ナガノのくま・ちいかわ

100円ショップで買える! ちいかわ マスキングテープをご紹介

2022-07-24

100円ショップで買えるちいかわの商品、ちいかわ マスキングテープをご紹介します。

その他のちいかわ100円均一商品のレビューはこちらのタグで確認できます。

created by Rinker
エンスカイ(ENSKY)
¥1,471 (2022/12/01 02:27:32時点 Amazon調べ-詳細)

ちいかわ マスキングテープ 概要

2021年より随時追加されているちいかわの100円商品。
100円ながらも質が高く、種類も豊富で、これまでも記事にしてご紹介してきました。

今回ご紹介するのは、2022年7月に発売された商品から、ちいかわ マスキングテープです。前回ご紹介したシールコレクションと同時期に発売されました。
ちいかわマーケット公式(@chiikawa_market)の紹介ツイート。

ちいかわマーケット(オンラインショップ)での紹介ツイートなので、18個まとめ買いでの記載になっていますが、お店では1個込み110円で販売されます。
ブラインド方式で、開けるまで中身がわからないタイプの商品です。

110円と激安のマスキングテープですが、一応、これまで発売された通常商品と違う点もあります。
今回の商品は「15mm×3m」です。ちいかわマーケットで販売されている通常版のマスキングテープは「19mm×5m」なので、ちょっとだけ太さ、長さが違います。
とは言っても、1個110円はお得ですよね……

発売元は、ちいかわをはじめとしたキャラクターグッズを多く取り扱っているエンスカイという会社です。
100円ショップ向けの商品も多い様です。

振り返ってみると、これまでご紹介した商品にもエンスカイ発売のものが多くありました。

ちいかわ マスキングテープ レビュー

110円でマスキングテープが買える良い時代になりました!嬉しい!
ということで、気づくと手元にありました(記憶はない)。

上述の通りブラインドパッケージで、開封するまで中身はわかりません。全6種類分のイラスト(の一部)が描かれているところは親切。

開封したところ。
マスキングテープは、透明なプラスチックで保護してあります。

6種類並べるとこんな感じになります。

(写真にアクセントをつけたいとき、うさぎは本当にいい働きをしてくれます)

全部のマスキングテープを、パターンが1周するまで出してみました。
パターン1周で約30cmあります。

上の画像をよく見るとわかりますが、上から3つ(薄いピンク、ブルー、イエロー)は、ちいかわ、ハチワレ、うさぎのイラストだけをまとめたものになっています。
3匹の中で好きなキャラクターがいる場合は、狙うマスキングテープを決めるときの参考になります。

ちいかわのマスキングテープ(薄いピンク)。イラストの上下の向きは様々なので、使うときの向きもあまり気にしなくて良いですね。

ハチワレのマスキングテープ(ブルー)。「ぺろ…」のハチワレも抑えてあります。

うさぎのマスキングテープ(イエロー)。

このうさぎが持っているのは武器ではなく、たくあん……

ここからはキャラクター混合のマスキングテープ。
まずはグリーン。もちろんちいかわたちもいますが、鎧さん、パジャマパーティーズもいました。

パープルのマスキングテープ。くりまんじゅう、鎧さん、モモンガ、ラッコの姿も。
かわいいシーンだけではなく、不穏なシーンもあります(笑)

ピンクのマスキングテープ。見たところ、シーサーがいるのは、このテープだけの様です。

「生え変わりの時」のハチワレも入っていました。

全長が短くても、パターンが短いこともなく、いい意味で本当に普通のマスキングテープ。
太さも15mmと少しだけ細いのですが、使いにくそうには感じませんでした。カラフルで、適当に貼り付けるだけでかわいくなります。

まとめ

100円ショップで買えるちいかわの商品「ちいかわ マスキングテープ」をご紹介しました。
マスキングテープの使い道は買ってから考えるものなので、お店で見かけたら買いましょう。

ちょっとした封筒を閉じたり、カレンダーやスケジュール帳の特定の日をマークしたりといった使い道は基本ですが、以前見かけたことがある「スマートフォンの充電器に貼り付ける」使い方に挑戦してみました。

何かのゲームのキャラクター選択画面みたいになったな……(鎧さん選択中)

created by Rinker
MORIPiLO
¥2,200 (2022/11/30 19:59:39時点 Amazon調べ-詳細)

ナガノのくま・ちいかわ関連記事

ナガノさんデザインのゆるキャラ「志武士ししまる」(鹿児島県志布志市)

ちいかわ書店

ちいかわ東京駅イベント

ちいかわ観光ステーション(2022年)

東京ちいかわステーション(2021年)

ちいかわらんど

ちいかわカフェ(第1弾)















MOGUMOGU食べ歩きくま

台湾編




週末いきなり北海道編

週末日帰り仙台編(宮城県)


横浜中華街編(神奈川県)


下町いいよね編(東京都)

お台場でカレーの名店編(東京都)

浅草編(東京都)


雪のスカイツリー編(東京都)

江ノ島散歩(神奈川県藤沢市 江ノ島)


高尾山(東京都)

番外編(りくろーおじさん)

Nagano's characters展(ナガノ展)

自分ツッコミくま第1弾カフェ



自分ツッコミくま第2弾カフェ





-ナガノのくま・ちいかわ
-, ,