ナガノのくま・ちいかわ

[ちいかわ] ちいかわがチョコレート菓子になった ちびさく ミルクチョコレート/ホワイトチョコレート をご紹介

2022-03-11

ちいかわのチョコレート菓子、ちびさくをご紹介します。

ちびさく ミルクチョコレート/ホワイトチョコレート 概要

名糖産業からちいかわ柄パッケージのお菓子、ちびさくが発売されています。

2022年3月7日発売で、価格は1袋162円(税込み)。
ミルクチョコレートホワイトチョコレートの2種類があります。

どのお店で販売されているかは明言されていないのですが、私はファミリーマートで見かけました。

と言っても、今回購入したのはヨドバシ・ドット・コム。
1個から送料無料になる上にポイントが付くので、近場のお店で見つけられなかった方はヨドバシを使うのも手だと思います。

https://www.yodobashi.com/product/100000001006972865/

https://www.yodobashi.com/product/100000001006972866/

この商品、ちょっと面白いのが、商品名にも、パッケージにも、どこにも「ちいかわ」の文字がありません。ヨドバシでも「ちいかわ」で検索するとヒットしません。

ちびさく ミルクチョコレート/ホワイトチョコレート レビュー

ヨドバシドットコムで、ミルクチョコレート、ホワイトチョコレートの両方を購入できました。
私がファミリーマートで見かけたときには、ミルクチョコレートのみ置かれていました。

黄色(ミルクチョコレート)と水色(ホワイトチョコレート)の爽やかなパッケージです。

裏側にも、ちいかわ達のイラストが入っています。

パッケージの底にも!

まずはミルクチョコレート。
ジッパーバッグなので、少しずつ分けて食べられます。

パッケージに書かれた「BABYな気持ち」。

ちいかわの作者であるナガノさんは、過去にたまごボーロを食べたときに「BABYな気持ち」になれるイラストを投稿しています。このイラストが今回のコラボに繋がったのかもしれません。

また、「BABY」と言えば、過去にはカンロの金のミルクキャンディに関する投稿がきっかけでコラボに繋がったことがありました。(今回の「ちびさく」を発売した名糖産業とは無関係の様です)

「チョコがけたまごぼーろ」とある通り、たまごボーロをミルクチョコレートでコーティングしたお菓子。たまごボーロが入っているので、噛んだときのサクッとした食感と、とろけて柔らかくなる食感の両方を楽しめます。商品説明の「さくじゅわ食感」の通りです。

ホワイトチョコレート。

ホワイトチョコレートは、うさぎにかなり近い色をしています。
(うさぎからは「ハァ?」か「フゥン……」のどちらの言葉が返ってくるか……)

こちらも、たまごボーロをホワイトチョコで包んだ形。

それぞれ一袋分をお皿に開けたところ。

パケージにはちいかわ達のイラストが散りばめられています。
最近購入した「ならぶんです。」と同じポーズのうさぎがいたので、思わず並べてしまいました。

まとめ

ちいかわのかわいいパッケージのお菓子、ちびさく(ミルクチョコレート、ホワイトチョコレート)をご紹介しました。チョコレートの甘さとたまごボーロの食感、どちらも好きなので、とても美味しく食べています。

これが一時的なコラボ商品なのか、常設商品なのかはわかりませんが、見かける度に購入していこうと思います。

ナガノのくま・ちいかわ関連記事

ナガノさんデザインのゆるキャラ「志武士ししまる」(鹿児島県志布志市)

ちいかわ東京駅イベント

ちいかわ観光ステーション(2022年)

東京ちいかわステーション(2021年)

ちいかわらんど

ちいかわカフェ















MOGUMOGU食べ歩きくま

台湾編




週末いきなり北海道編

週末日帰り仙台編(宮城県)


横浜中華街編(神奈川県)


下町いいよね編(東京都)

お台場でカレーの名店編(東京都)

浅草編(東京都)


雪のスカイツリー編(東京都)

江ノ島散歩(神奈川県藤沢市 江ノ島)


高尾山(東京都)

番外編(りくろーおじさん)

Nagano's characters展(ナガノ展)

自分ツッコミくま第1弾カフェ



自分ツッコミくま第2弾カフェ





-ナガノのくま・ちいかわ
-,

Copyright© 君に逢えてフォカッチャ , 2022 All Rights Reserved.