カナヘイの小動物

[カナヘイの小動物] 更に大きなサイズに進化!ゆるっと遊べるファミリーカレンダー2022(インプレス)をご紹介

2021-10-02

カナヘイの小動物の2022年カレンダーがインプレスから発売されています。今年のファミリーカレンダーは、もっと大きなサイズになりました!

created by Rinker
エンスカイ(ENSKY)
¥4,624 (2021/10/26 20:10:38時点 Amazon調べ-詳細)

カナヘイの小動物 ゆるっと遊べるファミリーカレンダー2022 概要

例年たくさん発売されるカナヘイの小動物カレンダー。
インプレスからは、2つのカレンダー(ゆるっとファミリーカレンダーゆるっと伝言カレンダー)が発売されています。

今回はゆるっとファミリーカレンダーをご紹介するのですが、今年から名前が「ゆるっと遊べるファミリーカレンダー」に変更されています。

ゆるっとファミリーカレンダーは、(おそらく4種類発売されている)カナヘイの小動物カレンダーの中で一番大きいカレンダーでした(写真は2021年版です)。
この時点で、A3変型判、40cm×29.7cmあります。

そのファミリーカレンダーが、2022年版では更に大きく進化。
大きさは60cm×38cmで、2021年版と重ねると、かなりの違いがあることが分かります。

しかも、価格は1,380円から1,320円に安くなっています(いずれも税込み)。

2022年版はどんな変化をしているのか、写真付きでご紹介していきます。

 

その他の2022年版カレンダーもご紹介しています。


カナヘイの小動物 ゆるっと遊べるファミリーカレンダー2022 レビュー

中身が良く見えるパッケージ。
表紙に3月が見えていますが、2022年1月始まりのカレンダーです。

裏側でそれぞれの月のイラストを確認できます。(Amazonの商品ページでも各イラストを高解像度で確認できます

中身を取り出して・・・
本の様に開く構造になっているので、この状態では半分の大きさです。

開くと、これは大きい!

(上でも書きましたが)昨年と比べてもかなり大きくなっています。

大きく印刷されたピスケとうさぎのイラスト。季節に見合ったものが選ばれています。

そして、今年のカレンダーには、毎月違う種類のミニゲームが付いています。
「ゆるっと遊べるファミリーカレンダー」になったのは、この要素が加わったため。

月曜はじまりのカレンダーで、大きくなった分、書き込みできる場所も大きくなっています。

2021年版(写真右)では1行がまとめて1日になっていたのですが、2022年版は1日を縦に5つに割って書き込む形に変わりました。
形は変わりましたが、複数人の予定を区別しながら書き込みできる点は変わりありません。

1行あたりの高さは約1.5cmと、十分な大きさがあります。
「なまえ(名前)」と書かれていますが、プライベートの予定と仕事の予定を分けて書き込むのも使いやすそうです。

表紙に使い方のイメージが書かれているところも親切。

昨年より大きくなったので、重さも少し増えているのですが、「カレンダー吊り下げ穴補強用シール」なるものが付いていて、抜かりないです。

上の写真ではちょっとわかりにくいので、少し暗くしてみました。
ドーナツ型のシールを吊り下げ穴に合わせて貼って補強します。

実は少しだけ残念なのが、2021年版までは大量についていたシールが、2022年版ではなくなっていること(写真は2021年版)。

1日のマスの高さにちょうど合うように作られた四角いシールがとても可愛かったのでした。

2022年版カレンダー4種類を比較

2022年版のカナヘイの小動物カレンダーは全4種類。うち3種類は卓上カレンダー、残り1つは壁掛けカレンダーです。

それぞれの特徴を表にしてみました。

名前(紹介記事リンク) インプレス
ゆるっと遊べるファミリーカレンダー
インプレス
ゆるっと伝言カレンダー
サンスター文具
デスクカレンダー メッセージ付
サンスター文具
デスクカレンダー
形状 壁掛け 卓上 卓上 卓上
大きさ 縦約600×横約380mm 縦約105×横約210mm 縦約150×横約105mm 縦約130×横約185㎜
前後月表示 あり あり なし あり
週のはじまり 月曜 日曜 月曜 月曜
その他 各月にゲーム付き
書き込み場所多数
伝言(11+1種類)
卓上の中では一番書き込みスペースが多い
伝言(4種類) -
希望小売価格
(税込み)
1,320円 1,100円 990円 990円
商品リンク(Amazon)

卓上の中では、1週間が「日曜始まり」か「月曜始まり」かで好みが分かれる印象があります。
この中で日曜始まりなのは、インプレスのゆるっと伝言カレンダーのみ。

壁掛けタイプ(ファミリーカレンダー)は、去年までは1行=1日の特殊タイプでしたが、今年から通常のカレンダーの形に近くなりました(大きさは倍近くに巨大化しました)。

どれを選んでもかわいいので、間違いはなさそうです。
そんなに高いものではないので、好きなものを選べるうちに購入してしまうのがお勧めです!

万年カレンダーという選択肢もあります。

created by Rinker
エーワークス
¥2,900 (2021/10/27 00:43:49時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

インプレスから発売されているカレンダー、カナヘイの小動物 ゆるっと遊べるファミリーカレンダー(2022年版)をご紹介しました。
カナヘイの小動物では(おそらく)唯一の壁掛けカレンダーなので、シールが無くても、大きいカレンダーが欲しい方は是非!

2021年9月に発売された単行本「ねこのぶーちゃん」(高橋きの先生)の帯にカナヘイ先生がイラストを描いています!

常識が通用しない不思議な世界観が癖になる「ねこのぶーちゃん」、気になる方はチェックしてみてください。

「カナヘイの小動物」イベントレビュー

台湾・香港

2020年 台湾

 

2019年 台湾・香港

日本

-カナヘイの小動物
-, , ,

Copyright© 君に逢えてフォカッチャ , 2021 All Rights Reserved.