カナヘイの小動物

[カナヘイの小動物] カナヘイの小動物×歌舞伎コラボカフェ「明太とろろうどん」(スイーツパラダイス)

2021-12-04

カナヘイの小動物歌舞伎のコラボカフェを訪問してきました!今回は明太とろろうどんをご紹介します!

カナヘイの小動物×歌舞伎コラボカフェ(スイーツパラダイス)イベント概要

※この段落は1回目でもご紹介した内容です。スキップしたい場合はこちら

ピスケ&うさぎでお馴染みのカナヘイの小動物歌舞伎(松竹)のコラボカフェがスイーツパラダイス3店舗で開催されています。
期間は短いですが、コラボカフェ、コラボグッズを一度に楽しめるチャンスです!

https://kanaheis-small-animals.jp/news/2021/11/165/

コラボカフェ概要

開催場所:スイーツパラダイス3店舗(東京、京都、大阪)
開催期間:2021年12月1日~2021年12月26日(大阪のみ12月19日まで)
URL(カナヘイの小動物):https://kanaheis-small-animals.jp/news/2021/11/165/
URL(スイーツパラダイス):https://www.sweets-paradise.jp/collaboration/kanahei
URL(イベント公式):https://www.kanaheikabuki.com/

スイーツパラダイス公式アプリから予約もできる様です

スイーツパラダイス 上野ABAB店(東京)

※ABABで「アブアブ」と読みます


住所:東京都台東区上野4-8-4 上野ABAB 7F

スイーツパラダイス 四条河原町店(京都)


住所:京都府京都市中京区米屋町392(河原町通四条上ル) コトクロス阪急河原町6F

スイーツパラダイス エキスポシティ店(大阪)


住所:大阪府吹田市千里万博公園2-1 1階 63002

コラボメニュー

フード、デザートメニュー

https://www.kanaheikabuki.com/

・連獅子おにぎり
・ちらし寿司
・明太とろろうどん
・和風パフェ
・和風あんみつ

各700円(税込み)。バイキング料金(大人1,490円、小人1,040円)が別途必要です。

ドリンクメニュー

https://www.kanaheikabuki.com/

ホットドリンク
・ほうじ茶ラテ
・抹茶ラテ

コールドドリンク
・あずきラテ
・ほうじ茶ラテ
・黒みつラテ
・抹茶ラテ
・はちみつきな粉ラテ

各500円。バイキング料金(大人1,490円、小人1,040円)が別途必要です。

コラボグッズ概要

コラボグッズ

https://www.kanaheikabuki.com/

クリアファイルセット:850円
トレーディング缶バッジ(全5種):550円
トレーディングアクリルキーホルダー(全5種):800円
丸型ポーチ(連獅子):1,300円
連獅子ピスケ:3,000円
連獅子うさぎ:3,200円

隈取メイクをした連獅子のピスケ&うさぎが特に目立ちますね!
「よく作った・・・!」という感じがします。

グッズ販売場所

・スイーツパラダイス3店舗(コラボカフェ開催店舗)

・松竹歌舞伎屋本舗 東京本店(東京駅一番街・東京キャラクターストリート内)

・松竹歌舞伎屋本舗 GINZA KABUKIZA 木挽町広場店

松竹歌舞伎屋本舗通販(オンラインショップ)

松竹歌舞伎屋本舗楽天市場店(オンラインショップ)

カフェの様子

今回はエキスポシティ(大阪)のスイーツパラダイスへ訪問。

エキスポシティはかつて大阪万博(1970年)が開催された場所の一部に設置されています。
最寄り駅は万博記念公園駅(大阪モノレール)です。

水族館、映画館、ショッピングモール(ららぽーと)などが1つにまとまった大きな場所です。

こんな中に、スイーツパラダイスがあります。

時間制の食べ放題で有名なスイーツパラダイスなので、今回のコラボメニューを注文するにも、まずは食べ放題プラン(大人1,490円)を購入する必要があります。
その上で、フード&デザート(1個700円)ドリンク(1個500円)を注文できるシステム。

※フード&デザートは入店時に注文する必要があり、後から追加はできない様です

店内の様子

いつも通りのスイーツパラダイスと思いきや、壁際を見ると、ピスケ&うさぎ達がささやかに店内を彩っていました。
連獅子姿の二匹。よく見ると、目の隈取の下は普段通りの「ゆるい」顔をしていることに安心します。

カーテンがかかった通路に「ピスケ」「うさぎ」の提灯がかけられています。
まるで2匹が出てきそうな場所ですが、従業員の方専用の通路でした(笑)

ランチョンマット&コースター

ランチョンマットを1人1枚ずつ貰えます。サイズはA4。
普通のファイルに入れて持ち帰れるので、実はこのサイズの方が安心します。

コースター(紙製)は、フード、ドリンク1つにつき1つずつ貰えます。
今回はねーねーねこ、なーなーねこも参戦しています。

コースターの裏面には、コラボの解説が書かれています(「連獅子」「寿曽我対面」「鞘当」の3種類)。
(一応ぼかしておきましたが、公式サイトの最下部でも読めます)

明太とろろうどん

最初にご紹介するのは、フードメニューの明太とろろうどん
税込み700円で追加できます。

連獅子の恰好をして頭を振っている(「けぶり(毛振り)」と呼ぶそうです)ピスケ&うさぎのモナカが付いてきます。
モナカは水分でふやけてしまうので、写真を撮りたい身としてはありがたい・・・

暖かいうどんに、明太子ととろろ、わかめが載ったうどんです。
近くにとろろがあることもあって、たまごと見間違えるような鮮やかな色をした明太子。

モナカは、わかめが敷き詰められているところに載せるとゆっくり撮影できそうです。

一緒に頼んだ抹茶ラテと。

ラテ上面のイラストは6種類あります。
同じイラストのコースターと一緒に。

ちょっと見えにくいのですが、ピスケの周りの提灯には「ピ」「ス」「ケ」と書かれています(笑)。
中に潜んだ緑色がほとんど見えませんが、ちゃんと抹茶ラテでした!結構甘めだと思います。

明太とろろうどんは、明太子がとても良いアクセントになっていて美味しいです。
うどんを明太子を一緒に食べたことが無かったのですが、「この組み合わせも良いかも・・・」と思いました。

まとめ

カナヘイの小動物歌舞伎のコラボカフェから、明太とろろうどんをご紹介しました。

別キャラクターの話になりますが、最も最近食べた明太子が福岡の激辛明太子(とても赤い)だったので、爽やかな色の明太子と、味の違いに驚きました(笑)。

コラボカフェの開催期間は短いので、気になる方はお早めに!

和風あんみつもお勧めです。

「カナヘイの小動物」イベントレビュー

台湾・香港

2020年 台湾

 

2019年 台湾・香港

日本

-カナヘイの小動物
-, , ,