ナガノのくま・ちいかわ

[ちいかわ] まさかのアンコール+延長! ちいかわカフェ@池袋パルコ に再訪

アンコール開催され、延長まで決まったちいかわカフェ@池袋パルコに訪問してきた記録です。

created by Rinker
エンスカイ(ENSKY)
¥1,650 (2022/10/01 01:11:50時点 Amazon調べ-詳細)

ちいかわカフェ概要

ちいかわカフェは、Twitter漫画、LINEスタンプ、テレビアニメ(2022年4月からめざましテレビで放送中)で有名なちいかわ(なんか小さくてかわいいやつ)の初のコラボカフェ。
2021年から池袋(東京)、名古屋(愛知)、心斎橋(大阪)で開催されており、2022年、アンコール開催として池袋に帰ってきました。

https://the-guest.com/chiikawa_ikebukuro_angkor/

(ちなみに上記URLの「angkor」のつづりは地名のアンコールで、再演の意味のアンコールは「encore」です。)

ちいかわカフェ 開催情報

ちいかわカフェの開催場所は日本各地のTHE GUEST cafe&diner(ザ ゲスト カフェアンドダイナー)

THE GUEST cafe&dinerは主にコラボカフェを開催しているカフェ。
以前は札幌福岡にも店舗がありましたが、残念ながら現在店舗があるのは東京(池袋)名古屋(愛知)心斎橋(大阪)のみです。

ちいかわカフェアンコール開催@池袋パルコ

THE GUEST cafe&diner 池袋
イベントURL:http://the-guest.com/chiikawa_ikebukuro/
住所:東京都豊島区南池袋1丁目18-2(池袋パルコ 本館7F)
開催期間:2022/02/19~2022/05/19
(当初は2022/03/29までの開催予定でしたが、2022/05/19まで延長されました)

※2022/04/18(月)~2022/05/9(月)の予約は2022/04/09(土)12時からです。最後のチャンスかもしれませんので、気になっている方はお忘れなく!

過去の会場での開催の様子

これまで開催してきた池袋(2021年)、名古屋、心斎橋の様子は、下の記事でご紹介しています。

ちいかわカフェ@池袋パルコ(2021/05/12~2021/07/05)

ちいかわカフェ@名古屋パルコ(2021/06/03~2021/08/02)

ちいかわカフェ@心斎橋パルコ(2021/09/11~2021/11/07)

全メニュー紹介記事

ちいかわカフェアンコール@池袋パルコ 会場の様子

最初に開催された2022/03/29までの期間は予定が合わなかったため、抽選に応募していません。
延長で解放された期間はローチケにて先着順での販売になり、何とかチケットを入手できました。

※2022/04/18(月)~2022/05/9(月)の予約は2022/04/09(土)12時からです。最後のチャンスかもしれませんので、気になっている方はお忘れなく!

やってきました、池袋パルコ。
ピンク色の目立つシールが貼られた期間延長分の報告の手作り感がかわいいですね。

本館7階までやってくると……懐かしい見た目のカフェが!

2021年の開催の様子(下の写真)と比べても、ピンク色の屋根の部分なども含めて、ほとんど同じデザインです。

見た目が変わっていないことは「そのまま帰ってきた」感じがして嬉しいですし、変わっていても、違いを探して楽しめる嬉しさがあります(結局なんでも嬉しい)。

もう完全に恒例になった「←SHOP」「CAFE→」の表示。

自分ツッコミくまカフェの頃から「←おみせ」「カフェ→」の記載があったことも思い出し、懐かしく感じます。

左側にある物販スペースと、記念撮影スポット。
今回は、人気メニュー「郎」にちいかわ、ハチワレと挑戦した気分を味わえる様になっていました。

2021年の撮影スポットは、ちいかわとハチワレと一緒に「ヤーッ!!!」を楽しめる様になっていました。
(やわらか素材の討伐棒も置かれていました)

かわいい内装の店内もそのまま帰ってきました。

ブランコで遊ぶうさぎ!

頼んだ料理

今度こそ最後の訪問になりそうなので、何を食べようか……
過去にすべてのメニューを食べた経験があるので、どれを選んでも楽しめる余裕があります。

悩んだ末、ちいかわ、ハチワレ、うさぎ、それぞれをメインに据えたメニューを入れつつ頼むことにしました。

ハチワレのごちそうサンド

メインメニューから、ハチワレのごちそうサンド。

小ぶりなサンドイッチと思いきや、ものすごく厚みがあるサンド。
(対になるパンも、下に置かれています)

ハチワレの顔のパンは最後まで残してしまうかわいさです。

ちいかわのお顔パンケーキ

真っ白なクリームが載せられたちいかわ顔のパンケーキ。

お皿を彩るいちごのソースは、もちろんパンケーキの中にも入っています。

ちいかわ、ハチワレ、うさぎの3種類からランダムで選ばれるクッキーは、ちいかわでした。

夢の巨・オレンジゼリー

巨大なオレンジゼリーを食べるちいかわと、そのゼリーを今に揺らそうとしているうさぎ。

星がゼリーに埋め込まれたり、お皿に散りばめられたりして、Twitter漫画よりも賑やかでかわいいメニューになっていました。

うさぎのクリームソーダ

ちいかわ、ハチワレ、うさぎと3種類あるクリームソーダ。
今回はうさぎを選択。

各キャラクターに合わせた耳まで付いています。
他のメニューと一緒に撮影したいところですが、顔はアイスで出来ているので、すぐに食べる必要があります。

溶けてしまった顔のかわいさは、作者のナガノさんも漫画にしています。

ふわふわ雲のラテ

結局毎回頼んでいた気がする、ふわふわ雲のラテ。

ラテとは思えない鮮やかな色のドリンク。
この下にはマシュマロの層があって、砂糖の代わりになっています。

こちらのメニューにも、ちいかわ、ハチワレ、うさぎから1つ、そっくりな見た目の砂糖付いてきます。
毎回注文していたのは、3種類すべてを拝みたかったため……と言いつつ、今回も頼んでしまいました。

まとめ

まさかの延長開催となったちいかわカフェ@池袋パルコを訪問しました。

メニューは全て一度ご紹介したことがあるので、今回は純粋に見た目と味を楽しむことができました。
全ての開催場所で(土日だけでなく)平日までほぼ満員になっていたちいかわカフェだからこそ、今回のアンコール+延長が決まったのだと思います。

2022年4月からのアニメ化も後押しもあって残りの期間も満員になりそうですし、もしかしたら心斎橋、名古屋でももう1周開催されるか、第2弾の開催も夢ではないかもしれない、と期待しています。

created by Rinker
¥1,430 (2022/10/01 01:30:51時点 Amazon調べ-詳細)

ナガノのくま・ちいかわ関連記事

ナガノさんデザインのゆるキャラ「志武士ししまる」(鹿児島県志布志市)

ちいかわ書店

ちいかわ東京駅イベント

ちいかわ観光ステーション(2022年)

東京ちいかわステーション(2021年)

ちいかわらんど

ちいかわカフェ















MOGUMOGU食べ歩きくま

台湾編




週末いきなり北海道編

週末日帰り仙台編(宮城県)


横浜中華街編(神奈川県)


下町いいよね編(東京都)

お台場でカレーの名店編(東京都)

浅草編(東京都)


雪のスカイツリー編(東京都)

江ノ島散歩(神奈川県藤沢市 江ノ島)


高尾山(東京都)

番外編(りくろーおじさん)

Nagano's characters展(ナガノ展)

自分ツッコミくま第1弾カフェ



自分ツッコミくま第2弾カフェ





-ナガノのくま・ちいかわ
-, ,