ナガノのくま・ちいかわ

100円ショップで買える! ちいかわ マスキングテープ をご紹介

ちいかわの100円均一商品、マスキングテープ(全2種)をご紹介します。

その他のちいかわ100円均一商品のレビューはこちらのタグで確認できます。

created by Rinker
ハート
¥1,890 (2023/02/06 20:52:24時点 Amazon調べ-詳細)

ちいかわ マスキングテープ 概要

ちいかわのマスキングテープは、2022年10月に発売された、100円均一ショップで購入できる商品です。

「キャンドゥ等100円ショップで取り扱い予定」とある通り、複数のお店で取り扱いがある様です。
私はセリアで購入しています。ワッツであれば、オンラインショップでも取り扱いがある様です(「ちいかわ」検索結果)。

 

また、マスキングテープと言えば、以前にも100円均一ショップ向けの商品が発売されていました。
この時のマスキングテープはブラインド方式(開けるまで中身がわからない)で、全6種類(商品名が「マスキングテープ」で同じだったので、記事の名称を変更しています)。

今回のマスキングテープは全2種類で、購入前から中身を確認できる仕様になっています。

ちいかわ マスキングテープ レビュー

上述の通り、セリアで見つけて購入しています。

開ける前から中身が見えるようになっているので、最小限の購入数で済むところも魅力です。

今回の2種類は、ピンク系とブルー系の2種類。

ちいかわに限らず、マスキングテープはキャラクターグッズの定番。通常商品と100円商品でどこが違うかというと、テープの「幅」と「長さ」です。

上の写真で中央に置いたマスキングテープ(ちいかわワクワクゆうえんちのものです)は、幅20mm、長さ5mあります(むしろ太く見えてくる)。
今回ご紹介するマスキングテープは、幅15mm、長さ2mです。幅、長さともに少なめになっています。

とは言え、「100円均一の商品だから長さが決まっている」というわけでもない様で、以前ご紹介したマスキングテープ(ブラインドタイプ、全6種)は、幅15mm、長さ3mでした。

柄が1周する様にテープを出すと、20cmない程度の長さでした。
(長さ2mなので、この柄が10回程度繰り返されます)

ピンク色のテープ。朝起きるちいかわのイラストから始まります。

時計を見て、顔色が変わる2コマが秀逸。

1周20cmないので、数枚で終わってしまうのですが(笑)
ここまででわかる通り、寝坊したちいかわの漫画1枚分がそのままマスキングテープになっています。

(スペースの都合か、消されてしまった「だいじょぶだよーッ」も、ハチワレの性格の良さを示す大事な台詞ですね)

これは新しい長編エピソードの始まりの回で、ちいかわはこの遅刻をきっかけに目覚まし時計を買い……という形で話が続いていきます。

漫画が投稿された2022年1月は、めざましテレビでちいかわ占いが放映され始めた月(2022年1月4日スタート)です。
この長編エピソードの中では、ちいかわ占いの直後に流れる数秒のアニメーションに関連したシーンが多く見られます。

うさぎがパジャマを早脱ぎしてポーズを決めるシーンも、ちいかわ占いから影響を受けていると思われます。

ブルーのテープ。
こちらはストーリー形式ではなく、お馴染みのキャラクターたちのイラストが1枚ずつ並べられています。オデ、ゴブリン、むちゃうマンなど……

流れ星、「なんとかバニア」の3匹……

黒い星もいました。

他のマスキングテープと並べると細いように感じますが、単体で見ると特に違和感もなく、普通のマスキングテープです。
長さ2mが短いと感じるかもしれませんが、税込み110円なので、同じものをもう1個買えば何も問題ない……ということで買いです。

まとめ

100円均一ショップで買えるちいかわ商品から、マスキングテープをご紹介しました。
最近では、新しいキャンドゥ、セリアを見つけると、とりあえず入店して(他のお店で売り切れている)ちいかわ商品がないか探すのが習慣になりました。

キャラクター達を並べたアイキャッチ画像の撮影がメインになっている様な……

実は最初にテープ1周分を取り出すときに力を入れ過ぎて破れてしまったため、うさぎが(自分で)巻きつけている風に再利用してみました。

使用しているちいかわたちのフィギュアは、「ハグコット」シリーズです。

 

ちいかわカレンダー 2023年1月はじまり

ちいかわの2023年カレンダー(7種類)を購入、比較しています。

ナガノのくま・ちいかわ関連記事

ナガノさんデザインのゆるキャラ「志武士ししまる」(鹿児島県志布志市)

ちいかわ東京駅イベント

まじかるちいかわ(2022年)


ちいかわ観光ステーション(2022年)

東京ちいかわステーション(2021年)

ちいかわらんど

ちいかわカフェ(第1弾)

その他ちいかわイベント

マリオンクレープコラボ(2022年)

ちいかわ書店(2022年)

ちいかわ焼き(2021年~2022年)

MOGUMOGU食べ歩きくま

台湾編

週末いきなり北海道編

週末日帰り仙台編(宮城県)

横浜中華街編(神奈川県)

下町いいよね編(東京都)

お台場でカレーの名店編(東京都)

浅草編(東京都)

雪のスカイツリー編(東京都)

江ノ島散歩(神奈川県藤沢市 江ノ島)


高尾山(東京都)

番外編

りくろーおじさん

山本屋総本家

Nagano's characters展(ナガノ展)

自分ツッコミくま第1弾カフェ

自分ツッコミくま第2弾カフェ

-ナガノのくま・ちいかわ
-, ,