カナヘイの小動物

[カナヘイの小動物] ピスケandうさぎSHOP@東京ドームシティ ゆるっと商店街の様子をご紹介

2022-01-01

「カナヘイの小動物」の期間限定ショップ「ゆるっと商店街」が東京ドームシティで開催中です!

ピスケ&うさぎSHOP@東京ドームシティ「ゆるっと商店街」イベント概要

東京ドームシティでピスケ&うさぎの期間限定ショップ「ゆるっと商店街」が開催されています。

https://kanaheis-small-animals.jp/news/2021/09/161/


ピスケandうさぎSHOP(ゆるっと商店街)
開催期間:2021年10月1日~2022年3月27日
住所:東京都文京区後楽1丁目3−61 東京ドームシティ内クリスタルアベニュー沿い
Web:https://character-popup-shop.com/(開催期間終了後は別の表示になる可能性があります)

東京ドーム周辺は「東京ドームシティ」という複合レジャーランドになっていて、東京ドームの野球観戦、コンサート以外にも、遊園地、宿泊施設などが一つの場所にまとまっています。
期間限定ですが、ピスケandうさぎSHOPもこの仲間入りを果たしています。

東京ドームでピスケandうさぎSHOPが開催されるのは、実はもう3回目。
※記憶を頼りに書いているところがあるので、もっと多いかもしれません

1回目は「まったりおやつの時間」(2019年11月~2020年2月)。

https://kanaheis-small-animals.jp/news/2019/10/102/

2回目は2020年の「なんかのパーティー」(2020年12月~2021年4月)。

https://kanaheis-small-animals.jp/news/2020/11/138/

そして3回目となる今回が「ゆるっと商店街」(2021年10月~2022年3月予定)です。
3回とも秋~冬くらいの時期に開始して、春頃まで続いている形ですね。

2回目のなんかのパーティーについては、このブログでもご紹介していました。
(「なんかのパーティー」のお店の紹介をしつつ、「まったりおやつの時間」のときの商品を紹介しているので、少し意味不明になっています)

ゆるっと商店街のストーリー

ゆるっと商店街の開催にあたり、作者のカナヘイさんがTwitterで「ゆるっと商店街物語」(2話+おまけ)を公開しています。

第1話では、さりげなく、過去に開催された「まったりおやつの時間」のバイト先、「なんかのパーティー」のパーティーグッズ購入先が今回の舞台の「ゆるっと商店街」であることを示しています。

第2話。ねーねーねこを含む小動物たちが誘拐される・・・と思いきや、自発的に宇宙人に付いて行きました。
残されたピスケ&うさぎで残されたお店の切り盛りをすることに・・・

一部、ねーねーねこのお店だけは、残されたねーねーねこが代わりに店番をしてくれる様です(やさしい世界)。
ねーねーねこは3匹で活動することが多いため、残り2匹で切り盛りできるんですね。

お店の様子

今回、2021年12月に訪問しています。
ピスケandうさぎSHOPは、前回と同じ場所、東京ドームシティ内のアトラクションズエリアというところに位置しています(入場無料)。

お店の外側は、今回のイベントのイラストを組み合わせて飾り付けられています。

店内に入るとすぐ、くじびきコーナーがありました。
一等のハワイ旅行が当たったねーねーねこがショックで気絶しています。

実際にお店での購入金額に応じて挑戦できるくじびきの景品も飾られているところがリアルです。
(左からてぬぐい、米俵、ハワイアンレイ)

今回のイベント専用のグッズもたくさんあります。

今回からバーチャルショップのサービスも提供されていて、実際に自分がお店の中を歩いているかの様に眺めることができます。(Googleマップのストリートビューのイメージです)

https://my.matterport.com/show/?m=GwFZPDJkc5d

https://my.matterport.com/show/?m=GwFZPDJkc5d

商品を購入すると「まちなか掲示板」に書き込むための紙をもらえます。
バーチャルショップで見られるのは撮影をした当初の写真だと思いますが、この中にカナヘイさんの書き込みも見つけられます。

バーチャルショップ内にいくつもある「◎」(二重丸)マークは、お店の裏話を読めたり、実際にその商品を買えるオンラインショップに移動したりできる様になっています。

お店の外にいるピスケ&うさぎは、実は着ぐるみ。

内側(お店の中)から見ると、2匹が動かしている様子が見えます。

イベントには実際にピスケ&うさぎの着ぐるみが現れることがあるのですが、その中には一回り小さい2匹が入って操作している(アルバイト)ことはファンの間で常識になっています。

今回のイベントでも、12月25日に現れた模様。
イベントの度に参加された方々のツイートを見るのですが、2匹はいつも大サービスしてくれている様です。

グッズ(クリアファイル、ゆるっときんたろうあめ)紹介

少ないですが、購入した商品をご紹介します。
クリアファイル2種類と、ゆるっときんたろうあめを購入しています。

クリアファイル

恒例になっているクリアファイル。
(イベントで使われたイラストを一望できるので、購入することが多い)

2種類あり、このデザインにはゆるっと商店街の各店舗の様子を表したイラストが表裏に入っています。

この辺りはカナヘイさんらしいと思うのですが、過去のイベントなどで見かけたことがある衣装のピスケ&うさぎが至る所に登場します。
上述の通り、唯一、ピスケ&うさぎが手助けしなくても営業できているねーねーねこのパン屋。

八百屋のうさぎ(耳に手袋をはめている)は、以前から配信されているアプリ「カナヘイの大きなかぶ~旅するお野菜引っこ抜きゲーム~」を思い起こさせ、とても懐かしいです。

「OYATSU」の看板のお菓子屋さんでは、以前もアルバイトしていたのでお手の物・・・

もう1つのクリアファイルは、ピスケ&うさぎが比較的大きく描かれた仕様です。

ハワイ旅行が当選した右側のねーねーねこは、十分に旅行を楽しんだあと、こんがり焼けて帰ってきた様です。

左側のピスケ&うさぎもぬいぐるみ商品化しています。

ゆるっときんたろうあめ

ゆるっときんたろうあめは税込み715円です。

表には少し紙の繊維を残した古めかしいテイストの「ゆるっと商店街」シールが貼られています。

中にはカラフルな金太郎飴が入っています。

うさぎ(ピンク)、ピスケ(ブルー)、なーなーねこ(グリーン)、ねーねーねこ(オレンジ)の全4色。

ピスケ&うさぎは法被を着ているイラストが採用されている様です。

ねーねーねこのイラストは、おしゃれ(かどうかわからない)な服屋で自画自賛しているときの表情が採用されています。

まとめ

2022年3月まで開催中のピスケ&うさぎSHOP「ゆるっと商店街」を少しだけご紹介しました。
まだ外出、遠出が難しい期間が続きますが、訪問できない方は、雰囲気と裏話だけでも、バーチャルショップで楽しんでみて下さい。

(2022年になってしまいましたが)2021年はピスケ&うさぎ(&ねーねーねこ)のぬいぐるみがたくさん発売された年だったので、すべて振り返ってみようと思ったのですが、多すぎて断念しています。

今年もピスケ&うさぎの活躍を追いかけて、お届けしていきたいと思います。

「カナヘイの小動物」イベントレビュー

台湾・香港

2020年 台湾

 

2019年 台湾・香港

日本

-カナヘイの小動物
-, , ,

Copyright© 君に逢えてフォカッチャ , 2022 All Rights Reserved.