ナガノのくま・ちいかわ

ちいかわワクワクゆうえんち「ちいかわワクワクゆうえんちに行ってきちゃいました!プリントクッキー」をご紹介

2022-07-06

ちいかわのグッズ販売イベント、ちいかわワクワクゆうえんち@松屋銀座で購入した「ちいかわワクワクゆうえんちに行ってきちゃいました!プリントクッキー」をご紹介します。

created by Rinker
エンスカイ(ENSKY)
¥1,472 (2022/12/05 02:30:36時点 Amazon調べ-詳細)

ちいかわワクワクゆうえんち 概要

ちいかわワクワクゆうえんちは、Twitter漫画、LINEスタンプ、テレビアニメで有名なちいかわ(なんか小さくてかわいいやつ)のグッズ販売イベントです。

https://chiikawa-info.jp/p22/wk2amusementpark/

開催場所:松屋銀座 8階イベントスクエア

住所:東京都中央区銀座3丁目6−1
開催期間:2022/06/29~2022/07/12
イベントURL:https://chiikawa-info.jp/p22/wk2amusementpark/
公式Twitter:https://twitter.com/wakuwakuyuenchi

タイトル通り、「遊園地」をコンセプトにしたイベントです。
遊園地に遊びに来たちいかわ達の様子を描いたイラストを使ったグッズが多数販売されています。

販売商品は公式Webでご確認下さい。
ちいかわマーケットでも販売されています。

今回のイベントは、「展示」よりも「イベント限定グッズ販売」が中心です。(以前開催された「東京ちいかわステーション」「ちいかわ観光」の様なイメージ)

イベントへの入場は完全予約制で、事前の抽選(後半は先着順)で当選した方のみが入店できます。

イベントの様子は下の記事で少しだけご紹介しています。

ちいかわワクワクゆうえんちに行ってきちゃいました!プリントクッキー レビュー

ご紹介するのは、「ちいかわワクワクゆうえんちに行ってきちゃいました!プリントクッキー」です。
価格は税込み972円。オンラインショップのちいかわマーケットでも購入できます。

https://chiikawa-info.jp/p22/wk2amusementpark/

観光地に行って購入するおみやげをイメージしたクッキーで、いかにもお土産店で平置きされていそうなパッケージです。

裏側にも「ちいかわワクワクゆうえんち」のロゴが入っているなど、かわいらしくまとまっています。

2022年6月時点の購入品で、賞味期限は2022年11月になっていました。

箱の横側もぬかりなくかわいい。

プリントクッキーと言えば、今年(2022年)2月に開催された「ちいかわ観光」でも、似たようなプリントクッキーが販売されていました(写真右上)。ちいかわ観光のときのプリントクッキーは、賞味期限が2022年6月でした。

中身のクッキーを出したところ。クッキーだけ、更に密閉された状態で箱に入っています。

500円玉くらいの大きさのクッキーが20枚入っていて、全てに異なるイラストがプリントされています。
イベントのイラストが集まっているので、現地のフォトスポット、ちいかわ達とのグリーティングを思い出しながらクッキーを楽しめます。

ちいかわ観光のときとクッキーの印象が違う様な……と思って振り返ってみると、今回はプリントのカラーがくっきりしましたね。
(下の画像はちいかわ観光のクッキー)

ここからは各クッキーのイラストを載せますので、気になるものがあれば眺めてみてください。

箱の裏側にも入っていた、ちいかわワクワクゆうえんちのイラスト。

遊園地を楽しむちいかわ、ハチワレ、うさぎの3匹。
今回から、イベントと同時開催のグリーティングで、うさぎも揃って3匹で登場する様になったのが嬉しいです。

アイスクリームを食べるイラストも3匹分揃っています。

ハチワレだけ2枚入っていて、2枚目はちょっとかわいそうな姿に。
なぜかイベントの度にハチワレは悲しい目に逢うのがお決まりになっています。

モモンガ。
最近はグッズ売り切れのニュースを見かけることが多くなりました。

動物の形をした乗り物に乗る3匹。
ちいかわはゾウ、ハチワレはトラ、うさぎはパンダの乗り物に乗っています。

鎧さん達と一緒にコーヒーカップ(ティーカップと呼ぶことも多いそうです)に乗るシーサー。
シーサーもちいかわ達と並んで、鎧さん達と親交が深いキャラクターです。
フォトスポットにはこのイラストを使用したものもありました。

ジェットコースターに乗る4匹。クッキーのプリントだとわかるかわからないか、というところですが、表情で各キャラクターの個性が出ています。
乗り物本体の顔がカブトムシになっているのも見どころ。

驚きのあまり帽子が飛んでいるちいかわ。

会場外にあるフォトスポットを見ると、驚いている対象は「むちゃうまコースター」の待ち時間300分であることがわかります。

「本番に弱い」ちいかわと似ている表情をしている……

ちいかわ初期から登場していて、人気もある先輩、くりまんじゅう。
このイラストを使ったフォトスポット横には、飲んでいるのはやっぱりお酒であることが分かるコメントが入っていました。

ちいかわと、ちいかわの着ぐるみに入った鎧さん。上側の吹き出しに描かれているのは、鎧さんの顔。
この「着ぐるみちいかわ」のグッズは、鎧さんに合わせて不自然に足が長くなっているところにユーモアがあります。

お菓子!(笑)
このお菓子は、ジェットコースターに乗っているシーンで横に描かれているものだと思います。

遊園地会場内にありそうなポスター、「むちゃうマンがくる!!」。
鎧さんはむちゃうマンも、着ぐるみちいかわの役もすることになるので、かなり忙しいことになりそうです。

「おばけやしき」のポスター。
おばけやしきにちなんだイラストもありそうなのですが、会場や公式Webでは見つけられませんでした。またTwiter漫画などでも見られるかもしれません。

ちなみに、プリントクッキーはラングドシャクッキーになっています。

まとめ

ちいかわワクワクゆうえんちの購入品から、ちいかわワクワクゆうえんちに行ってきちゃいました!プリントクッキーをご紹介しました。
イベントに行ったことがそのまま伝わる上に、プリントもかわいいので、お勧めの商品です。

実は、イベント限定の「いかにも老舗百貨店」なお菓子を制覇するくらいの気持ちで臨んだのですが、イベント開始数日で売り切れていて、購入できませんでした。
かろうじて購入できたのが、今回のプリントクッキーと、「おふく円お茶缶」です。購入できた方は運が良いと思います。

https://chiikawa-info.jp/p22/wk2amusementpark/




created by Rinker
MORIPiLO
¥3,080 (2022/12/04 20:01:21時点 Amazon調べ-詳細)

ナガノのくま・ちいかわ関連記事

ナガノさんデザインのゆるキャラ「志武士ししまる」(鹿児島県志布志市)

ちいかわ書店

ちいかわ東京駅イベント

ちいかわ観光ステーション(2022年)

東京ちいかわステーション(2021年)

ちいかわらんど

ちいかわカフェ















MOGUMOGU食べ歩きくま

台湾編




週末いきなり北海道編

週末日帰り仙台編(宮城県)


横浜中華街編(神奈川県)


下町いいよね編(東京都)

お台場でカレーの名店編(東京都)

浅草編(東京都)


雪のスカイツリー編(東京都)

江ノ島散歩(神奈川県藤沢市 江ノ島)


高尾山(東京都)

番外編(りくろーおじさん)

Nagano's characters展(ナガノ展)

自分ツッコミくま第1弾カフェ



自分ツッコミくま第2弾カフェ





-ナガノのくま・ちいかわ
-,