ナガノのくま・ちいかわ

[ちいかわ] 100円ショップで買える ダイカットジッパー袋 をご紹介

2022-03-09

ちいかわの100円商品から、ダイカットジッパー袋をご紹介します。

ちいかわ ダイカットジッパー袋 概要

2021年より随時追加されているちいかわの100円商品。
100円と言いながら質も高く、種類も豊富で、これまでも記事にしてご紹介してきました。

2022年2月、また新しい100円商品が追加されました。
ちいかわグッズ公式(@chiikawa_kouhou)の紹介ツイートです。

今回追加されたのは次のグッズです。
- コスメポーチ
- アクリルキーホルダーⅡ
- コンビニバッグ
- プラコップ
- A5見開きファイル
- ダイカットジッパー袋

「キャンドゥ、ワッツ等の100円ショップにて」とありますが、今回はセリアで見つけました。
購入できたもの、できなかったものがあるのですが、購入できたものを順にご紹介していきます。

(上の写真はコンビニバッグ、プラコップ、アクリルキーホルダーⅡ、ダイカットジッパー袋です)

ちいかわ ダイカットジッパー袋 レビュー

今回はダイカットジッパー袋をご紹介します。
(「ダイカットジッパー袋」という名前は少し語呂が良くないような気もします。ダイカットジッパーバッグ?)

中のジッパーバッグがそのまま見えるパッケージ。

以前はちいかわ、ハチワレの2種類、またはちいかわ、ハチワレが一緒になった1種類という商品が多かった印象です。
今回の商品の様に、ちいかわ、ハチワレ、うさぎの3種類が発売されていると安心します。

うさぎは「フゥン…」という言葉を多用するのですが、その中にはバリエーションがあります。
この商品化については、興味なさげにしつつも実は嬉しそうな「フゥン…」が聞けそうだなと思っています。(下のツイートでトロフィーの貰った時の様なイメージ)

1袋(110円)につき5枚のジッパー袋が入っています。

※今回の商品の様に、キャラクターの形などに合わせた形をしているものを「ダイカット」と呼びます

裏側は透明なビニールで、表側(ちいかわ)と全く同じ形。上から数センチの位置にジッパーがあり、中に物を入れられます。

同じく100円商品のフレークシールを入れてみました。マチはありませんが、難なく入ります。

クリップなどを入れるのも良さそうです。

注意書きには直接食品を入れない様に指示がありました。
チロルチョコや飴など、個包装のお菓子を入れるのであれば問題ないと思います。

まとめ

ちいかわの100円商品、ダイカットジッパー袋をご紹介しました。

「使い道は買ってから考える」の勢いで買ってしまえるくらいの安値で手に入ることが嬉しいです。
切手の様に、使用頻度が少なくても、固定した場所に置いておきたいものを入れておくと良さそうですね。

ちいかわではイベント・期間限定のシールが貰えることが多いので、この格納場所にも良さそうです。

100円均一の商品は発売日が明確になっていないことが多いです。発表されてから大型のお店に毎日通い詰めると、少しずつ入荷されていく様な印象があります。
(あくまで個人の経験です)

今回の新商品が入ったと同時に、旧商品も再入荷していました。
お店に行くと、過去の欲しかった商品も一緒に購入できるかもしれません。

これまでご紹介した100円商品の記事を貼っておきます。
(おすすめは、今回の商品の傍にも置いているインテリアミニフィギュアです)










ナガノのくま・ちいかわ関連記事

ナガノさんデザインのゆるキャラ「志武士ししまる」(鹿児島県志布志市)

ちいかわ東京駅イベント

ちいかわ観光ステーション(2022年)

東京ちいかわステーション(2021年)

ちいかわらんど

ちいかわカフェ















MOGUMOGU食べ歩きくま

台湾編




週末いきなり北海道編

週末日帰り仙台編(宮城県)


横浜中華街編(神奈川県)


下町いいよね編(東京都)

お台場でカレーの名店編(東京都)

浅草編(東京都)


雪のスカイツリー編(東京都)

江ノ島散歩(神奈川県藤沢市 江ノ島)


高尾山(東京都)

番外編(りくろーおじさん)

Nagano's characters展(ナガノ展)

自分ツッコミくま第1弾カフェ



自分ツッコミくま第2弾カフェ





-ナガノのくま・ちいかわ
-,

Copyright© 君に逢えてフォカッチャ , 2022 All Rights Reserved.