ナガノのくま・ちいかわ

[ちいかわ] ついにうさぎが追加!ちいかわ インテリアミニフィギュアⅡ をご紹介

2022-01-29

100円ショップで購入できるちいかわのインテリアミニフィギュアに第2弾が登場しました!

その他のちいかわ100円均一商品のレビューはこちらのタグで確認できます。

created by Rinker
エンスカイ(ENSKY)
¥1,650 (2022/10/06 01:15:41時点 Amazon調べ-詳細)

ちいかわ インテリアミニフィギュアⅡ 概要

ちいかわのインテリアミニフィギュアⅡは2022年1月に発売されました。

「Ⅱ」の名前の通り、インテリアミニフィギュアⅡは2021年7月に発売されたインテリアミニフィギュアの第2弾です。
このブログでも記事にしてご紹介していました。

なんといっても嬉しいのは、第1弾のインテリアミニフィギュアに登場するのはちいかわ、ハチワレの表情違い4種ずつであったのに対し、今回はうさぎも加わること。

販売場所は、100円ショップのセリア、各種アミューズメント施設(ゲームセンター)です。

前回同様、ちいかわファンの頼もしい味方、ちいかわらんど(原宿店、大阪梅田店)で販売される可能性もあります。

ちいかわ インテリアミニフィギュアⅡ レビュー

最初に「ゲームセンターに導入」の情報を見て、セリアで購入できないものと思い込み、あわてて導入されているゲームセンターを探して入手しました。
9個を990円以内で獲得できる自信がない場合は、セリアで購入する方が圧倒的にお勧めです。

前回同様に、テトラパック(三角錐)型の袋に入っています。
何か閉じ込められている様な見た目になりますね。

今回はカラフルな全9種類です。
やっとうさぎが入った!

うさぎ

今回新しく追加されたうさぎ。
顔の再現度が高くて嬉しい!

他の2匹より耳が長い分、背が高くなっています。

ちょっと上を向いた形です。
これは第1弾のちいかわ、ハチワレの頃から変わりません。

もう1個の顔。
「フゥン・・・」と聞こえてきそうな表情です。

形自体は1個めの無表情パターンと同じで、顔のプリントで2種類を作っていると思われます。

並べると違いがわかりますが、ゲームセンターではどちらか判別するのが難しかった(笑)

そして最後は、パジャマバージョン。
鎧さんが作ってくれたパジャマを着ているうさぎです。

ちいかわ、ハチワレも色違いでおそろいのパジャマを持っています。

ちいかわ

ちいかわも3種類あります。
まずはちょっと怒ってふくれっ面の表情です。

「第1弾にも似たようなものがあった様な・・・」と思いましたが、微妙に違う表情でした。
(第2弾が左、第1弾が右)

後姿は前回と同じです。

ちいかわのもう1つの表情は、顔を赤らめているところ。

誰もいないと思って歌っていたら、ランカー(ラッコ)に聞かれていたときのちいかわを思い出します。

後ろ側まできれいに染まっています(笑)

パジャマバージョン。
満足げな良い顔をしています。

どのパジャマも、しっぽの部分だけが見えるつくりになっています。

はじめて3匹がパジャマを着たとき(鎧さんから貰ったとき)の漫画。
すぐに動き出すうさぎと、ハキハキと感想を言うハチワレ。

ハチワレ

ハチワレも3種類。
まずは、ちいかわと同じ様に、ふくれっ面の表情。

フィギュアの形自体は、第1弾のハチワレと同じだと思います。

次は、お坊ちゃんみたいな模様になったハチワレ。
模様の水色と白色の境界が直線になっています。

後ろ側も直線(笑)

急な模様の変化に驚いたちいかわですが、すぐに褒めてあげられるところが優しいです。

ゲームセンターで「生え変わり時期のハチワレ」が取れる位置になく、置きなおしてもらいました。
興味がない方から見たら同じなので、元のハチワレとの違いを説明するのが難しかったです(笑)
(右4つは第1弾のハチワレ)

もちろんハチワレにもパジャマバージョンがあります。

パジャマを貰った3匹は、そのまま出かけるくらい気に入った様です。

ハチワレのパジャマだけ、しっぽが外に出ない仕様になっています。

3匹並べるとこんな感じになります。
うさぎにくらべて、ちいかわ、ハチワレは少し上を向いています。

パジャマは年越しのときに防寒着としても活躍するなど、汎用性が高そうです。

9種類すべて並べてみました。
パジャマがあるおかげで変化があって楽しいですね。

次回があるとすれば、くりまんじゅう、モモンガ、ラッコ、シーサーあたりが有力でしょうか。

まとめ

ちいかわのインテリアミニフィギュアⅡをご紹介しました。
在庫があれば好きなものを選べる仕様なので、セリアで探すのがおすすめです。

第1弾と合わせてすべて並べると、さらに賑やかになります。
元から商品紹介をするときに使いやすい商品でしたが、うさぎも増えて更に便利になりそうです。

created by Rinker
¥1,430 (2022/10/05 01:31:53時点 Amazon調べ-詳細)

ちいかわ台湾進出

台湾に向けたちいかわの公式Instagramが始動しました!

ちいかわの過去のTwitter漫画を順に中国語訳して投稿してくれています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

吉伊卡哇 ちいかわ(@chiikawa_tw)がシェアした投稿

ちなみに、「吉伊卡哇」で「ちいかわ」の様です(笑)

おそらく非公式なのですが、ナガノのくま(旧:自分ツッコミくま)の投稿を中国語訳して投稿しているInstagramアカウントもあり、楽しみに見ています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Life With ナガノのくま(@nagano_no_kuma)がシェアした投稿

ナガノのくま・ちいかわ関連記事

ナガノさんデザインのゆるキャラ「志武士ししまる」(鹿児島県志布志市)

ちいかわカフェ















ちいかわらんど

MOGUMOGU食べ歩きくま

台湾編




週末いきなり北海道編

週末日帰り仙台編(宮城県)


横浜中華街編(神奈川県)


下町いいよね編(東京都)

お台場でカレーの名店編(東京都)

浅草編(東京都)


雪のスカイツリー編(東京都)

江ノ島散歩(神奈川県藤沢市 江ノ島)


番外編(りくろーおじさん)

Nagano's characters展(ナガノ展)

自分ツッコミくま第1弾カフェ



自分ツッコミくま第2弾カフェ





-ナガノのくま・ちいかわ
-, ,