ナガノのくま・ちいかわ

100円ショップで買える! ちいかわ マスキングテープ2(ブラインドタイプ、全6種)をご紹介

ちいかわの100円均一商品、ちいかわ マスキングテープ2(ブラインドタイプ、全6種)をご紹介します。

その他のちいかわ100円均一商品のレビューはこちらのタグで確認できます。

created by Rinker
バンダイ(BANDAI)
¥5,973 (2024/06/16 23:06:54時点 Amazon調べ-詳細)

ちいかわ マスキングテープ2(ブラインドタイプ、全6種) 概要

ちいかわのマスキングテープ2(ブラインドタイプ、全6種)は、2023年10月に発売された商品です。

公式通販サイト、ちいかわマーケットでも18個セットで販売されています。
1人ではちょっと多いので、友達同士で購入するとちょうど良さそうです。

また、商品名にマスキングテープ「2」とある通り、以前にも同様の「ブラインド」「全6種」のマスキングテープが発売されています。

ちいかわらんど各店舗のほか、セリアなどの100円均一ショップで販売されている様です。

ちいかわ マスキングテープ2(ブラインドタイプ、全6種) レビュー

今回はちいかわらんどで購入しています。

パッケージはこの様な見た目。
「全6種類」と書いてあります。

パッケージの雰囲気は第1弾のマスキングテープと似ています。「マスキングテープ」の右に「②」と書かれていることの確認が必要です。
(第1弾もかわいいけど)

パッケージ裏にはモモンガもいます。(第2弾)

マスキングテープを取り出したところ。

マスキングテープの幅は15mm。長さは3mです。
100円商品ということもあってか、一般的にグッズとして販売されているマスキングテープよりも、幅、長さが短めであるように感じます。
(例として、以前ちいかわマーケットで販売されていた税込み550円のマスキングテープは幅19mm、長さ5mでした)

6種類揃いました!

ということで、全種類の柄を1周分、紙の上に出してみました。
上から順にご紹介していきます。

まず1種類目。
ちいかわ漫画の名シーンが写真プリント風にまとまっているデザインです。

(カニ多め)

カメラを持っているハチワレのフォトアルバムだと想像すると、一気にかわいさが増して見えるのは気のせいでしょうか。
(ハチワレ自身が写っているシーンも多いので、誰が別のキャラクターが撮影していることになりますが)

スナップ写真の合間に、ちいかわ、ハチワレ、うさぎ、モモンガがアップになったイラストが入っていました。

ちなみに、商品パーケージのイラストにも使われているのは、ダブルクリームのシーンです。

2種類目。

こちらは、イラスト同士の境目がはっきりしていて、鎧さん、シーサー、ちいかわ、ラッコを主役にしたパートにわかれています。
鎧さんパート。

シーサーパート。

ちいかわパート。(ここにもシュークリームのシーン)

ラッコパート。(失敗してちょっと途切れてしまいました)

3種類目。

2種類目が鎧さん、シーサー、ちいかわ、ラッコを主役にしているのに対し、こちらはハチワレ、うさぎ、くりまんじゅう、モモンガを主役にしたデザインです。

ハチワレ。

うさぎ。

そろそろうさぎの声の目覚まし時計も発売されるんじゃないだろうか……

くりまんじゅう。
シーサーと仲良くなって、より「良い先輩」らしさが強まりました。

モモンガ。(こちらも少し途切れています)

実は今回、タイミングが悪かったのか、(それとも、マスキングテープのデザインを担当した方がレギュラーメンバーに加わると予想しなかったのか)古本屋は登場しません。
登場するのは、まだ身体に色が入っていない、シルエットのみ。

4種類目

キャラクターのイラストが大きく切り取られた切手と、ちいかわ、ハチワレ、うさぎ柄のスタンプ(消印)が押されている、手紙風のデザイン。

ハチワレは先生(ラッコ)とのシーンも多いですね。

やはりカニ多め。

矢印に書かれた文字は、どの部分でも「CHIIKAWA」のみです。

5種類目。
こちらは各キャラクターのイラストが順に丸く切り抜かれているデザイン。

主要キャラクター(ちいかわ、ハチワレ、うさぎ、くりまんじゅう、シーサー、ラッコ、モモンガ、鎧さん)が登場。
その中でも、ちいかわ、ハチワレ、うさぎ、シーサー、モモンガは2回ずつ登場します。

6種類目。

こちらはキャラクターのイラストが星の形に切り抜かれたデザイン。5種類目に似ています。

登場するキャラクターは同じですが、2回登場するキャラクターが少し異なります。
こちらでは、シーサーの代わりにラッコが2回登場します。(ちいかわ、ハチワレ、うさぎ、モモンガはこちらもでも同じく2回登場)

なんとなく、どのキャラクターが人気なのかが見えてくるところも面白いです。
アニメに登場することでキャラクターの魅力が一気に理解され、人気に繋がることもあります。

ちょうど手持ちのフィギュア(インテリアミニフィギュア)にも古本屋が登場していないので、今回のマスキングテープとはバランス良く合わせられました。

まとめ

ちいかわの100円均一商品から、ちいかわ マスキングテープ2(ブラインドタイプ、全6種)をご紹介しました。

最近のちいかわ商品ではマスキングテープの登場回数が減っている印象があったので、久しぶりにレビューできてうれしいです。
マスキングテープって、使い道は浮かばないのに、つい集めてしまうんですが、これって何て言う現象でしょうか。

created by Rinker
¥1,186 (2024/06/17 17:50:59時点 Amazon調べ-詳細)

ナガノのくま・ちいかわ関連記事

ナガノさんデザインのゆるキャラ「志武士ししまる」(鹿児島県志布志市)

ちいかわ東京駅イベント

まじかるちいかわ(2022年)


ちいかわ観光ステーション(2022年)

東京ちいかわステーション(2021年)

ちいかわらんど

ちいかわカフェ(第1弾)

ちいかわカフェ第2弾(ちいかわ飯店)

その他ちいかわイベント

シーサー祭り!!! POP UP STORE(2023年)

マリオンクレープコラボ(2022年)

ちいかわ書店(2022年)

ちいかわ焼き(2021年~2022年)

MOGUMOGU食べ歩きくま

台湾編

週末いきなり北海道編

週末日帰り仙台編(宮城県)

横浜中華街編(神奈川県)

下町いいよね編(東京都)

お台場でカレーの名店編(東京都)

浅草編(東京都)

雪のスカイツリー編(東京都)

江ノ島散歩(神奈川県藤沢市 江ノ島)


高尾山(東京都)

番外編

りくろーおじさん

山本屋総本家

Nagano's characters展

自分ツッコミくま第1弾カフェ

自分ツッコミくま第2弾カフェ

  • この記事を書いた人

HN

キャラクター記事全般を担当しています。

-ナガノのくま・ちいかわ
-, ,