https://twitter.com/LOFT_YOKOHAMA/status/1206088401629241344

全国のロフトの自分ツッコミくま取り扱い店で販売されています。

ちなみに、1年前は別デザインで販売されていた様です。
※下は1年前のツイートです

https://twitter.com/loft_ikebukuro/status/1086519893829140480

ロフトの自分ツッコミくま商品常設店舗は、作者ナガノさんのTwitterで随時公開。
(下のツイートは2019年12月20日時点、3つ目の画像がロフト常設店舗の紹介です。)

https://twitter.com/ngntrtr/status/1208016187025575937

キャニスター缶 レビュー

ロフトの店頭で購入。同時発売の缶バッジ缶と並んで色が派手なので見つけやすいです。

頭に「そっ」とひよこを乗せるくまのイラスト。

足が4本ある謎のひよこ。
「フーム…」(笑)

上のフタは、透明テープで留められていました。
キャニスター缶なので、しっかりと留め金が付いたフタになっています。

缶を開けると、フタの内側、白い部分に弾力がある素材が使われることで密閉性を高めています。

大きさは金具を除いて直径9.5cm、高さ12.5cmくらいです。

同時発売の缶バッジ缶(直径7cm、高さ約10cm)と並べたところ。
キャニスター缶が一回り大きいのがわかります。

賞味期限は2020年5月(購入時からすると、残り5か月以上)でした。

クランチチョコ

中には7個のクランチチョコが入っています。

包装紙が違うのですが、クランチチョコは缶バッジ缶と同じ様です。

まとめ

キャニスター缶は密閉性があり、容量もあるので、ちょっとした食品類を入れて食卓に置くのも良さそうです。
クランチチョコも美味しいのでお勧めです。

自分ツッコミくま関連記事

イベントレビュー





グッズレビュー







-自分ツッコミくま
-, ,

Copyright© 君に逢えてフォカッチャ , 2020 All Rights Reserved.