ナガノのくま・ちいかわ

ちいかわの和菓子第2弾!くりまんじゅうも追加の 食べマスモッチ ちいかわ をご紹介

ちいかわの和菓子第2弾!食べマスモッチ ちいかわをご紹介します。

created by Rinker
エンスカイ(ENSKY)
¥1,420 (2022/12/10 02:37:25時点 Amazon調べ-詳細)

食べマスモッチ ちいかわ 概要

大好評だったちいかわの和菓子が姿を変えて帰ってきました。

今回は餅菓子の「食べマスモッチ」。

発売は2022年9月27日。価格は1箱358円(税込み)。
ファミリーマートのチルドスイーツコーナーに置かれています。

バンダイ 食べマスモッチ ちいかわのweb。

全2セットで、
1セット目は、ちいかわとくりまんじゅう、

2セット目はハチワレとうさぎ、という組み合わせになっています。

形は全4種類ですが、表情はそれぞれ6種類あり、4×6=24種類あることになります。

2022年4月発売の食べマス(練り切り)は下の記事でご紹介しています。(このときは、ちいかわ2表情、ハチワレ、うさぎ、の全4種類でした)

食べマスモッチ ちいかわ レビュー

発売日(2022年9月27日)と翌日に近隣のファミリーマートを何件も回り、何とか購入できました。

販売しているのは、ファミリーマート内のチルドスイーツコーナー。
改めて何店舗も回ってみると、チルドスイーツコーナーが独立していたり、いなかったり、店舗によって売り場の構成が異なることに気付きます。どのお店でも、店内を2周くらいする不審者と化してしまいました。

ほとんどのお店では0~4個くらい置かれていました(0は売り切れか、元から入荷していないか)。私が回った中で、1店舗だけ10個以上(笑)在庫があったので、そこで多めに購入できています。

ケース前面に貼られているシールも、ちいかわ&くりまんじゅうとハチワレ&うさぎで異なっています。

それぞれの6種類ずつ表情がありますが、組み合わせは完全にランダム。
片方は泣いていて、片方は楽しそうにしている、という様な組み合わせも起こり得ます。

前回の「食べマス」の頃はケースへの貼り付きがかなり強かったのですが、今回の「食べマスモッチ」は、ケースの中でずれやすい印象がありますので、要注意です。

このセットではうさぎの顔が最初から斜めになっていたのですが、うさぎはずれていてもキャラクターの性格に合っているので違和感がないですね。

ちいかわ。
いかにもちいかわらしく、6種類の中には泣き顔も入っていました。

中にはミルク味の餡(あん)が入っています。

くりまんじゅうの頭の模様は、ちょっとずれているものも多くておかしいです。
小さな耳も練り切りです。

くりまんじゅうの名前に合わせて(?)マロン味の餡。

ハチワレは模様と耳の部分も練り切り。

カスタード味の餡が入っています。

うさぎ。意外と表情が少ないうさぎなので、口の微妙な向きの違いしかないものも多いです。

こちらはプリン味の餡が入っています。

購入した食べマスモッチの表情を(重複したものを除いて)全部まとめてみました。ちいかわとくりまんじゅうはシークレットを除いて揃っているような?
(さすがにコンプリートする気はありません)

   

(並べてみて、うさぎの白目の表情がシークレットだと気づきました)

顔はオブラート状のシートにプリントしたものが貼られているので、全く違和感がありません。
ちいかわ飯店などのコラボカフェでは定番の方法ですね。

お皿に移して。

「食べマスモッチ」は餅菓子で、全体が練り切りだった「食べマス」よりは取り扱いが楽です。優しくなら、手で持っても跡が付きません。

頭の模様と耳だけは練り切りで出来ていますので、触ると変形してしまいます。

餅部分には特に味が付いていないので、中の餡が多く入る様に、1口か2口くらいで一気に食べるのがお勧めです。

まとめ

ちいかわの食べマスモッチをご紹介しました。

前回販売時は、販売期間後期になると見つけやすくなる印象がありました。とは言え、食べマス、食べマスモッチシリーズは販売期間がとても短いです(長くて数週間の、期間限定商品)。気になる方は地道に近所のお店を回ってみることをお勧めします。

耳の部分が練り切りなのですが、餅本体の色と完全に一致していているのがすごい!

ちいかわカレンダー 2023年1月はじまり

ちいかわの2023年カレンダー(5種類)を購入、比較しています。

ナガノのくま・ちいかわ関連記事

ナガノさんデザインのゆるキャラ「志武士ししまる」(鹿児島県志布志市)

ちいかわ東京駅イベント

まじかるちいかわ(2022年)


ちいかわ観光ステーション(2022年)

東京ちいかわステーション(2021年)

ちいかわらんど

ちいかわカフェ(第1弾)

その他ちいかわイベント

マリオンクレープコラボ(2022年)

ちいかわ書店(2022年)

ちいかわ焼き(2021年~2022年)

MOGUMOGU食べ歩きくま

台湾編

週末いきなり北海道編

週末日帰り仙台編(宮城県)

横浜中華街編(神奈川県)

下町いいよね編(東京都)

お台場でカレーの名店編(東京都)

浅草編(東京都)

雪のスカイツリー編(東京都)

江ノ島散歩(神奈川県藤沢市 江ノ島)


高尾山(東京都)

番外編(りくろーおじさん)

Nagano's characters展(ナガノ展)

自分ツッコミくま第1弾カフェ

自分ツッコミくま第2弾カフェ

-ナガノのくま・ちいかわ
-,