カナヘイの小動物

[カナヘイの小動物] 台北のカナヘイグッズ販売イベント 卡娜赫拉的扭扭世界に参加してきた(1)

2019-03-03

2019年2月に開催されていた台北の「カナヘイの小動物」イベント、卡娜赫拉的扭扭世界(「カナヘイ」は中国語で「卡娜赫拉」)に参加してきましたので、レビューします。

イベント概要

台北の華山1914というイベントスペースで、卡娜赫拉的扭扭世界(Google翻訳によると「カナヘイのくねくね世界」)という「カナヘイの小動物」のイベントが開催されました。

https://www.huashan1914.com/w/huashan1914/exhibition_18121011095574010

台湾は、以前から日本の「カナヘイのゆるっとタウン」(池袋、京都、仙台で開催)が開催されるなど、カナヘイの小動物人気が高い地域です。ファンの方なら分かると思いますが、上のイラストは日本のイベントで使用されたことが無く、新しいものです。

開催場所:華山1914(100 台北市中正區八德路一段1號)
開催期間:2018/12/22~2019/02/17

華山1914は台北市にあり、台北駅からMRTで5分程度の「忠孝新生(Zhongxiao Xinsheng)駅」が最寄り駅です。
また、最寄り駅からも徒歩5分と、とてもアクセスが良い場所にあります。

イベントスペース外観

華山1914は敷地の中に沢山ある建物に期間限定テナントが随時設置されている場所なのですが、卡娜赫拉的扭扭世界は屋外に個別設置されていました。
色がピンクなので遠くからも目立ちます。

上の画像で左側にあるのは、缶ジュースの缶で作られたピスケ&うさぎです。(台湾ではカナヘイの小動物柄のジュースが販売されています)
なにやら白っぽいですが(笑)

下の画像はイベントのFacebookページなのですが、これを見ると、当初はうさぎにちゃんと色が付いていたのが分かりますね。訪問時は2019年2月でしたので、この間に色あせてしまった様です。

https://www.facebook.com/KanaheisNiuNiuWorld/?modal=admin_todo_tour

開店直後の様子です。店内に人がいますが、まだ外には並んでいません。(2月の平日に撮影)

建物全体がピスケ&うさぎのイラストで覆われています。

うさぎ、ピスケの前にあるのは春節の縁起物、爆竹、元宝(昔の貨幣)です。空調室外機周りの柵もピンク色(笑)

ガチャガチャスペース

お店の前には大きなガチャガチャが。

中に本物のガチャガチャが入っていて、遊べるようになっています。200元(2019年2月時点で750円位)で1回遊べます。中身はイベント限定のグッズだった様です。

イベントスペース背面にも数種類のガチャガチャがあります。金額は50元から200元までありました。

イベントのイラストにちなんで、カプセルで遊んでいるピスケ&うさぎのアクリルキーホルダーが入っていました。

入口前のディスプレイ

お店入り口の上には横長のモニタが組み込んであり、ピスケ&うさぎが動いて歓迎してくれています。スペース自体は小さくても、力が入っているイベントであることを分かっていただけるでしょうか。

店内の様子

イベント開始30分後には、お店は入場制限をするほど込み合っていました。

店内にはとにかく沢山のカナヘイの小動物グッズがありました。ほとんどは今回のイベントのイラストが使われている新しいもの、また、日本で見たことが無い珍しいものばかりでした。

イベント限定グッズ

ガチャガチャで遊ぶピスケ&うさぎのイラストを使用したグッズです。

まずはトートバッグ。

Tシャツ。

マスク、ヘアゴムなど。

台湾には十分というランタン揚げ(願い事を書いた紙製のランタンを飛ばす)で有名な地域があるのですが、それにちなんでランタンにピスケ&うさぎが描かれたグッズです。

音楽系。

巾着袋など。

種類が多すぎですね(笑)

その他のグッズ

イベント限定の絵柄を使ったもの以外にも、日本で見たことが無いものが沢山あります。

珪藻土のコースター。

食器類もたくさんあります。

紙製のディスプレイグッズもありました。

モモタロうさぎとおにピスケのグッズには「日本限量進口」(日本限定輸入)の文字も見えます。

こちらはゆるっとタウン関係のグッズですが、台湾限定だと思います。

ムートンブーツまでありますね!

グッズになっている商品の傾向が日本と違っているところが面白いですね。

会計スペースの近くには、おなじみのカナヘイさんのサイン色紙が飾ってあり、みんなが写真を撮っていました。

まとめ

写真から商品数の凄さを分かって頂けるでしょうか。とにかく人が多かったので、撮影できていない場所もあります。
イベントスペース外観は人が少ないときを見計らって撮影していますが、周りにはキャラクターのイラストの傍で記念写真を撮る人が沢山いました。自分が好きなキャラクターの人気が高いと、とても嬉しいですね。

長くなったので、次の記事で購入したグッズをご紹介していきます。

「カナヘイの小動物」関連イベントレビュー

香港のイベントにも訪問しています。よろしければご覧ください。

 

日本開催の個展、コラボカフェなどのイベントもレビューしました。こちらもよろしければご覧ください。

-カナヘイの小動物
-, , , , , ,

Copyright© 君に逢えてフォカッチャ , 2020 All Rights Reserved.