ナガノのくま・ちいかわ

[ナガノのくま・ちいかわ] ナガノマーケット 活版カード をご紹介

ナガノマーケット(渋谷、心斎橋、名古屋)、オンラインショップで購入できる活版カードをご紹介します。

created by Rinker
エンスカイ(ENSKY)
¥1,650 (2022/10/05 01:15:10時点 Amazon調べ-詳細)

ナガノマーケット 活版カード 概要

活版カードナガノマーケット(SHIBUYA、SHINSAIBASHI、NAGOYA、オンラインショップ)で購入できる商品です。
2022年3月に発売されました。全4種類あり、それぞれ税込み275円です。

発売を知らせるナガノグッズ公式(@ngngoods_kouhou)のツイートです。

オンラインショップ(ナガノマーケット公式通販)のリンクと一緒にご紹介します。

活版カード(ありがとう)

https://nagano-market.jp/products/4589468450481

活版カード(おひさしぶり)

https://nagano-market.jp/products/4589468450498

活版カード(ナガノマーケット)

https://nagano-market.jp/products/4589468450504

活版カード(ナガノのくまとなかまたち)

https://nagano-market.jp/products/4589468450511

ナガノのくまの商品を取り扱うナガノマーケット(SHIBUYA、SHINSAIBASHI)、ちいかわの商品をとりあつかうちいかわらんど(大阪梅田)の実店舗については別の記事で簡単にご紹介しています。

ナガノマーケット 活版カード レビュー

ナガノマーケットの店頭で購入しています。
4種類すべて購入したつもりでいたのですが、手違いで3種類のみの購入に。また訪問する機会があれば、残り1種類も購入するつもり……

購入したのは、「ありがとう」「おひさしぶり」「ナガノのくまとなかまたち」です。

「活版カード」という名称ですが、ポストカードサイズ(100mm×150mm)です。裏側には、ポストカードとしても使える様に郵便番号などの場所に淡いピンク色の印刷が入っています。

「ありがとう」の活版カード。
これまで個別に商品化されていたくま(ナガノのくま)とちいかわがコラボレーションしたイラストは、見るだけで笑顔になれます。

拡大したところ。「ポストカード」ではなく「活版カード」として販売されている理由は、ここにあります。
(……と言いつつ、写真でもわかりにくいのですが)印刷された面がちょっとだけ「へこんで」います。

「活版印刷」は、はんこ(判子)の様に、印刷したい文字・イラストが描かれた版に塗料を塗り、紙に押し当てて印刷する方法です。
この時の押圧、用紙を抑える素材の調整によって、この凹凸(おうとつ)の出方を調整できる様です。(参考:Wikipedia 活版印刷

活版カードは、この「へこみ」と淡い色味とが合わさって暖かみが感じられるカードになっています。
※裏面の印刷は活版印刷ではありません

「おひさしぶり」のカード。

こちらは地の色が水色をしているカードに、濃い青の線が活版印刷されています。
くまとハチワレが一緒のイラストは、ハチワレの元気な声が頭の中で再生されるので、見ていて笑顔になれます。

さりげなく「©nagano」の文字も活版印刷されていて、凹凸があるところがポイント。

「ナガノのくまとなかまたち」のカード。
すべてのキャラクターに色が付いているわけではなく、赤色だけが塗られているところがおしゃれですね。

「ありがとう」「おひさしぶり」のカードは、お世話になった方への挨拶として、裏面にメッセージを書いて渡す用途に使えそうです。
あえてスペース全体を使わないシンプルなデザインなので、ちょっとしたインテリアにもなりそうです。
(下の写真では100円均一ショップで購入したスタンドを使っています)

まとめ

ナガノマーケットで購入できる活版カードをご紹介しました。

ナガノマーケットでの専売品ですが、私の感覚では、ロフトのメッセージカードコーナーに置かれていたら、多くの方に手に取ってもらえそうな印象があります。
表面の凹凸の暖かみがイラストとマッチしていてかわいらしく、是非手に取って見て頂きたい商品です。

created by Rinker
¥1,430 (2022/10/05 01:31:53時点 Amazon調べ-詳細)

ナガノのくま・ちいかわ関連記事

ナガノさんデザインのゆるキャラ「志武士ししまる」(鹿児島県志布志市)

ちいかわ書店

ちいかわ東京駅イベント

ちいかわ観光ステーション(2022年)

東京ちいかわステーション(2021年)

ナガノマーケット

ちいかわらんど

ちいかわカフェ















MOGUMOGU食べ歩きくま

台湾編




週末いきなり北海道編

週末日帰り仙台編(宮城県)


横浜中華街編(神奈川県)


下町いいよね編(東京都)

お台場でカレーの名店編(東京都)

浅草編(東京都)


雪のスカイツリー編(東京都)

江ノ島散歩(神奈川県藤沢市 江ノ島)


高尾山(東京都)

番外編(りくろーおじさん)

Nagano's characters展(ナガノ展)

自分ツッコミくま第1弾カフェ



自分ツッコミくま第2弾カフェ





-ナガノのくま・ちいかわ
-, ,