ナガノのくま・ちいかわ

ちいかわレストラン グランドメニュー 「くりまんじゅうのデカンタサングリア(ノンアル)」をご紹介

ちいかわレストラン@池袋パルコのグランドメニューから、くりまんじゅうのデカンタサングリア(ノンアル)をご紹介します。

created by Rinker
バンダイ(BANDAI)
¥6,164 (2024/04/13 20:31:28時点 Amazon調べ-詳細)

ちいかわレストラン@池袋パルコ 概要

長いので、すぐにメニュー紹介に移動したい方はこちら

ちいかわレストランは、漫画、アニメで大人気なちいかわの常設コラボカフェ。

 

今回のコンセプトは「ファミレス」。
ハンバーグセット、お子様ランチなど、お馴染みのファミレス(ファミリーレストラン)を思わせるオリジナルメニューが用意されています。

店内装飾、キャラクターたちのコスチュームもファミレス風。
特にキャラクター達のイラストは今回のレストランに合わせて描かれており、併設のグッズショップではこのイラストを使ったグッズがたくさん販売されています。

ちいかわのコラボカフェは3回目

ちいかわのコラボカフェは、今回が3回目。

過去に第1弾「ちいかわカフェ」、第2弾「ちいかわ飯店」がそれぞれ期間限定で開催されています。
常設カフェとしてオープンするのは、今回の「ちいかわレストラン」が初めてです。

これまで開催された期間限定カフェは、いずれも大盛況。

人気キャラクターのコラボカフェでも、平日は予約なしで入店できることも珍しくありません。それに対し、ちいかわのコラボカフェは期間終了までほぼ満席の状態が続いていました。これなら、常設カフェになるのも頷けますね。

 

第1弾、第2弾の期間限定カフェの様子が知りたい方(懐かしみたい方)は、下のリンクから店舗の様子、コラボメニューをご紹介した過去の記事をご参照下さい。

第1弾 ちいかわカフェ

開催期間:2021年5月~2022年5月(池袋パルコ、名古屋パルコ、心斎橋パルコ)

好評につき、池袋パルコではアンコール開催も含めて2回開催されています。

全メニューをまとめた記事も作成しています。

このほか、タグ「ちいかわカフェ(第1弾)」で各メニューを個別にご紹介しています。

第2弾 ちいかわ飯店

コラボカフェ第2弾のちいかわ飯店のコンセプトは、中華レストランを意味する「飯店」。

開催期間:2022年5月~2023年1月(池袋パルコ、名古屋パルコ、心斎橋パルコ、渋谷パルコ)

これに加えて、一部ドリンクメニューに特化した「ちいかわ飯店ドリンクスタンド」も各地で開催されました。

全メニューをまとめた記事も作成しています。

各メニューのご紹介など、ちいかわ飯店関連の記事はタグ「ちいかわ飯店」でまとめてあります。

ちいかわレストラン 開催情報

常設カフェのちいかわレストランを営業しているのは、池袋パルコのTHE GUEST cafe&diner(ザ ゲスト カフェアンドダイナー)
これまでのちいかわカフェ、ちいかわ飯店を池袋パルコで開催していたのと同じ場所です。

ちいかわレストラン(THE GUEST cafe&diner 池袋)

住所:東京都豊島区南池袋1丁目18-2(池袋パルコ 本館7F)
開催期間:2023/11/16~(終了日未定)
イベントURLhttps://the-guest.com/chiikawarestaurant_tokyo/
公式SNShttps://twitter.com/THEGUESTcafe(イベントに合わせて名称が変わります)

ちいかわレストラン店頭の様子は、次の記事でご紹介しています。

メニュー

2024年2月時点、常設店舗 ちいかわレストランのメニューは、大きく分けて2種類。

グランドメニュー

グランドメニューは、ちいかわレストランのオリジナルメニュー。
お店のコンセプト「ファミレス」に合わせ、ちいかわに登場するキャラクターたちとコラボしたかわいいメニューが取り揃えられています。

(以下、価格はすべて税込み。2024年2月時点。)

フード

郎(シーサー1日店主Ver.):1,760円
ちいかわのお子様ランチ:1,870円
ハチワレの目玉焼きハンバーグセット:1,760円

デザート

二代目料理長の気まぐれデザートプレート:1,760円
がんばれ!!ちいかわ 草むしりティラミス:1,540円
モモンガのチョコバナナパフェ 〜あまいものが食べたいんだよォーッ〜:1,540円

ドリンク

ラッコのホッとウインナーコーヒー:1,210円
くりまんじゅうのデカンタサングリア(ノンアル):1,100円

テイクアウト

くりまんじゅうの休肝日ドリンク スーベニアカップ付き:1,600円

料理の写真は、公式webでご確認ください。

復刻メニュー

これまで開催された期間限定のちいかわカフェ、ちいかわ飯店からの復刻メニュー。
当時はちいかわを知らなかった方、予約できなかった方にとってはうれしい心遣いですね。

グランドオープンから2024年2月13日までは第1弾カフェの復刻メニュー、2024年2月16日から2024年5月までは第2弾カフェの復刻メニューが提供されます。

復刻メニューの中で気になるものがある場合は、タグ「ちいかわカフェ(第1弾)」かタグ「ちいかわ飯店」のどちらかでレビューしているはずなので、探してみてください。

くりまんじゅうのデカンタサングリア(ノンアル)

くりまんじゅうのデカンタサングリア(ノンアル)について

今回ご紹介するのは、くりまんじゅうのデカンタサングリア(ノンアル)

ちいかわレストランで提供されているドリンクメニューの1つです。価格は税込み1,100円。

デカンタサングリアの「デカンタ」は、ワインを入れる容器の名前。
ワインのボトルからデカンタに移すことで、空気に触れさせたり、ボトルの底に溜まった澱(おり)以外の部分だけを移して美味しく飲める、などの効果がある様です。

サングリアは、ワインに果物などを漬け込み、風味を加えることを指す様です。
このメニューでは、オレンジ、レモン、りんご、種無しぶどうが加わえられています。

「サングリア」という言葉はよく聞くものの、日本の酒税法上は、ワインに果物などを漬けて長時間(一晩など)置く行為は違法になってしまうとのこと(!)。

(飲む直前に漬ける場合は、カクテルと同様で問題なし。今回のドリンクも、そもそもノンアルコールなので問題なし。)

くりまんじゅうについて

くりまんじゅうと言えば、ちいかわ達よりちょっと大人で、先輩的立ち位置のキャラクター。
漫画では、お酒、おつまみを一人で(ときに独特な方法で)堪能している姿がよく見られます。

ちいかわの世界では、飲酒するためには試験が必要。更に、合格した後も、飲酒時に携帯している必要があります。
(もし携帯していないと、額の印が消えるまで飲酒できない)

シーサーは、飲酒ライセンス取得に向けた学習をきっかけに、くりまんじゅうと仲良くなった様です。

くりまんじゅうのデカンタサングリア(ノンアル) レビュー

くりまんじゅうのデカンタサングリア(ノンアル)が到着。
ノンアルコールなので、誰でも注文できます。

くりまんじゅうファンにはうれしい、大型POP(持ち帰り不可)。
一緒にサングリアを楽しむことができます。

今回のメニューは、オリジナルのワイングラスで提供されます。

ワイングラスに描かれたマークのモチーフは……こちら(笑)
レストランでおなじみの呼び出しベルです。くりまんじゅうの顔の模様の部分がちょうどよくボタンになっています。

この呼び出しベルは、今回のドリンクを頼むか否かにかかわらず、各席に置かれています。

レストラン入り口にも置かれているので、会計時にお店の方が不在の場合に押しましょう。

このワイングラス、くりまんじゅうの顔の反対側には指が。

くりまんじゅう側からグラスを水平に見ると、呼び出しベルを押す様な位置に指を移動させられます。
(一眼カメラで撮影する場合は、できるだけ絞りを大きくして撮影しましょう)

デカンタには、くりまんじゅうのタグが付いています。
わかりやすく「デカンタ」と記載(笑)

こちらにも、ワインを嗜むくりまんじゅうのイラストがプリントされています。

サングリアということで、オレンジ、レモンなどがたくさん入っているのが見えます。

ワイングラスに注いだら、もう一度(呼び出しベルも一緒に)並べて……

中身がなくなったら、くりまんじゅうのプリントも見やすくなりました。

ノンアルコールのグレープジュースですが、ワインを意識してあるのか、甘すぎない風味に抑えられている様に感じました。

ドリンクメニューなので、ランダムでコースターを1つ貰えます。

ちなみに、コラボカフェ第2弾で提供されていたくりまんじゅうの休肝日ドリンク(イートイン、テイクアウト両対応)。

こちらは、ちいかわレストランではスーベニアカップを追加し、テイクアウト専用メニューとして販売継続されています。

当時のご紹介記事はこちら。

また、「くりまんじゅう」の名前こそ冠していませんが、コラボカフェ第1弾では、あのときのデザートタワーというデザートメニューにくりまんじゅうの大型POPが付いていました。

まとめ

ちいかわレストラン@池袋パルコのグランドメニューから、くりまんじゅうのデカンタサングリア(ノンアル)をご紹介しました。
もちろんノンアルコールなので、お酒のライセンスがなくとも、20歳になっていなくとも、誰でも注文可能です。

比較的初期からちいかわ漫画に登場しているくりまんじゅうですが、実は未だにフード・デザートのメニューに「くりまんじゅう」の名を冠したメニューが登場したことはありません。
ちいかわレストランのメニューがリニューアルされる時があったら、くりまんじゅうのデザート(おつまみ?)メニューの登場にも期待したいです。

今回はノンアルコールメニューでしたが、自分ツッコミくまカフェ第2弾において、実際にアルコールメニューが提供されたことがあります。
(写真はヨーグルトカクテル。他にもカシスオレンジ、ウイスキー、梅酒がありました)

ちいかわレストランのご紹介記事はタグ「ちいかわレストラン」でまとめていきます。

created by Rinker
MORIPiLO
¥2,022 (2024/04/13 20:31:27時点 Amazon調べ-詳細)

ナガノのくま・ちいかわ関連記事

ナガノさんデザインのゆるキャラ「志武士ししまる」(鹿児島県志布志市)

ちいかわ東京駅イベント

まじかるちいかわ(2022年)


ちいかわ観光ステーション(2022年)

東京ちいかわステーション(2021年)

ちいかわらんど

ちいかわカフェ(第1弾)

その他ちいかわイベント

マリオンクレープコラボ(2022年)

ちいかわ書店(2022年)

ちいかわ焼き(2021年~2022年)

MOGUMOGU食べ歩きくま

台湾編

週末いきなり北海道編

週末日帰り仙台編(宮城県)

横浜中華街編(神奈川県)

下町いいよね編(東京都)

お台場でカレーの名店編(東京都)

浅草編(東京都)

雪のスカイツリー編(東京都)

江ノ島散歩(神奈川県藤沢市 江ノ島)


高尾山(東京都)

番外編(りくろーおじさん)

Nagano's characters展(ナガノ展)

自分ツッコミくま第1弾カフェ

自分ツッコミくま第2弾カフェ

  • この記事を書いた人

HN

キャラクター記事全般を担当しています。

-ナガノのくま・ちいかわ
-, , ,