ナガノのくま・ちいかわ

「ちいかわ」×「コメダ珈琲店」オリジナル豆菓子第2弾 をご紹介

2023-05-24

「ちいかわ」×「コメダ珈琲店」オリジナル豆菓子第2弾 をご紹介します。

created by Rinker
バンダイ(BANDAI)
¥6,545 (2024/04/19 20:45:11時点 Amazon調べ-詳細)

「ちいかわ」×「コメダ珈琲店」オリジナル豆菓子第2弾 概要

ちいかわコメダ珈琲飯店のコラボが帰ってきました!

今回のキャンペーンは、コメダ珈琲店の店頭、またはオンラインショップでちいかわデザインの豆菓子(8袋セット。シール付き)を購入できるというもの。

購入者限定で、懸賞に応募したり、スマホ用壁紙が貰えるキャンペーンも開催しています。

コメダ珈琲店の公式ページです。

オリジナル豆菓子を購入できるのは、店頭(テイクアウトも可。いずれも他のメニューの注文が必要。)か、またはコメダ珈琲店の公式オンラインショップです。
(下の画像の通り、記事作成時点では既に売り切れています)

ちなみに、店頭でも、オンラインショップでも、1回に購入できるのは1セットのみです。私も最初はオンラインショップで購入しようと思いましたが、5,000円以上購入しないと送料無料にならないため、断念しました。

ちいかわとコメダ珈琲店のコラボ(第1弾)

ちなみに、上述の通り、ちいかわとコメダ珈琲店のコラボは今回が2回目。
前回はクリスマスシーズンの開催(2022年12月)で、オリジナルデザインのコメチキボックス、コラボ限定シロノワール、オリジナルデザイン豆菓子を購入できるというものでした。

限定シロノワール(シロノワール むちゃうまプリン)。

オリジナル豆菓子は、今回(第2弾)とは異なるデザインでした。

「ちいかわ」×「コメダ珈琲店」オリジナル豆菓子 レビュー

そんなわけで、キャンペーン開始当日に近くのコメダ珈琲店へ……

キャンペーン当日なので、まだ在庫があった様です。

持ち帰って……

上の写真で左に置かれているのが、コメダ珈琲店で通常配布されている豆菓子です。(今回も貰えました)

中には8袋の豆菓子が入っています。通常、1セット購入で8種類の絵柄がすべて揃う様です。

ちいかわの豆菓子は、半分シースルーで中が見えるようになっています。
各キャラクターが、思い思いにコメダ珈琲店のメニューを満喫しているイラストが描かれています。

中の豆菓子は完全に同じ仕様かと思いましたが、よく見ると成分が異なっていました。
(通常の豆菓子には大豆が入っているが、ちいかわ豆菓子には入っていない)

ちいかわ。コメダ珈琲店定番のシロノワール。袋のデザインは変化していますが、イラスト自体は第1弾のキャンペーンでも使われていたものの様です。

ハチワレはコメダの特徴的なグラスに入って届くクリームソーダ。

シロノワールも、クリームソーダも、実際にコメダ珈琲店で注文できるメニューです。

ハチワレは前回キャンペーンでコラボデザインのボックスが発売されたコメチキ。
手元にあるのは、これまた特徴的なデザインの容器に入ったオレンジジュースです。

くりまんじゅうが飲んでいるのはジェリコ(コーヒーゼリーとアイスコーヒーの組み合わせ)。

ラッコはちいかわと同じくシロノワール。甘いもの好きなラッコに合わせた選択ですね。

シーサーはカツパン。(ホットドッグかもしれない)

モモンガはカツパン、シロノワール、クリームソーダ、オレンジジュース……
キャラクターの性格に合わせて選択されています。

鎧さんたち。
フードメニュー(シロノワール)が1つだけなので、もしかしたらシェアするのかもしれない……

鎧さんたちはよく一緒に食事を摂っているシーンが描かれています。

付属のシール。台紙になっている白い紙に、抽選への応募とスマホ壁紙ダウンロード用のQRコードが入っています。

シールのサイズがとても大きくて驚いたのですが……

よく見ると、イラスト毎に切り取り線が入っていて、使いやすそうなサイズになっています。

豆菓子欲しさに2日連続通う……(シール全3種類です)。
基本的なレイアウトは一緒で、それぞれの場所に描かれているキャラクターが異なるという仕様です。この2種類を見た限りでは、どちらにもちいかわ、ハチワレ、うさぎが単体で描かれたシールが入っている親切仕様に見えます。

ちなみに豆菓子(落花生)はこんな感じです。

今回の袋のデザインをよく見ると、8種類すべてで豆菓子が描かれていることがわかります。

まとめ

「ちいかわ」×「コメダ珈琲店」オリジナル豆菓子第2弾をご紹介しました。

前回キャンペーンの時は機会を逃して全く参加できなかったのですが、今回は何とかご紹介できました。

せっかくコメダ珈琲店に行ったからには、ちいかわ達と同じメニューを頼んでみると美味しさ、楽しさが倍増します。

シロノワールは上に載ったアイス、シロップとパンがうまく混ざった場所を食べると最高においしいです。

愛知県名古屋市発祥のコメダ珈琲店なので、もちろん(?)小倉トーストもおすすめです。

created by Rinker
MORIPiLO
¥1,834 (2024/04/19 20:45:12時点 Amazon調べ-詳細)

ナガノのくま・ちいかわ関連記事

ナガノさんデザインのゆるキャラ「志武士ししまる」(鹿児島県志布志市)

ちいかわ東京駅イベント

まじかるちいかわ(2022年)


ちいかわ観光ステーション(2022年)

東京ちいかわステーション(2021年)

ちいかわらんど

ちいかわカフェ(第1弾)

ちいかわカフェ第2弾(ちいかわ飯店)

その他ちいかわイベント

シーサー祭り!!! POP UP STORE(2023年)

マリオンクレープコラボ(2022年)

ちいかわ書店(2022年)

ちいかわ焼き(2021年~2022年)

MOGUMOGU食べ歩きくま

台湾編

週末いきなり北海道編

週末日帰り仙台編(宮城県)

横浜中華街編(神奈川県)

下町いいよね編(東京都)

お台場でカレーの名店編(東京都)

浅草編(東京都)

雪のスカイツリー編(東京都)

江ノ島散歩(神奈川県藤沢市 江ノ島)


高尾山(東京都)

番外編

りくろーおじさん

山本屋総本家

Nagano's characters展

自分ツッコミくま第1弾カフェ

自分ツッコミくま第2弾カフェ

  • この記事を書いた人

HN

キャラクター記事全般を担当しています。

-ナガノのくま・ちいかわ
-,